HOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > ラバロ決意しました!教え...

ラバロ決意しました!教えて下さい。

2002.7.16 12:14    0 6

質問者: ちゃぷりさん(31歳)

こんにちはちゃぷりです。

7回のAIH、あっさりだめでした。
ここ2週間考えましたが、ラバロを受けようと思います。
そこで、ラバロを受けた方の感想をお聞きしたいのですが、
全身麻酔のため人工呼吸だそうですが、検査前後はどうでしたか?
(↑ヒジョーにビビってます)
退院後はすぐに仕事に復帰できますでしょうか?
ちなみに卵管にひっついている水袋を取る手術も兼ねています。

あと、検査入院することは義父母には連絡されましたか?
私の実母には検査入院の事を言ったら、「時間があれば病院に行くね」との事でしたが、手術後、別に付き添いがなくても大丈夫ですか?

何しろ、入院も全身麻酔も初めてで、旦那と2人でビビッている状態です。
こんなに気が小さい人間だったのかと今更思い知らされているのですが、
よろしくお願いします。

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

ちゃぷりさんこんにちは。
私は5月にラパロを受けました。
私の場合全身麻酔ではなく下半身麻酔&睡眠薬でした。
全身麻酔じゃないといっても下半身麻酔&睡眠薬なのであまり変わりはないと
思いますが。
術前は前の夜から絶飲食。食べられないことより飲めないことの方が
辛かったです。
手術室に入ってから下半身麻酔の注射をしその後点滴で睡眠薬を
入れたのですがそれと同じに酸素マスクをされ、5秒数えないうちに
意識がなくなりその後目が覚めたのは術後病室に戻ってからでした。
私の場合は結局悪いところはなかったので洗浄のみで終わりでした。
前日からの入院で5日間入院しましたが傷の状態も良かったので後半は
かなり暇でした。退院してからも特に不自由なことはなく普通に生活してました。
義父母には何も言いませんでした。
手術後は実母が来てくれましたが、まだ睡眠薬も効いていてすごく眠く、
いてもらっても寝てるだけなので早めに帰ってもらいました。
(正直言うと早く帰ってくれ〜って感じでした)
私も手術も入院もはじめてだったので手術前はものすごくびびってましたが
終わってみると結構平気でこれならもっと早くにしておけばよかったと思いました。
ちゃぷりんさん頑張って下さいね。

13

ひこうき(秘密)

今年の3月にラパロをしました。
私の場合は全身麻酔だったのですが、全身麻酔の前に
病室で予備麻酔??のような注射をしました。
精神を安定させリラックスさせるための注射らしいのですが
私はその時点ですでにウトウト・・手術室に入る時に
旦那に手を振った事くらいしか記憶に無く
次に目を覚ました時にはもう手術は終わってました。。
寝ている間に終わってしまうから大丈夫!!
術後の痛みは、手術の内容によって違うとは思いますが
私はほとんどありませんでした。
だた、麻酔の副作用による吐き気が5〜6時間くらいありました。
でも次の日の午後には退院できましたよ。
仕事復帰はその人の体調にもよるので何とも言えませんが
私は一週間後位から通常の生活に戻ったと思います。
初めての入院、ビビる気持ちはよ〜く分かります・・
でも大丈夫♪ 頑張ってください。


7

みか(30歳)

こんにちは、はじめまして^^
私は過去に2回、全身麻酔で腹腔鏡を受けています。
1回目のときは前日から絶食でしたが、2回目(6月に受けました)は
前の晩、食前酒つきのフランス料理なんぞが出て、おいしくいただきました(笑)
その日の9時に下剤を500CC飲み、次の日の朝7時に浣腸しておなかの中のものはすべて出しました。

手術当日の朝、昼は絶食で、昼の1時ごろから手術室に入りました。
麻酔薬は点滴している管の脇から入れます。すぐに眠りますよ。
その間は麻酔薬が効いて呼吸が止まるため、どんな人でも人工呼吸器の
お世話になります。

手術は1時間半くらいで終わり、(前回は5時間かかった)その後、痛み止めの注射を一本打ってもらいました。
麻酔薬の影響でしばらくは吐きまくりましたが、その日5本目の
点滴が終わる午後8時ごろにはすっかり良くなって
導尿管もはずしてもらい、夕飯もしっかり食べてうろうろ動き回っていました。

退院まで3泊4日で済みました。退院当日だけ夕ご飯は主人に用意してもらいましたが
次の日から自分で家事はこなせるようになりました。

大して傷も痛くないし、一週間程度で傷自体ほとんど分からなくなるので
あんまり恐れをなさずに、頑張ってみてください^^
ちなみに、私は両親に報告はしましたが、来てもらったのは病院の指示もあり
主人だけにしてもらいました。

12

mutan(28歳)

こんにちは。
私は、なんと!ラパロを3回やってます。
1・2回目は独身の時で子宮内膜症治療の為、3回目はなかなか赤ちゃんができないので今年3月にやりました。
3回とも全身麻酔です。
私も全身麻酔にはドキドキでしたが、手術室に移動する前に予備麻酔(筋肉注射・・ちょっと痛い!)をしていたので、ストレッチャーに乗っている時からボンヤリしていて、手術着に着替えたりしたはずなのですが、その辺りからうろ覚えです。
ドキドキした次の瞬間、目をあけたらもう終わっていたというかんじです。
傷の痛みは、お腹いっぱい食べて走った後の横腹の痛み程度でしたが、全身麻酔の時お腹に入れるガスが肩やみぞおちのあたりにあがってきて、筋肉痛みたいに痛かったです。
あと、オシッコの管を入れられてるので、その不快感があったかな。
でも、午前中の手術で(1時間くらい)、夕方には管も抜いてもらって歩いてトイレに行ってました。
次の日には、ちょっと前屈みになってしまうのですが、売店まで歩いていけました。シャワーもしましたよ!
傷よりも、ガスのせいで体が痛いってかんじかな。
でも、頑張って寝返りしたり、起きたり、歩いたりしたほうが、ガスが抜けるのも早いし、快復も早いし、癒着もしにくいそうですよ。
入院は、手術の前日から抜こう(傷をとめてあるホチキスみたいなのをとることです)まで5日間です。
ちなみに費用は10万近くでした。
術後の仕事復帰は、幼稚園で働いていたのですが、退院後10日休ませてもらって完全復帰しました。
デスクワークなら、もっと早くても平気だと思います。
手術後の付き添いは、私の場合は1・2回目は、手術中に腹腔鏡から開腹に切り替える判断をする人が必要だったので(内膜症がお腹をあけてみてひどかったら切り替えることになってました)両親に来てもらいました。
3回目は、旦那にいてもらいました。
待ち時間(手術〜麻酔から完全に覚めるまで)が長いので、付き添いの人は大変かもしれませんが、麻酔が覚めた時に、旦那や親がいてくれるとホ〜〜〜〜っとしますよ!
義父母には、手術をするよということは伝えておきました。
3回目だというのに怖くて、ラパロの2週間くらい前から夜になるとメソメソと泣いて旦那に不安を訴えていたのですが、麻酔をしてしまえばあっという間です。
痛みとかも、「一応手術なのに、この程度なんだ〜」ってかんじです。
大丈夫ですよ!!
頑張ってくださいね!

11

たま(秘密)

ちゃぷりさん、こんにちは!
私は、4月に受けました。全身麻酔で、1泊入院です。
手術室に入ってからの麻酔でした。注射をして「腕が痛いなァって思ったら、寝ちゃうよ」と言われた通り、「イテッ」って思った瞬間から次は、「終わりましたよ〜」でした。

その後は痛みも無く、何が辛いって「導尿」っていうんですか?完全に覚醒するまでトイレに行けないから仕方ないんですけど、違和感があって私は辛かったです。

導尿を外してからは、痛みも無く普段どおりでしたね。持参したマンガ読んでました。

翌日から、原チャリに乗って通勤してました。振動が、少し傷に響くといった感じでした。

ラパロは、一人で行って、一人で帰ってきました。その後、両親には話しましたが、義母には言っていません。義母に話すと、物凄く大変な事になってしまう・・・・そんな義母だからです。

ちゃぷりさん、頑張ってね!私は、癒着を剥がし、ポリープを取りました。(沢山あったらしい)全身麻酔は、もちろん心配だと思うけど、ゆったりとした気持ちで頑張ってね!ファイトォ!

11

すぅ(秘密)

ちゃぷりです。
ひこうきさん、みかさん、mutanさん、たまさん、すぅさん、お返事ありがとうございます。
TVドラマの”ER”の見すぎか、旦那と2人で「人工呼吸って、気管内送管するんよなぁ・・・。あんな器具喉につっこんで管通すんよね・・。すごいよね・・・。(←何が?)」と引きつった顔で話していたんです。
でも、全て寝ている間に分からないまま終わっているとうかがい、ホッしました。
人によっても術後の症状は若干違うようですが、それもちょっとの間と聞いて安心しました。
入院期間はまちまちのようですね。すぅさんの1泊入院で翌日には原チャリに乗ってらっしゃったとはびっくりしました。私も原チャリで通勤しているのでとても参考になりました。
ひこうきさん、絶食中は水も飲めないんですね。私はよく水分を取るので心つもりしておきます。
みかさん、mutanさん、吐き気が伴うんですね。でも数時間の我慢ですね!。
たまさん、3回も経験されたんですね。何度経験してもやっぱりドキドキしてしまうものなんですね。私は開腹手術に移るようなことはおっしゃってなかったので(多分)、旦那に付き添ってもらおうと思います。
すごく構えていたので、皆さんのお話を伺えて本当によかったです。
ありがとうございました。

9

ちゃぷり(31歳)

1975

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top