HOME > 質問広場 > 不妊治療 > IVF > 採卵前のエストロゲン値と...

採卵前のエストロゲン値とOHSS

2012.8.15 08:53    0 3

質問者: みあ   さん(25歳)

初の体外受精(顕微)をしています。二回人工授精をしましたが、卵巣に負担がかかりすぎOHSSに二回ともなりました。

体外受精の今回は一度上がったエストロゲン値が6000→3000以下になるまで待つコースティング法を実行し、3000以下になった日にHCG注射をしました。
医者には数値を下げる事によりOHSSを防げる確率があがること、人工授精と違い体外では採卵で卵を取り出すため、卵巣の刺激が少ないから人工授精よりは体外の方がOHSSになる確率低い、と言われました。

卵子は18個採れ14個が授精しましたが、今はOHSSにまたなっているのではないかと心配しています。ネットではこのコースティング法をすることで多曩胞の方でもOHSSを防ぎ、新胚の移植をしているというのも読みました。

今はお腹が張っていてサイズもポッコリ、便秘のせいかな?と思いますが腹水が溜まっているのかどっちかわかりません。。。食欲もあり排尿時の痛みもありませんが、このお腹のでっぱりだけが一番心配です。

3000以下ならなる確率が少ないのか、OHSSになりやすい人は3000以下関係なくHCG注射でOHSSになってしまうのか、OHSSに過去なった方でHCG注射前のエストロゲン値が3000以下だった方、いましたらその時の採卵数やOHSSの症状や程度(軽•中•重)を聞かせてください。

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

人工授精でもOHSSになるんですね。
それの方がちょっとびっくりしましたが。

私の場合、エストロゲンは1000でした。
成熟卵は6つ採れました。
その後3日目の夜中に、激痛で目が覚め早朝クリニックへなんとか運んでもらいましたが、息も出来ない程で、勿論歩く事も困難でした。

内診してもらい、卵巣捻転の危険性があるので、そのまま総合病院へと搬送されて1週間程入院しました。

ほんとに死ぬかと思う程、痛かったです。

両卵巣とも7センチ〜9センチくらいになっていました。

みあさんはOHSSになり易いみたいなので、お身体気を付けて下さい。

2012.8.15 17:15 12

さち(38歳)

>さちさん

当方男性不妊のため、刺激周期で卵子を多めに作っての人工授精でした。なので卵巣の負担も大きくHCG注射が決め手でOHSSに。。。
人工授精なのに!?と思いましたが薬を使ったのでしょうがないですよね><

さちさんのエストロゲン値が1000だったのに、それでもOHSSになったんですか。数字ばかり気にしていましたが、1000でもなるなんてびっくりです。しかも入院したくらいなら軽度ではなく重度ですもんね。OHSSは本当に人それぞれということですかね。

数字的にOHSSにならずに新鮮胚での移植ができるかな!?と淡い期待をしていましたが、あまり関係なさそうですね。。。特に私はなりやすそうですし。

今回は新鮮胚ではなく凍結胚になる覚悟をしときます。

2012.8.16 00:16 9

みあ   (25歳)

今日新胚移植をしてきました。
下腹が出っ張っていたので腹水がたまってる?と思い、移植は9割方諦めていました。が、下腹部痛も無し、体重増加も無かった為OHSSではなかったようです。
コースティング法をして、先生にはたくさん水分と塩分を摂る様に言われ実行していたため、今回はOHSSを防げたのかと思います。

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の方や、OHSSになりやすい人がいましたら、先生に相談して採卵前のエストロゲン値を3000以下にしてからHCG注射をする事をお勧めします!

2012.8.18 03:30 8

みあ   (25歳)

2027

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top