HOME > 質問広場 > 不妊治療 > 顕微授精 > グレードの良い胚が得られません

グレードの良い胚が得られません

2019.7.5 00:54    0 6

質問者: 豆子さん(35歳)

 不妊治療2年6か月/顕微授精・体外受精・人工授精・タイミング法  ジネコ会員

こんにちは。初めて利用させていただきます。
今まで低刺激周期で7回採卵し、未成熟だったり、未受精だったりで移植まで進めた事は3回でした。
その際、3回とも初期胚グレード3。一度胚盤胞まで
培養をしてみたのですが、移植可能な状態にならず中止となりました。
今回病院を替え、高刺激で4個の受精卵が得られましたが、培養3日目でグレード3.4の胚でした。
何度トライしてもいいグレードにならないのですが、この先治療を続ければいつかはいい胚に巡り会えるのでしょうか?
私の卵子は全て質が良くないのではと不安になっています。

応援する コメントする あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

卵子の質を良くする方法はありません。年齢相応です。

7回も低刺激を続けたのは多嚢胞気味とかAMHが低いとかですか?そうでないなら低刺激にこだわる理由はなく、若いうち(=卵子の質が下がる前)に多く胚を得ることが重要かと思います。

低刺激でも複数採れたり、1つでもほぼ必ず胚盤胞になるとかなら休憩周期を作らずにすんだり低刺激も悪くないですが…低刺激でなければ採れない事情がないのなら、効率が悪いですよね。

ところで、胚のグレードを決めるのには精子の質も関わってきますが、そちらは大丈夫ですか?喫煙、飲酒、過度な疲労、肥満…旦那さん側は改善できるし、それが全てです。

2019.7.5 08:08 2

ほたる(36歳)

コメントする

早速の返信ありがとうございました。
AMHは年相応で、低刺激をしていた理由は
「病院が近い。通院回数が少ない。副作用などのリスクが少ない」ということが主な理由でした。
仕事をしながらの治療だったり、田舎にすんでいますので、病院が多くないということもあり選んでいました。
しかし、あまりにも効率が悪い気がして転院。
初めての高刺激の結果に心が折れそうです。

旦那はお酒は多少。タバコは吸わないです。
夫婦でトレッキングが趣味なのでストレスを溜めず、運動を心がけたいと思います。
〈つい考え込んでしまい、鬱々してしまい、ストレスを溜めないということは難しいですね。〉

2019.7.5 08:42 0

豆子(35歳)

 不妊治療2年6か月/顕微授精・体外受精・人工授精・タイミング法  ジネコ会員

コメントする

病院の選択肢は、低刺激のみで近所の病院(A)と今回高刺激…といっても色々あるんで一括りにするのも違和感ありますが…を試した病院(B)の2つくらいでしょうか。

とするなら、Bで今回の結果がなぜそうなったと考えられるのか医師と話し、次の採卵につなげてください。
結果4個の受精卵が得られたとあるけれど、そもそも成熟卵はいくつ取れたのか?(刺激方法、採卵タイミングは最適だったのか?)精子のコンディションは?
年齢的に卵の質を原因にするには早すぎるし、この段階で医師がそう言う病院はちょっと…。。
刺激方法だって、低刺激と高刺激だけではないですよね。仮にアンタゴニスト法でだって、使う薬剤で合う合わないがありますし。

働きながらとなるとどうしても制約が増えますよね。
私は都内勤務なので病院の選択肢は多いですが、それでも仕事にまったく影響なく通院するのは無理でした。
通える場所ならどの病院でもいいというわけでもないですしね。
治療中はどうしたって悩むしストレスも溜まるでしょうけれど、夫婦でトレッキングがご趣味なら治療のない周期は思い切り楽しんでください。私たち夫婦も丸2年体外を続けました。検査結果待ちで治療ができない周期には屋久島に行ったりしましたよ。治療期間も夫婦の大切な時間ですから、割り切って楽しむこともしてくださいね。

2019.7.5 17:19 5

ねこ(秘密)

コメントする

ねこさん、コメントありがとうございました。
B病院の先生から、「これが現実です。卵子の質が低下している。」と話がありました。
もう諦めるべきなのかと悶々と考えてしまいましたが、次回ね診察時、納得が行くまで相談して見ようと思います。

2019.7.7 08:39 0

豆子(35歳)

 不妊治療2年6か月/顕微授精・体外受精・人工授精・タイミング法  ジネコ会員

コメントする

はじめまして。
私も初めての採卵で卵の質が悪く、全滅したことがあります。その時に病院で、まずは体質改善をしましょう、と言われて以下のことをすすめられました。

①血液検査で不足している栄養を調べて、不足しているものはサプリや薬で補う。
(亜鉛、銅、DHEA、ビタミンDの4つを調べました。)
②週一回、LLLTレーザーとサンビーマーの治療
③1日2リットルの水(常温、または白湯)を飲む
④Lカルニチンのサプリ
⑤毎日1時間のウォーキング
⑥寝る前にストレッチ

それから、不妊治療をしている方のブログでタウリンとアルギニンが良いと言うのを見たので、それらが入った栄養ドリンクを薬局で買って毎日1本、主人と飲んでいました。これは病院で言われたことではなかったので効果があるのかわからなかったのですが、試せることは何でもしようと思って飲んでいました。

私の場合は上記を2〜3ヶ月ほど続けた後にもう一度採卵し、移植まで行くことができました。
豆子さんは7回採卵されているということなので、すでに試されていることばかりだったらすみません…。私も卵が全滅した時には本当に辛かったので、少しでもお役に立てる情報があればと思い、コメントさせてもらいました。

良い結果が得られるように応援しています。

2019.7.8 08:58 0

ちい(32歳)

コメントする

ちぃさん、ありがとうございます。

そう、今も辛くて不安で堪らないんです。
もう治療も、休みをもらうのを周りに謝りながらの仕事と治療の両立も疲れてしまって。
次もダメだったら…、お金はどうしよう…、
子どものいない人生を受け入れたほうがいいのか…
しなど、結果を聞いた日から悶々と。

皆さんがアドバイスしてくださるように、次に目を向けて相談などしていこう、と思う時間、考えてしまう時間を交互に繰り返してしまって。

次の高温期に受診し、相談します。
卵巣も腫れていて、早くても次の刺激は9月以降なので少し心も休ませられたらいいかな、と思っています。

泣き言ばかりでごめんなさい。

皆さん、優しいコメントありがとうございます。

2019.7.8 13:02 0

豆子(35歳)

 不妊治療2年6か月/顕微授精・体外受精・人工授精・タイミング法  ジネコ会員

コメントする

2028

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top