HOME > 質問広場 > 不妊治療 > 不育症 > 不育症治療で遠方の通院さ...

不育症治療で遠方の通院されている方

2018.3.13 16:25    0 4

質問者: のりさん(39歳)

はじめての投稿です。
乱文にて失礼いたします。

私は現在39歳で今までに
繋留流産2回(どちらも7週前後)
後期流産1回(16週にて死産)
合わせて3回の流産を経験いたしました。

繋留流産2回経験した後、
アスピリンと柴苓湯を12週まで服用、医師の指示で12週以降は服用をストップし16週で死産となりました。

何か流産する原因を掴みたいと思うのですが、今通っている病院では
抗核抗体が40倍で標準値でない値のギリギリなのでアスピリンをとりあえずは服用しましょうという感じで、詳しい検査を受けていません。

県外で専門の医師による詳しい検査を受けて納得して治療したいという思いがあり、
現在、神戸大学病院か岡山大学病院での不育症治療を受けたいと考え
ております。
母はそこまでしなくてもよいのではないか?といいますが、
わたしはどうしても納得のいく治療がしたいです。

遠方での通院・治療をされている方、また経験された方
また今現在考えている方でもいらっしゃいましたら
話をお聞かせ願えませんでしょうか。

できれば基本検査・治療方針は県外の専門医にお願し、宮崎でもできる治療は
地元の医院にかかりたいと思っています。

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

それほど遠方ではありませんでしたが、高速で2時間かけて隣県の不育症専門医に通院していました。看護師さんが、5時間かけて通院している人もいると言っていました。
不妊治療もしていましたが、不妊の専門医が不育症そのものに否定的で、不育症の専門医で治療を受けている話をしたら、不機嫌になってました。

不育症の治療を開始してからも流産し、胎児染色体検査をしたところ異常なし。検査データ上は十分な治療をしていたが、それでも流産するならと別な投薬も併用し現在は2人目出産間近です。アスピリンは16週まで服用していました(検査データ上は不要だった)。

地元の医師も考えがあって治療に取り組んでいるので、よそで決めてきた治療をやってくれと言われたら、あまりいい顔しないのではないかと思います。

2018.3.14 10:34 1

くま(40歳)

のりさん、こんにちは。
お辛い思いをされましたね。

私は不育症で岡山で治療し、無事出産しました。
私が治療してた頃は、不育症は現在のように知られてなく、地元ではヘパリンで治療して くれる所がなかった為、主人の仕事が運良く岡山でも働ける環境にあったので、引越しました。
岡山大学病院の中塚幹也先生は、不育症でとても有名な先生で、患者思いの良い先生です。(現在、いらっしゃるかわかりませんが、、、)
妊娠前からアスピリン、妊娠後すぐヘパリンを開始し、出産数週間前までアスピリンは継続し、ヘパリンはギリギリまで注射してたと思います。
不育症専門病院で診察してもらい、治療方針を決め、それから地元の病院で管理してもらうのも出来るかもしれませんが、上の方が言われるように普通の産婦人科では難しいと思います。
自己注射なので病院へ通うのはそんなに頻繁ではないですが、定期的に検査をし、それを診断できる先生がいないといけません。

私がのりさんだったら、取り敢えず専門の不育症病院にかかり、その後のことも相談してみると思います。

2018.3.14 13:41 2

みみ(44歳)

くま様

ご連絡ありがとうございます。
そうですよね。いまかかっている医院にわたしも2時間ほどかけて伺っております。先生・看護師さんもやさしく接してくださっております。

死産はほんの一週間前のできごとでした。
公立の病院を紹介していただき、赤ちゃんと対面しました。
どうしたらよいかかかりつけの医師にまだお話しておりませんので、
まずはそこからと思っております。

貴重なご意見、ありがとうございます。

2018.3.14 17:32 0

のり(39歳)

みみ様

ご連絡ありがとうございます。
岡山大学病院の中塚先生のお人柄や診察時時間をとってくださるお話を耳にしたことがあり、とても魅力に感じていたところでした。
みみ様のご意見、大変貴重なものとなりました。
ありがとうございます。

岡山大学病院の研究室ホームページを拝見したところ、中塚先生在籍していらっしゃいました。
不育症で悩まれている方のブログを拝見し、その方は思い切って研究室にメールを送られたそうです。
返信はこないだろうと思われていたそうですが、丁寧に返信をくださったとのこと。
そのようなところにも先生のお人柄がうかがえるなと思います。

死産はほんの一週間前でした。火葬を済ませ骨をみた時、
わたしはこの子に何をしてあげられただろうか、またこれからしてあげられるのだろうか・・・
本当に心が壊れそうでした。
後悔しないように、担当医師と家族と相談しながら今後を決めていきたいと思います。

本当にありがとうございます。


2018.3.14 17:51 1

のり(39歳)

2028

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top