HOME > 質問広場 > 不妊治療 > 治療デビュー > 刺激法での採卵日について

刺激法での採卵日について

2010.9.11 18:01    0 1

質問者: ピッチさん(秘密)

ロング法で体外をしています。
生理が始まったら、hMGをするんですが、その場合は通常より卵の育ちは良いのでしょうか?
採卵日は今までの排卵日よりも早まりましたか?

できれば、月末(30日)は忙しいのでその前に採卵日があればいいなと思っています。
来週半ばには生理が始まる予定なんですが、ギリギリ2週間なので心配です。
(生理を調整するということは考えていません。生理周期をおかしくしたくないからです)

いつもより早まったよ、とか遅かったよとか経験を教えてください。

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

経験者です。

ロング法で今現在は点鼻薬をお使いで生理待ちということでしょうか?
まず、初めて点鼻薬を使った場合、生理が遅れることがあります。
もちろん、通常通り生理が来ることもありますので、
まずは生理が遅れても心配なさらないように。
ただし身に覚えがあるのならリセット予定日ごろに
一度検査薬を試しておくことをお薦めします。

また、採卵日までの日数ですが、
これはもう、HMG注射を始めてみないとわからないとしか答えられません。
ピッチさんの卵巣がHMG注射に対する反応がよければ採卵日が早くなるでしょうし、
逆に反応が鈍ければ遅くなるでしょう。

また、初めての体外受精の場合、通常は遠慮しながらお薬を使うので
1回目の卵胞チェックの際にお医者様に卵巣の反応を聞いてみましょう。
まだ採卵日は決まりませんが、ある程度、予測が立てられるのではないでしょうか?

また、育ってくる卵胞の数によっても早めに採卵するのか遅めに採卵するのか違ってきますので
これはもう、やってみなければわからない・・と思って臨んでください。

ちなみに私の場合、何もしなくても通常14日目に排卵しますが、
ロング法の場合はD13で採卵することもあればD17で採卵したこともあります。
極端に遅くなるということはありませんでした。

2010.9.12 21:32 29

小花(秘密)

1986

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top