HOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > 更年期と不妊治療

更年期と不妊治療

2021.10.17 15:11    0 1

質問者: あいさん(43歳)

 ジネコ会員

2ヶ月後に44歳になります。
2年半程前に生理が滞り、婦人科を受診したところ更年期の数値を示しており、HRT療法を開始しました。その後結婚し、今「妊娠」というワードを意識してます。婦人科の先生は「別の事に興味を向けては?」と言われましたが、HRT療法=妊娠不可能という事なのでしょうか?

応援する コメントする あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

不可能なのでしょうか?という事ですが、、、そもそも生理が滞るという事は、元気がない卵が排卵したり、無排卵だったりしていたという事です。
となると、脳からの指令も生理終わるよ〜というホルモンの数値になります。
無排卵でも生理っぽい事が起きるのが女性ですからわかりにくいですけど。
妊娠するためには生命力のある成熟した卵が排卵しないと無理でして。。。未熟とか元気がない卵は妊娠できないんです。。。
別の事に興味を向ける事になるかどうかは、ご自分の身体の状況と妊娠の知識と現実と金銭面で判断されるといいかなと思います。

2021.10.20 22:03 4

ナナ(33歳)

コメントする

2039

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top