HOME > 質問広場 > 不妊治療 > IVF > 新鮮胚移植後の黄体ホルモ...

新鮮胚移植後の黄体ホルモン補充について

2012.12.3 14:28    1 3

質問者: みなみさん(38歳)

刺激で採卵をし、新鮮胚盤胞を移植し判定待ちです。

陽性だった場合の、その後の黄体ホルモン補充について教えてください。

うちの病院では、凍結胚盤胞の場合は8週くらいまで黄体補充するけど、新鮮胚(つまり採卵周期)の場合は胎嚢確認まで(5週くらい)で補充が終わるようなのです。
補充はおそらく、座薬とエストラーナです。

心拍確認もできていないうちに黄体補充を終えるのにびっくりなのですが、そんなものなのでしょうか?

ネットで調べると、新鮮胚でも10週まで薬を処方されている方もいて、過去に流産経験もあるだけに不安になってしまいました。

といってもまだ陽性判定をいただいたわけではないのですが・・。

クリニックによって違うのでしょうか?
みなさんの経験談を教えてください。

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

みなみさん、こんにちは。

私は自然周期で凍結胚盤胞移植をしました。
1回目(陰性)の時は移植後ルトラール+膣座薬。
2回目(陽性)の時は移植後ルトラールのみ。

2回目は陽性判定時にプロゲデポー注射を1回して、
4w6dの胎嚢確認までルトラール服用。
胎嚢確認後は「今ある薬を飲み終わったら終了」と言われたので、
5wのはじめ頃くらいまでで薬の服用は終わったと思います。

私が通ってたクリニックは薬は少なめな方だとは思いますが、
妊娠していれば黄体ホルモンは母体からちゃんと出ますし、
そんなに心配しなくても大丈夫だと思いますよ。

うまくいってるといいですね!
みなみさんにかわいい赤ちゃんが来てくることを祈ってます!

2012.12.3 17:27 6

白にゃんこ(37歳)

新鮮胚でしたが5w0dで胎嚢確認して
エストラーナの枚数が減らされて
6w0dに血液検査でホルモンの値に問題がなかったので
補充終わりでした。

2012.12.3 19:18 5

はな(40歳)

主です。
コメントいただきありがとうございました。

今日、判定日で陽性判定をいただいたのですが、血中HCGが低くて
ちょっと微妙な感じです。
先生は「これから伸びる可能性はある」とおっしゃっていましたが、ネットで調べまくっていたらやはり値が低い気がして落ち込んでしまいました(涙)。
これからぐんと伸びてくれるといいのですが・・・。

今日は黄体ホルモンの注射を打ってもらい、薬も引き続きいただきました。

胎嚢が確認できたとして、薬の補充がなかったら先生に聞いてみたいと思います。

今は妊娠が継続できることを祈るのみです。

2012.12.4 16:57 6

みなみ(38歳)

1965

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top