• みんなの広場
  • 専門家Q&A
  • コラム

  • すべて

  • くらし身近な話題

  • 不妊治療治療と生活・健康

  • 妊娠・出産健康と生活

  • 子育て成長・教育・家庭

  • その他医療婦人科等の悩み

  • (駄)ココロと身体

  • ジネコ神社妊娠・安産祈願

  • すべて

  • 不妊治療Q&A

  • 漢方・鍼灸Q&A

  • 婦人科Q&A

  • すべて

  • くらしコラム

  • 不妊治療コラム

  • 妊娠・出産コラム

  • 子育てコラム

  • その他医療コラム

  • すべて
  • 人間関係
  • 健康
  • 仕事
  • 美容
  • ファッション
  • 家事
  • お金
  • その他
  • すべて
  • 治療デビュー
  • タイミング
  • AIH
  • IVF
  • 顕微授精
  • 漢方・鍼灸
  • 二人目不妊
  • 男性不妊
  • 不育症
  • その他
  • すべて
  • 妊娠3ヶ月
  • 妊娠4〜6ヶ月
  • 妊娠7ヶ月〜
  • その他
  • すべて
  • 0〜6ヶ月
  • 7〜11ヶ月
  • 1歳
  • 2歳
  • 3歳
  • 4〜6歳
  • 6歳以上
  • その他
  • すべて
  • すべて
  • 雑談
  • 独り言
  • 愚痴
  • その他
  • すべて
  • すべて
  • 治療デビュー
  • タイミング
  • AIH
  • IVF
  • 顕微授精
  • 二人目不妊
  • 男性不妊
  • 不育症
  • その他
  • すべて
  • すべて
  • すべて
  • 人間関係
  • 健康
  • 仕事
  • 美容
  • ファッション
  • 家事
  • お金
  • その他
  • すべて
  • 治療デビュー
  • タイミング
  • AIH
  • IVF
  • 顕微授精
  • 漢方・鍼灸
  • 二人目不妊
  • 男性不妊
  • 不育症
  • その他
  • すべて
  • 妊娠3ヶ月
  • 妊娠4〜6ヶ月
  • 妊娠7ヶ月〜
  • その他
  • すべて
  • 0〜6ヶ月
  • 7〜11ヶ月
  • 1歳
  • 2歳
  • 3歳
  • 4〜6歳
  • 6歳以上
  • その他
  • すべて
みんなの広場   >   すべての広場   >   人前でお化粧

質問子主婦 / 30歳


お返事する

人前でお化粧

飲食店に行くと、テーブルに座ったまま平気で化粧直しをしている妙齢の女性をよく見かけます。

朝の通勤電車の中では、化粧直しどころか、いちから(すっぴんから)化粧をし始める女性もたくさん。

う〜ん・・・私が古いのかもしれないけど、お化粧って「自分をキレイに見せるため」のものじゃない?ならば、お化粧の「最中」というのは、はたから見ていて決して美しくはないので、やはり人前で堂々とするべきものではないのでは?

人前でお化粧(直し)をしている人は、「恥ずかしい」とか、「周りの人に迷惑をかけたらどうしよう(マスカラや口紅で隣の人の服を汚してしまったり)」とか考えないのでしょうか?

皆さんは、どう思われますか?私が気にしすぎなだけなのでしょうか。

どんなに美しい女性でも、トイレでもない場所でいきなり化粧(直し)されたら、私はちょっと幻滅してしまいます・・・。

2002.11.6 18:28

私も知りたい0


すべての広場一覧へ

aya公務員 / 秘密


私もそれについてはみっともない、というより不愉快です。
私は混んだバスの中で私の隣に座るなり化粧ポーチを出して
下地から始められました。それからずーっと30分くらい
塗り絵に精をだしていたようで頭に来ました。
でも、揺れている電車、バスで出来る自体才能だとおもいます。

2002.11.6 22:45

私もそう思う11

すべての広場一覧へ

ちょきこ主婦 / 32歳


私も人前でお化粧直しをするのはあまり美しい光景ではないと思っている一人です。でも、若い人に限らずそういうことにとらわれない人は居ますよ。今までで一番驚いたのは数年前に友人の結婚式に出席したときのことです。新郎新婦ともお父様が会社を手広く経営されていて、招待客は600人にもなる大披露宴でした。その時の媒酌人は地元選出の国会議員ご夫妻だったのですが、その媒酌人婦人は新郎新婦と居並ぶ高砂席の上で、式の始めから持参したペットボトルのミネラルウォーターをボトルのままがぶ飲みし、人の話も聞かずに食事を食べ続けた挙げ句にその場でお化粧直しを始めてしまいました。列席の人々の失笑にもめげず、5時間のお式の間になんと4回!人々の目は新婦よりもその媒酌人婦人の奇行に釘付けで、気の毒で仕方がありませんでした。
それ以来、人前でお化粧直しをしている人を見るとその媒酌人婦人を思いだしてしまう私です。あまり人の目を気にしすぎないのも良くないのではと思います。

2002.11.6 23:50

私もそう思う11

すべての広場一覧へ

るん主婦 / 34歳


電車の中で、すっぴんからの化粧される方!いらっしゃいますよねぇ(笑)
私は絶対しませんけど、基本的に、見ていて楽しいですが…。
以前、30分ほどの乗車時間で、すっぴんのすっきり一重から、完璧化粧のぱっちり二重に変身された方には驚きでした!ひたすら見続けましたよ!「お化粧上手だな〜!!」と思って。口紅やマスカラがつくことなんて、よっぽどのアクシデントがない限りないだろうし、私は本人が恥ずかしくないのなら、人に迷惑もかけないし、いいんじゃないかな…と思います。…が、やっぱり人のしていることは気になりますもんねぇ。

2002.11.7 09:55

私もそう思う6

すべての広場一覧へ

****** / 秘密


私は女子高出身なのですが、担任の女性の先生は、
人前で髪をとかすことでさえ、下品なことだと言っていました。
とても強い印象で今も時々その言葉を思い出します。
化粧なんてもってのほかだと思います。
でも、実際多いんですよね。そういう人に限って、
化粧前も化粧後もはたから見るとは?って感じの人が多いけど。

2002.11.7 10:48

私もそう思う7

すべての広場一覧へ

カフェモカ主婦 / 31歳


平気でする人、増えてきましたよね。
あまりにも当たり前の方に見かけるので
「みっともない」という言葉自体が死語になりつつあるのかな?
って思ってしまうこともしばしば。
私には出来ません。
人前で化粧直しをするのは、玄人の女性(この言い方は古いかも・・)
のすることだと言われたことがあります。

それにしても、揺れる車内での完璧メイクは、確かに
一つの技術かもしれませんね!

2002.11.7 12:04

私もそう思う10

すべての広場一覧へ

匿ちゃん主婦 / 秘密


昔、バスで爪を切っている女性を見ました。
しかも切りっぱなしで、爪が下に落ちまくっていました・・・
さすがにあれにはびっくりしました('□')!!
いろんな人がいるものですね。。

2002.11.8 15:53

私もそう思う6

すべての広場一覧へ

ねっこ主婦 / 27歳


うちの母が言っていたのですが、「今日電車に乗ったら一から化粧始めた
人がいて、最初は“何なの、この人…”と不快に思ったけどだんだん出来
上がって来ると“へぇ〜、上手ねぇ”って感心しちゃった」そうです(笑)
私はまだそこまで完璧にお化粧始める人に遭遇した事ないんですけど、
初めから終わりまで眺めてみたい気もしますねぇ。でも実際不快に感じる方
も大勢いると思うので、やらない方が良いと思いますけどね。
ちなみに、私が以前遭遇した「電車内でマニキュア女」、これは迷惑ですよー。
あのにおいが車内にこもりっ放しになるんですから。気持ち悪くなっちゃいました(**;

2002.11.8 23:18

私もそう思う6

すべての広場一覧へ

ヤシの実主婦 / 32歳


何かの本で、レストランのテーブルで化粧直しをするのは
その筋の女(売春婦)だと見なされる国があると
読んだ記憶があります。
ま、みっともないですよね。

2002.11.9 21:20

私もそう思う10

すべての広場一覧へ

はな兼業主婦 / 32歳


レストランのテーブルで化粧直しするのって、昔は確かに絶対にしませんでしたね。
でも子供が生まれてからは口紅だけササっと塗ってしまいます。
子供が小さい間は化粧直し所か、本当に用を足したくてもなかなかトイレに行けないんですよ。
子供を連れて、大きな鞄を持って・・。
ま、でも子連れですので、化粧直しで不愉快になるようなデリケートな方は絶対に行かない(行けない?)ような店ですけど。(^^ゞ

2002.11.13 13:13

私もそう思う6

すべての広場一覧へ

ももんが芸術家 / 秘密


なぜ人が人前で化粧すると不愉快になるのでしょうか。
美しくないから?
ではなぜ美しくないと思うのでしょうか。
ていうか、そもそも美しいってどういうことでしょうか。
美というものについてどれくらい考察した結果、
あるものに対して美しくないと判定したのでしょうか。

美というものはあいまいな感情のもとに存在するものではありません。
生理的に、なんていう言葉は通用しません。
美には理由というものがついてまわります。

私は、モラル(質問子さんが不快に感じる理由は美しい美しくないということそのものではなく、性に対するモラル・・道徳意識から生まれたものだと思います。もっとかみくだいて言えば、道徳から生まれた礼儀作法のことですね)というものは、社会の状況や経済状態などによって左右される、非常に頼りないものだと思います。
社会が必要とする方向に合わせて、都合よく変わっていく、意図的に変えられるのがモラルなのです。

ある時代、女の人は訪問客の男の人の前で化粧することが最高の礼儀だとされていました。
パジャマ姿は最高の礼服であり、夫以外の男性を迎え、
化粧のさいにはそばにひかえていることを許したそうです。
そして多くの男性はそれを見たいがために人妻を訪問したそうです。

こんな、今の時代では考えられないようなことが美しかった時代があった。
しかもこれは私達とかかわりのないどっかの小さな民族の話ではなく、私達が限りなく影響を受け、受けつづけているヨーロッパでの話です。
これがなぜ、美しくなくなってしまったのか。
それは社会がうまく回転していくために、この習慣はふさわしくなくなったからなのです。
私達の美の基準は、そういったことに常に振り回された結果なのです。
それでも私達は、美しいものを見たとき、美しいと感じます。
その感情自体はほんものですが、陰に隠されている、その根本の理由は常に頭の片隅においておくべきではないでしょうか。
でないと、私達はただ社会や時代に都合よく踊らされているピエロのようなものになってしまいます。

人前でお化粧するのはみっともない、
そう思うのはこの時代に生きている人だからで、大いに結構なことだと思います。

専門分野に近かったのでつい説教くさいことを書いてしまいました・・。
すいません^^;


2002.11.13 18:01

私もそう思う6

すべての広場一覧へ

この投稿について通報する

おすすめ


  • 1/2

人気


  • 1/2


  • 0 Twitterでシェア
  • 0 Facebookでシェア
  • 0 Google+でシェア
  • LINEでシェア