HOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > 不育症の検索で範囲内だか...

不育症の検索で範囲内だかアスピリン服用をすすめられた方いますか?

2011.5.3 16:29    0 5

質問者: ちゃんさん(34歳)

三度の流産を繰り返しています。そして遠方治療をしています。

前回の流産は不育症の検査結果に異常がなかったが、流産二回目とのことで遠方病院で予防のためアスピリンを服用をすすめられました。

その後、近くの病院でリンパ球混合試験で異常が判り、リンパ球移植をしました。

今回の治療では予防のためにアスピリンを服用するかしないか迷っています。

先生はどちらでも良い感じです、同じ境遇の方いませんか?

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

不育症の検索で範囲内と書かれている意味がちょっとわからないのですが、アスピリン療法に不安があるという事でしょうか?
不育症で処方されるアスピリンは低用量なので特に問題はないと思いますよ。


2011.5.3 18:30 84

ぷー(35歳)

全く同じ境遇ではありませんが。
二度の流産を繰り返しています。
不育症検査も異常なしでした。
予防の為、アスピリンとサイレイトウを妊娠判明時から服用し現在11週になります。
何もしないよりはいいと思い服用を決めました。

2011.5.3 19:11 188

くるみ(33歳)

ちゃんさん こんばんは

私と少し似ているので出てきてしまいました。
私は3度の流産後、同種免疫異常でリンパ球移植をしました。
リンパ球移植をしたのに…4度目も流産してしまいました。

同種免疫異常の数値は安定していたので
リンパ球移植はしませんでしたが、抗核抗体が弱陽性でした。
なので高温期から小児用バファリンを服用することになりました。
だけど…5度目も流産してしまいました。

その後、また検査をしましたが前回と同じ結果だったので
前回と同じく高温期から小児用バファリンを服用しました。

6度目の妊娠で、やっと安定期に入ることができました。

流産を何度か経験していると、妊娠したら過度に緊張してしまい
血流が悪くなってしまうことがあるそうです。
予防できるのなら予防して次の妊娠に備えたほうが…と思います。

私も出産できるまで頑張りますが
ちゃんさんも頑張って下さい。応援していますq(^-^q)ファイト

2011.5.3 22:12 178

ブルー(38歳)

私と、少し似た境遇です。

私は2回流産後、遠方の不育症専門外来を受診しました。

その結果、私の場合は、抗核抗体にわずかな異常があり、さらに詳しく調べた結果、血液凝固系にわずかながら異常があることが分かりました。

ただ担当の先生は、異常といってもわずかで、この数値では2回の流産の原因とはいいきれないとのことで、無治療か、バイアスピリンを高温期から服用するか、私の気持ち次第です。と言われました。


必要かもしれないし、不要かもしれないという薬を飲むのをどうしようかと悩んだのですが、無治療を選んでまた流産したら・・・と思う不安を取り除く意味でも、また私の場合、子宮内の血流が悪く、多のう胞卵巣症候群なので、その改善にも効果が期待できるとのことで、バイアスピリンを服用することにしました。


妊娠すると血液の状態がまた変わるので、次に妊娠したときは遠方ですが再度受診をし、調べることになっています。

長文になりましたが、最後に。


その先生は、流産・死産とその心理の研究をされておられる方で、私のような流産を繰り返す原因がはっきり分からないケースの場合、何よりも心の安定が次の妊娠・出産に繋がるということをおっしゃっていましたよ。


私の意見が参考になるかどうかわかりませんが、次こそ無事に妊娠・出産へと繋がるように、お互いがんばりましょうね。

2011.5.8 23:26 59

にこ(36歳)

私もこの3月に3度目の流産をしました。リンパ球移植もしましたし、血栓が出来やすいからということで、高温期がはじまったあたりからずっと低量アスピリンを服用していました。6週目という超初期での流産だったので、不育症の症状は通常もっと後から出るため、今回は赤ちゃん側の染色体異常だったのだろうと言われています。流産予防のため私は次回もアスピリンは服用しようと思っています。それを飲んでおかなかったから・・と後々考えてしまうのがいやなので。。先生に、アスピリンのメリット・デメリットを、改めてお聞きになってみてはいかがでしょうか?それぞれの体質というものがありますし、ちゃんさんが納得した上で、飲む、飲まない、を決められることが、今後妊娠に向けて色々やっていく上でも、心の安定につながるかと思います☆

2011.5.10 18:01 157

RYU(39歳)

1964

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top