HOME > 質問広場 > 不妊治療 > 顕微授精 > 初期胚移植後の黄体ホルモ...

初期胚移植後の黄体ホルモン補充について

2019.5.12 16:39    0 1

質問者: ののさん(43歳)

 ジネコ会員

初期肺移植後、黄体ホルモン補充がプロゲデポ1Aという筋肉注射を当日のみで、妊娠判定日の2週間後までデュファストンを1日三回二錠づつ飲むだけでした。いろいろ調べると、筋肉注射は週1のペースで投与すると記載されているものを目にして、筋肉注射の回数が少なかったのでは無いかと思っています。
年齢の関係もあるとは思うのですが、LHの値もそもそも低いので、黄体ホルモン補充が不十分で着床しなかったのかと感じるのですが、皆様の黄体ホルモン補充がどのようにされているのか参考に教えて頂きたいです。

応援する コメントする あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

私の場合その時々のホルモン値によります。
週1だったり1度だけだったり…
1度転院していますが、前の病院では今のところより倍の量を1度注射で終わりだったので医者の指示によるのかと

他のとこと違うことされてると本当に大丈夫?と不安になりますよね。私もちょっとしたことですぐ検索魔になってます笑お互い頑張りましょうね。

2019.5.13 12:11 1

ねばなっとー(秘密)

コメントする

2028

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top