HOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > 子宮頚管長

子宮頚管長

2002.9.20 16:09    0 2

質問者: 赤とんぼさん(30歳)

先週6ヶ月検診に行ってきました。
その時言われた事が気になりご相談させてください。
内診の時、赤ちゃんも順調で子宮口もしかり閉じていると言われたのですが、
その後先生がエコーの棒?を入れたり触診しながらモニターを見て子宮頚管の長さが3センチですね、とおっしゃったのです。
私はその数値は問題がありますか?と尋ねると異常ではないが通常3センチ5ミリが一般的なので。という事でした。
先生が異常なしと言ってくれたので安心はしていますが結構時間をかけて見ていたので5ミリと言う長さの差はなにかあるのかなぁ?と思うようになってしまいました。
その日だけ担当ではない先生に診ていただいたので色々聞けませんでした。
おわかりになる方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

赤とんぼさん、こんにちは。
子宮頚管についてですが、まず、子宮を風船に例えると、空気が逃げないように結ぶ所が子宮でいう頚管にあたります。(ゴムが伸びていない部分ですね)
この風船の口を内側もしくは外側から開こうとすると、この頚管に当たる部分の長さはおのずと短くなります。
ですので、子宮頚管の長さというのは、子宮口の開き具合を示します。
切迫早産の危険性を見極める場合などによく使います。
臨月に向けて、少しずつ短くなっていくのが一般的で、早い時期に3センチをきると入院安静とする病院もあります。
今の段階では先生が心配ないとおっしゃっているので大丈夫だと思います。
強い張りが頻繁にあると子宮頚管が短くなりやすいので、そのような場合はあまり無理をせずに、早めに先生に相談したほうがいいと思います。
では、お身体に気をつけて妊娠生活を楽しんでくださいね。

33

なっちゃん(秘密)

なっちゃんさん、お返事ありがとうございました。
次の定期検診でもう一度ちゃんと聞いてみようと思います。
本当にありがとうございました。

15

赤とんぼ(30歳)

1975

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top