お知らせ・イベント・特集

一覧に戻る

現場の医師にインタビュー
PCOSに役立つグリスリンとは?
ますます期待されるグリスリン
グリスリンを検証
グリスリンで、PCOSの方の72%の方に改善が見られました”
グリスリンで、PCOSの方の72%の方に改善が見られました”
グリスリンで、PCOSの方の72%の方に改善が見られました”
注目の成分"グリスリン"安心・安全なものをしっかり選ぼう”
現場の医師が語る!男性不妊にも”グリセリン”後編
現場の医師が語る!可能性が広がる”グリセリン”前編
クリニックやジネコに寄せられた皆さんの声をご紹介!
体験したジネラーの声をリポート!
PCOSに期待のグリスリン体重管理にもお役立ち
PCOSに期待のグリスリン体重管理にもお役立ち
現場の先生に聞く!PCOSの傾向と治療について
現場の先生に聞く!PCOS治療の可能性
PCOSに期待のグリスリン
学会で注目の物質を発見
pcos体験談
グリスリンって何?
PCOSへの応用について新たに特許が成立しました

いま皆に話題!の注目成分“グリスリン”体験したジネラーの声をリポート!

PCOSはもちろん、体重管理や将来の疾病の予防にも役立つ“グリスリン”。
さまざまな場所で注目され、実際に試している方も増えているので、ブログやツイッターなどでも「気になる!」「実際どうなの?」という声がたくさん寄せられているようです。そこで今回は、グリスリンを体験して実際に妊娠されたジネコユーザーの方に、徹底的にインタビューしました!

ブログでも注目されてます!

飲んで半月くらいで排卵。グリスリンのおかげかな?

忙しい時期になるといつも生理周期がながーくなります。このままじゃまずいし、何かしたいな……と思ってちょっと前に買ってみたPCOに効くといわれているサプリ。実は、飲んで半月くらいで無事排卵したんですねー(嬉)。

PCOS や糖尿病、メタボにもいいんだって!

ジネコに載っているグリスリン!マイタケに入っている成分なんだけど、これがPCOSにいいそうな〜。ほかにも、糖尿病やメタボにもいいんだって。続けてみよう!

飲んで半月くらいで排卵。グリスリンのおかげかな?

嬉しいニュース! 不妊原因の1つである、PCOSの改善が期待されるサプリメントとして、グリスリンが今注目されてるみたいです!! 薬とか注射とかより、気軽なのが嬉しいですよね。早速、私も飲んでみようと思ってます。インターネットで購入しました。


体験した方にインタビュー

体外受精の失敗後、治療をお休みして体質改善。自力で排卵し、授かりました!

結婚前からPCOSに悩んでおり、結婚後、不妊治療をするもうまくいかず、治療をお休みしてグリスリンや鍼灸、体質改善をして妊娠。現在妊娠7カ月。


結婚前から生理不順、PCOSで体外受精をするも授からず
ジネコのユーザーの間で話題のサプリメント"グリスリン"。特に多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)に悩む方たちからのお問い合わせが多く、実際に体験して手応えを感じた方もたくさんいらっしゃいます。
現在33歳の横田厚子さんもその1人。ジネコに会員登録していて、ジネコのハンドルネームもお持ちですが、今回はご本人から「信頼できる情報をお話ししたい」と申し出られ、実名で体験談を伺うことになりました。
横田さんもやはりPCOSに悩まされており、その症状が始まったのは20歳の時。
「今から考えると原因はストレスなのでしょうか。社会人になった20歳くらいから、生理がまったく来なくなりました。婦人科に行ってエコーで卵巣を見ると、いつも小さい卵胞がたくさんある状態。3〜6周期カウフマン療法をして、1〜2カ月様子をみると、1回は生理が来るのですが、その後はまた来なくなって、病院に行って薬をもらう、ということをくり返していました」
31歳で結婚、ご夫婦ともに早く子どもを望んでいたので、不妊治療クリニックで治療をスタート。
「PCOSだとわかっていたので、最初からセロフェン®という排卵誘発剤を使っての治療でした。タイミング療法から始めたのですが、運よく1周期目で妊娠。でも結局、6週目で流産してしまいました」
内膜の状態をみながら、排卵誘発を注射などに切り替えて、その後もタイミング療法で6周期ほどトライしましたが結果は出ず、人工授精にステップアップしました。
「2回トライしても結果は出ませんでした。不妊治療専門クリニックを選んだ段階で体外受精は視野に入れていたので、その後、主人と相談して体外受精に進むことを決めたんです」
飲み薬+注射の刺激で排卵を誘発し、2個の卵子が採れましたが、残念ながら2個とも受精せず。
「採れた卵子が少なかったので、私自身もその結果は仕方がないと思いました。今まで薬をたくさん使っていたので、卵巣も疲れきっていたのかもしれません。心と体を切り替えようと、そこで一度治療をお休みすることにしたんです」
卵巣を休めようと、その間もカウフマン療法を3カ月間続けたという横田さん。
「自分でもできることは何でもやろうと、冷え性改善のために鍼灸にも週1〜2回通うことに。それからもう1つ、以前からずっと気になっていた"グリスリン"を飲んでみようと思ったのです」

"グリスリン"や体質改善を試みタイミング指導で妊娠!
横田さんがグリスリンを初めて知ったのは、本誌『ジネコ』に掲載されていた記事だとか。
「病院に置いてあった『ジネコ』に"グリスリンはPCOSの改善に役立つ"と大きく紹介されていたんです。"飲用して排卵した人が何%"など、データをきちんと掲載してあるところに信頼感を持ちました。また、マイタケ由来の天然成分であるというところにも惹かれましたね」
お休み中は焦りを感じることはなく、逆にこれらのことを試したことで自分の体がどう変わるのか、次の治療まで楽しみにしていたそうです。
「3カ月後、カウフマン療法をやめてまったくの自然に任せていたところ、時間はかかりましたが排卵し、妊娠に至りました」
結果はまた流産に終わってしまったそうですが、その後も"グリスリン"は飲み続けていたそうです。
「2度流産したので不育症の検査をしたところ、その疑いがあることがわかったので、その治療も始めたんです。生理は40〜50日と少し間が長いのですが、薬を使わなくてもちゃんと自力で来ていました」
排卵もあるということで、排卵誘発剤は使わず、しばらくタイミング指導で様子をみることに。
「それから3周期ほどで妊娠することができました。今、7カ月目を迎えます。鍼灸も大きな効果があったと思いますが、"グリスリン"も排卵によい影響を与えてくれたと思っています」
PCOSや、2度の流産など、つらいこともたくさんあったと思いますが、途中で諦めたくなることはなかったのでしょうか。
「タイミング療法がダメなら人工授精、体外受精がダメなら体質改善……。"これがダメなら次の手がある"と、自分にはいくつもいくつもできることが残されていると思って頑張ってきました。何が自分に合っているのかは、やってみなければわかりません。"グリスリン"もそうだと思います。"データのように、自分も飲んで排卵した人の1人になれる"、そう前向きに信じながら飲んだことも、体によい作用として現れたのかもしれませんね」

twitterでも話題に!
その一部をご紹介します。
  • ちょっと飲んでみたいなぁ…。「グリスリン」っていうサプリを飲んでる方、いらっしゃいますか?
  • マイタケの成分であるグリスリンが、ダイエットには効果的な成分みたいです!
  • 多嚢胞性卵巣症候群にマイタケが効果的って書いてあったけど、どうなのかな?
  • PCOSにはマイタケ抽出のグリスリンが効果的と見つけたのですが、サプリンメントのグリスリンを飲まれている方、いらっしゃいますか?


一覧に戻る

  • 0 Twitterでシェア
  • 0 Facebookでシェア
  • 0 Google+でシェア
  • LINEでシェア