かしわざき産婦人科 ジネコ取材済

埼玉県さいたま市大宮区上小町604-4
婦人科 / 不妊治療 / 産科

かしわざき産婦人科

埼玉県さいたま市大宮区上小町604-4

当院の不妊治療は十分なインフォームドコンセントに心がけています。医師、不妊症専門の培養士、看護婦などのスタッフ全員で必要に応じてカウンセリングを行い、できる限りの精神的サポートをしていきます。
不妊治療だけでなくお産もおこなっております。赤ちゃんお母さんの安全・安心を一番に考えたお産を行っています。

10時前可土曜も診療女性医師が診察ジネコ推奨サプリ取り扱い働きながら通いやすい駐車場完備フリーマガジン配布英語対応手術対応妊婦検診すべて見る

診療科

婦人科
不妊治療
産科

基本診療時間

診療時間
9:00~12:00
16:00~18:30

初診受付時間(初診はご予約なしでおいでください)午後17:30まで(木曜日・土曜日は午前11:30まで)

休診日

木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

住所・連絡先

埼玉県さいたま市大宮区上小町604-4 TEL: 048-641-8077
FAX: 048-641-8577

タイミング療法

不妊治療の基礎となる治療法です。排卵日を予測して性生活のタイミングを指導し、自然な妊娠を期待します。基礎体温の変化でおおまかな予想もできますが、卵胞の大きさを超音波で確認したり、血中卵胞ホルモンを測定したり、尿中LHを確認するなどの方法もあります。
 

人工授精(AIH)

事前に採取しておいた精子を、子宮の奥深くに注入します。この精子は、密度勾配法で雑菌を取り除き、元気な精子だけを確保したものです。また、注入する際には、細い管を使って子宮頸管をバイパスします。その後の受精や着床は、自然妊娠と同じです。

人工授精で妊娠される方のほとんどは、5~6回の人工授精で妊娠します。排卵誘発剤を使用する場合もあります。

体外受精

子宮内から取り出した卵子を体外で受精させ、その受精卵を培養した後に子宮に戻す方法です。排卵誘発剤や排卵をコントロールする薬を使い、卵巣内の卵胞から卵胞液ごと卵子を採取します。採卵に合わせて採取した精子を1つのシャーレに入れて、自然に任せて受精させます。受精卵(胚)を培養液の中で育て、4~8分割したら子宮内に戻します。着床しやすい子宮内環境を作るため、黄体ホルモンの補充を行います。
 

顕微授精(ICSI)

体外受精とほとんど同じ流れですが、体外で精子と卵子を受精させる方法が異なります。顕微授精では、顕微鏡で確認しながらピペットを使って卵子の中に直接精子を注入します。男性不妊、受精障害に適用します。当院では、電動マニピレーターを使うことで、より正確に精子を注入しています。

このクリニックに所属する先生やスタッフの皆様のご紹介です。ジネコが取材し、お話を1つ1つお伺いさせていただきました。

柏崎祐士 副院長プロフィール

晩婚・高齢出産が進む中、不妊に悩む方は年々増えています。
不妊治療はからだとこころ、両方を大事にしてあげることが必要です。
どうか、ご自身のお身体とこころを大事にしてあげてください。

私たちは、みなさまのライフスタイルが豊かになるためのお手伝いがしたいです。 恥ずかしがらず、なんでもご相談ください。一緒に、歩んでいきましょう。

柏崎祐士 副院長略歴
・ 京都府立医科大学医学部卒業
・ 医学博士
・ 米国Yale大学医学部産婦人科留学
・ 日本生殖医学会生殖医療専門医
・ 日本産婦人科学会認定医
・ 日本受精着床学会評議員
・ 日本哺乳動物卵子学会評議員
このクリニックに所属する先生やスタッフの皆様のご紹介です。ジネコが取材し、お話を1つ1つお伺いさせていただきました。

卵子と精子の第3者提供と代理母

アメリカの信頼できるクリニックと提携して行っています。通訳を含めたコーディネイトを行うエージェントの手配も可能です。具体的な内容やお子さんが将来直面するかもしれない問題点まで、きめ細かくご相談をお受けしています。
 

二人目不妊でお悩みの方

1人目は自然に授かったのに、2人目がなかなか授からないという二人目不妊。そうした方にとって、不妊治療専門クリニックは肩身が狭く、周囲からのプレッシャーも遠慮がないため、ひそかに悩まれているケースも多いと思います。当院は産婦人科併設ですので、お子さんをお連れになって気軽に通院いただけます。

このクリニックに関連する監修記事、取材内容、ユーザー様からの質問と回答など、ジネコが企画した様々なコンテンツの一覧です。

記事一覧

かしわざき産婦人科について

Googleでこのクリニックを検索

電話番号 048-641-8077
FAX 048-641-8577
Googleでこのクリニックを検索

Page
top