HOME > 質問広場 > 不妊治療 > 不妊治療に医師から苦言。...

不妊治療に医師から苦言。ちょっと凹んでます

2007.7.26 18:41    0 4

質問者: トラさん(32歳)

こんにちは。
愚痴になってしまう上、長文ですので嫌な方はスルーしてください。
私には甲状腺に持病があって、そのせいで、強度の排卵障害があります。
甲状腺の病院と婦人科の病院と平行して、2年半治療を進めてきたのですが、
婦人科の病院から不妊専門の病院に転院してから、甲状腺が悪化したりして、どっちの治療もうまくいきませんでした。
不妊の先生も、甲状腺の先生も、ホルモンを補っていけば大丈夫だと言っていたので、治療を頑張っていたのですが、
甲状腺を診て頂いてる先生が産休に入ってしまった為、今月から院長先生に診ていただくことになりました。
院長先生から、妊娠がゴールではない。
きちんと甲状腺を治してからでないと、妊娠しても中毒症を起こしやすくなったりするし、
今の状態は、無理やり排卵させて、無理やり生理を起こさせて、無理やり甲状腺を抑えてる状態だよ。
健康な子供を出産してこそゴールだからね。
このままじゃ妊娠は難しいよ。
と言われました。
そして、生活習慣も正すように言われました。
主人の仕事は、販売業で、深夜12時に閉店して全て終わらせて帰ってくるのは2時半位で、それからお風呂と食事です。
子供もいないので、主人の生活に合わせて、昼頃起きて、朝方寝るという生活をしていました。
それも、ホルモンを狂わせる要因だと。
前の先生や不妊の先生は、特に問題視していなかったので、これが原因だとは思っていませんでした。
これからは、私だけ早寝早起き。
家庭内別居っぽくなってしまいます。
仲良しも儘ならないのかな。
注射での不妊治療も、半年を過ぎたので、休憩を入れなさいと言われました。
それと、乳がんの超音波検診も3ヶ月ごとにやりなさいとも言われました。(今までは年1回)
何だかどっと疲れが出てしまいました。
私よりもずっと長く辛い治療をしてる方も沢山いらっしゃるのに、情けないです。
不妊の先生と相談の上、しばらく不妊治療はお休みしようと思います。
あまりゆっくりしていられない年齢なので、焦る気持ちもありますが。
長々と愚痴を聞いていただき、有難うございました。
ここで治療をしている皆さんに良い結果が出ることを願ってます。

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧


私も治療してますが
子宮力をあげるとかいう本を読んでいたら
・規則正しい生活(12時前には寝て7時前には起きるのが良いそうです)や食生活は不妊にも影響するってありました
それを正すだけでも妊娠できる事もあるようです
ただ直したいと判っていてもなかなか実現できずにいますが・・・

先生の言われた事は厳しいかも知れませんが正しい事だと思います
むしろはっきり言ってくれて良い先生だと思います

ご主人にもその旨を話してトラさんだけが頑張るのではなくできる限り協力してもらってはどうですか?
休みの日だけでも一緒に規則正しく生活してもらうとか
仲良しは朝にしてみるとか(ご主人は寝る前、トラさんは起きた時になるかもですが)
大変かもしれませんが頑張ってやってみる価値はあると思います


とはいえ私も治療に疲れて今週期はお休みしてます
自然に排卵は難しいといわれてますが
運動したり夏の暑さを利用して頑張って早起きして体作りでもしようかなと思ってるところです

2007.7.27 00:32 7

とくみ(28歳)


院長先生のおっしゃることは、とても正しいと思います。いいにくいこともきっちり言って下さるとても良心的で誠実な先生ですね。
妊娠してしまったら、お腹の赤ちゃんに対して重い責任があります。妊娠を考えるより先に、まずは主さんの体をしっかり治して、赤ちゃんが快適に安全に過ごせる環境としての母体を作ることが先決だと思います。
>これからは、私だけ早寝早起き。
家庭内別居っぽくなってしまいます。
仲良しも儘ならないのかな。

なんていってる場合じゃないですよ。
妊娠したら、ママの夜更かしは胎児をとても苦しめてしまいます。それに、生まれたら尚更、赤ちゃんや子供には早寝早起きをさせなければ、健康に育てられないです。
もう少し赤ちゃんを受け入れる準備を整えてから不妊治療に取り組まれたらどうですか?

2007.7.27 14:53 8

ぶーたん(31歳)


私も院長先生が言われた事は
正しいように思います。
案外こう言う基本的な事を見直すと
状況が変わる可能性はありますよ
薬よりも生活習慣は意外と
効果ありのような気がします。
私はレスを拝見して担当の先生が
産休に入られて院長先生に変わったのは
チャンス到来と言う風に思いましたよ
スレ主さんは色々言われたのでお疲れに
なったようですが私は外から見て
状況が変わるキッカケって言う風に思いました
お身体大事になさって下さいね

2007.7.27 20:43 8

匿名子(30歳)


スレ主のトラです。
とくみさんぶーたんさん匿名子さん、お返事有難うございました。
あの後、金曜日に不妊の先生の診察があって、院長先生に言われたことを告げ、治療のお休みのお話をしました。
不妊の先生が言うには、
今は乳がんを抑える作用もある注射をしていて、女性ホルモンの投与が乳がんを引き起こすと言うのは、僕が学生の頃にはもう否定されていたんだよ。
その先生がどれほどホルモンに詳しいかは知りませんが、甲状腺ホルモンと注射の関係は、まったく作用しないよ。(院長先生の専門は肝臓と放射線治療)
アメリカでもドイツでもイギリスでもそんな文献は私は見たこともありませんよ。
生活習慣に関しても、トラさんは午前中には起きてるんだし、その時間で規則正しく生活していれば、問題ないよ。
その先生、60才近いんじゃない?(確かにそう見える)
今の医学では否定されてるよ。
それじゃ夫婦生活にも影響が出るでしょう。
だったら、あなた(院長先生)が養ってくれるんですか?っていう事でしょう?
私が市立の総合病院を紹介しましょうか?
と言われたので、10月頃には今までの先生の産休が明けてかえってくることを言ったら、
じゃあ、それまで待ってたら?
って言われました。
そして、土曜日に甲状腺の血液検査の結果を聞きに行ってきました。
全て正常値でほっとしたのですが、院長先生が甲状腺にどれ位詳しいのか、ちょっと思ったので、甲状腺について少し深く質問したら
それは僕よりあなたの方が詳しいんじゃない?
なんていわれました。
あれ??って感じでした。
どちらの先生の言うことを信じたらいいのか、頭の中が、こんがらがってしまいました。
両方の先生の言うことを踏まえ、主人とよく話し合って、次の生理がくるまでの約2週間、よく考えます。
もしかしたら、本当に、生活習慣を改めることがチャンスになるかもしれないし。
ただ、ホルモンに関しては、不妊の先生の言うことを信じようと思いました。
県内でも有名な先生で、技術・人柄と、とても評判の高い先生なので、疲れたら時々休みを入れながら、不妊治療は続けていこうと思います。
お返事いただけて本当に嬉しかったです。
有難うございました。

2007.7.30 00:07 8

トラ(32歳)

2027

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top