HOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > 不妊治療の鍼治療の時に ...

不妊治療の鍼治療の時に 赤外線でお腹を温められることやお風呂で温まること

2009.8.29 15:14    0 3

質問者: おれんじぴんくさん(40歳)

不妊治療で鍼を受けています。その際に赤外線のヒーターのようなものでお腹を温められるのですが たとえば
排卵日が今日で 昨夜に性交があった場合 温めることで精子が死んでしまったり 卵に影響があったりはしないのでしょうか?

すごい冷え性でしたのでかなり温めてくれていると思うのですが 膣内に入った精子がその熱で減少している
または熱に弱いといわれる受精卵が死んでしまうなどの
ことは本当にないのかなと心配になってきました。

またお風呂に入りすぎも良くないでしょうか?
温泉とか好きなんですがやめた方がいいのかなとも思っています。

どなたかご存知の方教えてください。

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

鍼の先生はなんといってますか?治療してることな伝えてますか?

私は赤外線治療はなく鍼と灸のみでしたので、赤外線は分かりませんが、お風呂は必ず湯船に入るよう言われてたので、浸かりすぎなければ問題ないと思います

体外で移植当日と翌日に鍼を受け、お風呂も入り妊娠しました
気になるなら排卵日付近は避けたらと思います

2009.8.29 18:19 23

とく(30歳)

西洋医学的にみると卵は極端な体温の上昇に弱いらしく、サウナや温度の高いお風呂は移植後には避けるようにと病院から言われています。 アメリカで治療中なので西洋医学中心の考えのためだと思うのですが、こういう情報もあるということで。

2009.8.29 23:32 20

snatcher(30歳)

それってサンビーマーとかいうものではないですか?
不妊治療で実績がある機械です。

私は冬場に通っていましたが、卵胞の育ちをよくするものなので
排卵日前にだけ行うように指示されていましたよ。

肌では熱く感じていても、体内の温度はなかなか伝わらないので
お風呂程度の湯温は大丈夫だと思いますよ。

ただ、赤外線のはかなりポカポカするので
生理後から排卵日前までが良いと思います。

2009.8.30 00:48 20

まろ(30歳)

1964

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top