新潟県

医療法人社団 大島クリニック

先生・スタッフ紹介コラム 32Q&A回答 7 病院詳細

先生・スタッフ紹介

院長 大島隆史 先生


プロフィール

自治医科大学卒業。1982年、新潟大学医学部産科婦人科学教室入局。産婦人科医として3年間研修後、県内の地域病院の1人医長として4年間勤務。1992年、新潟大学医学部において医学博士号を授与される。新潟県立がんセンター新潟病院、新潟県中央病院勤務を経て、1999年、大島クリニックを開設。最新のデータとクリニックでの成績に基づき、最も妊娠率の高い排卵誘発法を提案。人工授精ではクロミフェンなどの内服薬ではなく、妊娠率の高い注射のみで誘発を行っている。B型・かに座。

医療法人社団 大島クリニックのコラム&お返事


病院詳細

アクセス

住所 新潟県上越市鴨島1100番地
電話 025-522-2000
FAX
WEB http://www.oshima-cl.jp/

診療時間

受付時間 月~金 9:00~12:30 15:00~18:30 土 9:00~12:30 
休診日 日・祝

診療写真


Webサイト

治療実績 http://www.oshima-cl.jp/chiryojisseki.html
診察予約 http://oshima-cl.atat.jp/i/f.php?sp_sn=sp000001&v=top&dum=1442282733
不妊カウンセラー相談室 http://www.oshima-cl.jp/counseling.html

診療案内

一歩ずつ……、

安心と信頼のベースづくりから、不妊治療は始まります。
治療に携わるのは医師だけではありません。不妊カウンセラーの資格を持つ看護師、培養士、
そしてスタッフ全員の笑顔でサポートさせていただきたいと願います。


■生殖医療
・一般不妊治療
・高度生殖補助医療
・特殊検査
・不妊相談室
・不妊相談室公開講座

■婦人科
・婦人科一般診療
・子宮がん検診
・月経不順
・更年期、思春期相談
・受胎調節、避妊相談
・婦人科手術
・ブライダルチェック
・妊婦健診

地図

※この情報は2015年03月06日に更新した情報です。正確な情報は クリニックのホームページ でご確認下さい。


おすすめ


  • 1/2

人気


  • 1/2


  • 0 Twitterでシェア
  • 0 Facebookでシェア
  • 0 Google+でシェア
  • LINEでシェア