HOME > 質問広場 > 不妊治療 > IVF > 移植を何回挑戦するか・・・

移植を何回挑戦するか・・・

2022.10.21 11:20    1 1

質問者: あっきぃさん(37歳)

相談させてください。
良好胚5回移植も全て流産か陰性で終わっています。
ドクターは、Aのつく良好胚だから移植を繰り返しましょうと言われるのですが、
いつまでつづければいいのかと心がやられています。
皆さんでしたら、どこまで続けられますか?

1度の採卵で9個胚盤胞として凍結→残り3個です。なくなったらまた採卵→移植を繰り返せばいつか妊娠できるというのがドクターの考え方のようです。
基本的な検査は問題なし(夫妻共)、TORIO検査問題なしでした。
PGT-Aは最終手段としております(高額なのと通える範囲に病院がないため)

応援する コメントする あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

こんにちは。
不妊治療は身体的にも精神的にも金銭的にも本当に辛いですよね…。
体外受精の妊娠率は、35~37歳で約30%、38~39%で約20%くらいと言われているので、ドクターの言われるように、理論的に考えれば何度か挑戦していればいつかは妊娠できるはず…!
私は40歳の誕生日までと決めて、不妊治療を5年ほどしました。
(転院後の3回目の顕微受精で妊娠出産。今のところ子供に障害はありません)
それぞれ家庭で事情は違うので、旦那さんとしっかり話し合っていつまで頑張るのか期限を決めるのが一番良いのかな?と思います。
あと、病院選びは本当に重要だと感じています。
私は有名な不妊治療の病院へ転院してから、割とすぐに妊娠できました。先生や培養士さんの知識や病院の設備のレベルの差は、妊娠率にかなり影響すると思います。
質問者さんの元に可愛い赤ちゃんが早く来てくれことを願っています。

2022.10.25 10:33 0

とも(43歳)

コメントする

2039

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top