• みんなの広場
  • 専門家Q&A
  • コラム

  • すべて

  • くらし身近な話題

  • 不妊治療治療と生活・健康

  • 妊娠・出産健康と生活

  • 子育て成長・教育・家庭

  • その他医療婦人科等の悩み

  • (駄)ココロと身体

  • ジネコ神社妊娠・安産祈願

  • すべて

  • 不妊治療Q&A

  • 漢方・鍼灸Q&A

  • 婦人科Q&A

  • すべて

  • くらしコラム

  • 不妊治療コラム

  • 妊娠・出産コラム

  • 子育てコラム

  • その他医療コラム

  • すべて
  • 人間関係
  • 健康
  • 仕事
  • 美容
  • ファッション
  • 家事
  • お金
  • その他
  • すべて
  • 治療デビュー
  • タイミング
  • AIH
  • IVF
  • 顕微授精
  • 漢方・鍼灸
  • 二人目不妊
  • 男性不妊
  • 不育症
  • その他
  • すべて
  • 妊娠3ヶ月
  • 妊娠4〜6ヶ月
  • 妊娠7ヶ月〜
  • その他
  • すべて
  • 0〜6ヶ月
  • 7〜11ヶ月
  • 1歳
  • 2歳
  • 3歳
  • 4〜6歳
  • 6歳以上
  • その他
  • すべて
  • すべて
  • 雑談
  • 独り言
  • 愚痴
  • その他
  • すべて
  • すべて
  • 治療デビュー
  • タイミング
  • AIH
  • IVF
  • 顕微授精
  • 二人目不妊
  • 男性不妊
  • 不育症
  • その他
  • すべて
  • すべて
  • すべて
  • 人間関係
  • 健康
  • 仕事
  • 美容
  • ファッション
  • 家事
  • お金
  • その他
  • すべて
  • 治療デビュー
  • タイミング
  • AIH
  • IVF
  • 顕微授精
  • 漢方・鍼灸
  • 二人目不妊
  • 男性不妊
  • 不育症
  • その他
  • すべて
  • 妊娠3ヶ月
  • 妊娠4〜6ヶ月
  • 妊娠7ヶ月〜
  • その他
  • すべて
  • 0〜6ヶ月
  • 7〜11ヶ月
  • 1歳
  • 2歳
  • 3歳
  • 4〜6歳
  • 6歳以上
  • その他
  • すべて
みんなの広場   >   すべての広場   >   クラミジアの感染経路について

年の差夫婦なし / 秘密


お返事する

クラミジアの感染経路について

去年、3人目を妊娠した時にクラミジアに過去に感染していたと言う結果が出たので、2週間薬を飲みました。子供は、ひと月早く生まれてしまいましたが、1歳を、無事迎えました。私は15歳の時から、夫一筋できて、かなりショックでした。感染源は、夫以外ありえないからです。夫に何度詰問しても答えは「身に覚えがない」というだけです。私は、夫を信じたいのですが、いろいろ調べても、納得いかないので先日、夫と病院へ行き、夫は、尿検査をしました。結果は陰性でした。過去のことについては、血液検査をしないとわからないそうですが、いつ感染したかは、調べられないそうです。いったい私が、なぜクラミジアに感染していたことがあるのかますます分からなくなってきました。やはり、夫がうそをついているのでしょうか?夫は17歳年上の高校の時の恩師です。女子高でした。アルバムを見ても女の子と腕をくんでいるものが多いです。夫は仕事がいそがしくて、誰とも付き合ったこともないし、もちろん風俗にも言ったことないと言い張ります。夫を不信の目で見れば、感染源は夫となり、夫を信用すれば、なぜ私が感染していたのか 疑問です。何か解決策をご存知の方よろしくお願いします。

2002.8.31 17:24

私も知りたい0


すべての広場一覧へ

あっしゅ主婦 / 秘密


クラミジアには3種類あるそうです。それぞれ、感染源、感染部位、症状が異なるようです。

妊婦検診で行う、性器に感染するクラミジアは、性感染か産道感染以外ないと言われています。
でも、もう一種の、鳥類から感染するクラミジアの抗体を持っている場合、その反応が強いと、妊婦検診で行う抗体検査で陽性と出ることがあるそうです。この種のクラミジアは、出産時に問題とされるクラミジアとの判別はしづらく、でも、この場合の治療法は同じだということです。
現在、または以前、鳥を飼われていたってことはないですか?
もしかしたら性感染ではない、種類の違うクラミジアの抗体だったという可能性もあるかもしれません。

あとは、やっぱりご主人になってしまいますね。
年の差夫婦さんとご主人が付き合いだしたのは、それぞれが15歳と32歳のときということですよね。
年の差夫婦さんと付き合い始めてから一筋というだけでなく、露骨で申し訳ありませんが、ご主人はその年まで童貞だったと主張されてるのでしょうか。
もし、そうなら信じるしかないですが、そうでないなら、ご主人が年の差夫婦さんと知り合う前に感染していて、運良く第2子までは感染しなかったって可能性もあると思います。

お互い全く心あたりがなく、感染経路不明、っていう方もたくさんいらっしゃるようです。上記のどちらかかも、っていうことで解決になればよいのですが。

2002.9.1 20:26

私もそう思う8

すべての広場一覧へ

年の差夫婦主婦 / 秘密


あっしゅさん、お返事ありがとうございます。私は、鳥を飼ったことはありません。そして、夫は、童貞で、キスもしたこともなければ、女の人と付き合ったこともない。といいます。私たちが大人の関係になったのは、高校卒業後の私が19歳になる少し前で、夫が、36歳の時からです。何度詰問しても答えは、童貞だったし、わたし以外いないといいます。そして、仕事が忙しいといいます。中3の時から、好きになった人は毎年一人はいた(当時の日記を見ると女の名前ばかり、それも多数の別の人で、おそらく20人くらいは、いそうです。
その中でも、5人位は、かなり思っていたようです。)が、すべてうまくいかなかった。その後は、チャンスがなく仕事が忙しく顔も悪くて女にもてなかったといっていました。私は、ずっと20年近く、その言葉信じてきました。クラミジアのことが医学的結果として出るまでは考えたことすらないのです。疑問に思えばきりがなく、アルバムを見れば女、女、女ばかり、ほとんど家にいなくて、朝早く、夜遅く帰ってくる、話をしたくても、新聞読むか自室でこもり、先に寝るという毎日です。しかし、私は、この人しかいないのです。だから、苦しいのです。早く忘れたほうがいいのか、本当は怖いけど、きちんと究明して仲良くやりたいのです。やはり、この年齢差の人だから何かあると思うしかないのか、うそは、いやなんです。どうしたらいいんでしょうね?
同じ思いをした方いますか?

2002.9.2 11:49

私もそう思う15

すべての広場一覧へ

ぴーにゃん主婦 / 30歳


はじめまして、夫婦で不妊検査を受けたとき、2人とも過去に、クラミジアに感染したことがあると、先生に告げられ、主人にまだ菌が潜んでいるが、活動は、していないようだという事でした。
夫婦で、抗生物質で治しました。
先生のお話を聞くと、結膜炎の菌とほぼ同じだそうです。
結膜炎の目を、触った手だとか、不潔なところを触れた手だとかで、下のほうを触るだけでも感染するそうです。
温泉でも、お風呂のイス、浴槽の縁に座った時、お湯の中でも感染した例があると、おしゃてましたが、やはり風俗関係から、感染するケースが多いようです。

2002.9.6 16:10

私もそう思う9

すべての広場一覧へ

この投稿について通報する

おすすめ


  • 1/2

人気


  • 1/2


  • 0 Twitterでシェア
  • 0 Facebookでシェア
  • 0 Google+でシェア
  • LINEでシェア