• みんなの広場
  • 専門家Q&A
  • コラム

  • すべて

  • くらし身近な話題

  • 不妊治療治療と生活・健康

  • 妊娠・出産健康と生活

  • 子育て成長・教育・家庭

  • その他医療婦人科等の悩み

  • (駄)ココロと身体

  • ジネコ神社妊娠・安産祈願

  • すべて

  • 不妊治療Q&A

  • 漢方・鍼灸Q&A

  • 婦人科Q&A

  • すべて

  • くらしコラム

  • 不妊治療コラム

  • 妊娠・出産コラム

  • 子育てコラム

  • その他医療コラム

  • すべて
  • 人間関係
  • 健康
  • 仕事
  • 美容
  • ファッション
  • 家事
  • お金
  • その他
  • すべて
  • 治療デビュー
  • タイミング
  • AIH
  • IVF
  • 顕微授精
  • 漢方・鍼灸
  • 二人目不妊
  • 男性不妊
  • 不育症
  • その他
  • すべて
  • 妊娠3ヶ月
  • 妊娠4〜6ヶ月
  • 妊娠7ヶ月〜
  • その他
  • すべて
  • 0〜6ヶ月
  • 7〜11ヶ月
  • 1歳
  • 2歳
  • 3歳
  • 4〜6歳
  • 6歳以上
  • その他
  • すべて
  • すべて
  • 雑談
  • 独り言
  • 愚痴
  • その他
  • すべて
  • すべて
  • 治療デビュー
  • タイミング
  • AIH
  • IVF
  • 顕微授精
  • 二人目不妊
  • 男性不妊
  • 不育症
  • その他
  • すべて
  • すべて
  • すべて
  • 人間関係
  • 健康
  • 仕事
  • 美容
  • ファッション
  • 家事
  • お金
  • その他
  • すべて
  • 治療デビュー
  • タイミング
  • AIH
  • IVF
  • 顕微授精
  • 漢方・鍼灸
  • 二人目不妊
  • 男性不妊
  • 不育症
  • その他
  • すべて
  • 妊娠3ヶ月
  • 妊娠4〜6ヶ月
  • 妊娠7ヶ月〜
  • その他
  • すべて
  • 0〜6ヶ月
  • 7〜11ヶ月
  • 1歳
  • 2歳
  • 3歳
  • 4〜6歳
  • 6歳以上
  • その他
  • すべて
みんなの広場   >   すべての広場   >   AIHの可能性って何回?

みんこ主婦 / 秘密


お返事する

AIHの可能性って何回?

こんにちは
現在二人目不妊で治療中です。
今回7回目のAIHもあえなく撃沈してしまいました。
7回のうち1回は非破裂卵胞で、3回は夫の精子が少なく「かなり厳しい」状態でしたが施行しました。
厳しい状態の時に施行した結果、7回にもなってしまったのです。
もともとAIHは成功率が低いものですが、一人出産経験があるので主治医からは「きっとできますよ」と言われていたのですが・・・・
さすがに今回は「もうだめなのかな〜?」とちょっとネガティブモードです。
先日、3歳の息子とバスを待っているときのこと。
おじいさんが息子に「ボク何歳?」と聞き、息子が「さんさいだよ。」と答えると今度は私に向かって、「兄弟は?」と聞くので「ひとりっこなんですよ。」と答えると、そのおじいさんが
「あ〜かわいそうに」
と言うではありませんか・・・・。かなりへこみました。
「かわいそう」という言葉が頭の中をぐるぐる回って回って、涙が出そうになりました。
でも望みはすてないつもりです。
あと少しがんばってみようと思います。でもちょっと疲れてきました・・・・。
ジネコのみなさんは本当にがんばりやさんですね。見習わないと。

2002.7.15 10:37

私も知りたい0


すべての広場一覧へ

もかOL / 秘密


みんこさんへ

<不妊治療>回数に初めて基準、厚労省研究班が指針っていうニュースが!
(これは11日のヤフーニュースのコピーです。)

 男性に原因がある不妊の治療で、
妊娠が期待できるのは人工授精が7回、
体外受精が4回、
顕微授精が5回までであることなどを示した指針を、
厚生労働省の研究班(主任研究者、矢内原巧・昭和大名誉教授)がまとめた。
治療回数の基準が示されたのは初めて。
指針に強制力はないが、体外受精顕微授精を安易に実施したり、
無制限に繰り返すことに一定の歯止めをかけることを目指している。

 研究班メンバーの吉村泰典・慶応大教授(産婦人科)らの調査によると、
夫の精子を妻に人工授精して妊娠したケースの81%が7回以内に妊娠、
体外受精では88%が4回以内に妊娠していた。
精子を卵子に直接注入する顕微授精では、88%が5回以内に妊娠しており、
いずれもこの回数を超えると、妊娠率が頭打ちとなっていた。

 これを受け、指針は、それぞれの治療法を妊娠が期待できる回数を限度に繰り返し、
その後次の治療法に進んだり、治療の終了を検討するといった手順を示した。
精子の数が一定以下の場合は、人工授精による妊娠の可能性が低いため、
当初から体外受精などを行うことを助言している。

 一方、女性の卵管に原因のある不妊の場合は、
卵管鏡を使って卵管のつまりを治す治療を受けてから1年経過しても妊娠しない場合に、体外受精を検討するという基準も示した。(毎日新聞)



上記の回数を超えたら妊娠しないという数字ではないですけど
目安?になるのでしょうかねぇ・・・。
ちなみに私はAIH2回目を先日済ませました。

先が見えないトンネル、辛いです。
でも、頑張りましょうね。


2002.7.15 20:44

私もそう思う9

すべての広場一覧へ

この投稿について通報する

おすすめ


  • 1/2

人気


  • 1/2


  • 0 Twitterでシェア
  • 0 Facebookでシェア
  • 0 Google+でシェア
  • LINEでシェア