HOME > 質問広場 > 不妊治療 > 漢方・鍼灸 > 鍼灸のセカンドオピニオン...

鍼灸のセカンドオピニオン希望 卵を育てることと排卵を抑える薬

2018.5.17 07:20    0 2

質問者: まっきーさん(37歳)

 ジネコ会員

凍結胚移植の予定です。

移植まで排卵を抑える薬をもらっているのですが、鍼灸にも通っていて「良い卵子を育てると黄体ホルモンが安定し着床の維持につながる」と説明を受けました。

排卵を抑えているので卵子は育たないのですが、そうすると着床に必要なホルモンも出ないんじゃないかと疑問に思いました。週1鍼灸に通っていますが移植の前後だけで十分ではないのでしょうか?

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

気持ちの問題ですから、少ないと思えば増やせばいいし、十分だと思うならそれで大丈夫です。
鍼灸をしたから、ここまでやれば絶対ではないので、自分の後悔のないようすれば良いと思います。

ホルモンのことも、別に嘘ではないんでしょうが、そうすると体外受精の人はだいたいそういうことのなると思います。
それを辞めたら着床率が上がるならだいたいのクリニックでそうしてると思いますけどね。
よくよく考えればわかることですから、流されずに自分を持って治療して下さいね。

2018.5.17 19:45 14

ぱんだ(37歳)

私が子宝鍼灸に通っていた時は、移植周期は移植直前と直後の2回でしたよ。

2018.5.19 09:26 0

ミッコ(35歳)

1966

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top