HOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > 子供の頃の性的トラウマ

子供の頃の性的トラウマ

2002.7.24 00:18    8 10

質問者: まりもさん(秘密)

 こんにちは。
最近「これってトラウマ?」って思うことがあります。
私は未だ独身、まともにつきあった男性は?ってくらい男性に
心を許せないでいました。
 中学生の頃いじめに逢ったせいかと思っていたのですが、根底に
兄のことがあったのかもと思うようになりました。

 小学校高学年の頃、2つ上でそろそろ性に目覚め始めた兄は、発育の
良かった私に色々からんできました。別にレイプされたわけでもないし、
身体を触られたわけでもないのですが、「お金やるからいやらしいこと
言え」といってテープに録音したり、Hな本を私の机の上に置いて反応を見たり、着替えをのぞかれたり。私は嫌悪しながらも心の隅でそれを楽しんでいた部分もあったかも知れません。そんな自分を思い出して自己嫌悪になり、
男性とうまく接することができないままです。恋愛らしきことをしても
素の自分をさらせないというか。
 最近離婚した妹とどういう話からか兄の話になって、妹も兄に私と同じような目に遭わされたと初めて聞きました。近所の男の子と無理やりキスさせられたりしたそうです。妹は性的なことに未だに嫌悪感を覚えるそうで、離婚の原因のひとつもそれがあるそうです。

 兄は今2児の父で、私たちが負ったトラウマには気づいてもいないだろうし、そういうことをしたことを忘れてすらいるかも知れません。
こういうことは年頃のきょうだいには大なり小なりある問題なのでしょうか。それとも私たち姉妹が気にしすぎでしょうか?
 同じような経験をしたかた、それを気にならないように乗り越えたかた、
ご意見を聞かせていただけたら嬉しいです。

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

こんにちは。こういう話しって普段は話題にしずらいですよね。
私に兄弟はいなかったのですが、近所の年上の男の子に小学校低学年の頃かな、「小をしているところを見せろ」と強要され、性器をみられたり、親の友人の子供の男の子に抱きつかれ、パンツをおろされおしりを触られたり....思い返しても恥ずかしさでいっぱいになります。今でしたらはったおせますけど、当時は恐くて、恥ずかしくて動けなくなりましたから。
小学校6年のときには、いたずら目的で18才の男に首絞められ、脅されました(幸い、助けられ未遂でおわりました)。この頃は性の意味がわかってきていただけにとてもショックでした。
これらが、私のトラウマになっているのは言うまでもありません。
高校くらいまで男と話すのも嫌でした。
学生時代は周りに男ばかりで、会話はできましたが、私が女だと思って寄ってくるやつらをばかにしていました。
社会に出た20台、仕事柄、またまた周囲は男ばかりでしたが、「人間」としてみるようにして、「男」として意識することはなく、私自身「女」は出さなかったのです。まともに男性と付き合えたのは25歳のころでした。

まりもさんは、トラウマの相手がこれからも会う機会がある兄弟っていうところがつらいですよね。
私は思うのです...トラウマを受けたとき、精神的に誰にも助けてもらえなかった。あの時、助けてくれる人がいたら、また事態は違っていたのかなあと。小学校6年のときの事件は警察沙汰にしたのですが、精神的フォローは親にでさえできませんでした。しばらく悪夢にうなされたのに...。
まりもさん、今だから、カウンセリングを受けてみるという手もあるかと思います。なにか方法がみつかるかもしれません。

私はだいぶ打たれ強い(しぶとい?)大人になり、相手が男だろうと女だろうと相手を見極め、自衛できる自信をつけました。それで、トラウマを過去のことにできたんだと思います。
夫とは34歳で結婚しました。
今後の不安は、もし女の子が生まれたとき、いかに守ってあげることができるか、です。それを考えると、最近の事件をみていて、とても恐ろしい思いです。

19

とくめい(35歳)

性的トラウマって大なり、小なり皆さん持っているかと思います。

私の母も、叔母も変態な叔父を持ったがために、性に対して変わった認識をしていて、今も苦しんでいます。叔母は男の子二人産んだですが、男で良かったと言います。自分のような目に遭わなくて済むからと言っていました。

私も小さい時、母の弟に性器をいじられたことがあります。
まだ小さかったので、「痛い?」って聞かれたことだけ覚えています。
今やその叔父も亡くなって、今でも思い出すとあれは「若気の至り」だったのかなと考えることがあります。きっと本人など覚えていなかったでしょうし。その他にも違うおじさんに触られたりとかありました。
小さいときから、いつもいつかレイプされるのではとビクビクしていました。だから、未だに自衛するんです、男に対して。どんな親しい人でも、いつでも逃げられるように自分を守るようにしています。また、結婚したにもかかわらず、未だにセックスはいけないことなんだ、罪悪なんだと思っています。だから、嫌になったり、嫌悪感を抱く時さえあります。実はもう一生セックスしなくていいように、尼さんになったこともあります。幸いなことに今の夫と出会って、夫が13年もかけて私の心を溶かすことができ、結婚に至りました。

もし、私に娘が生まれたら、私はきっと最大な努力をして、彼女を守りたいと思います。まりもさんもとくめいさんのようにカウンセラーに通うなどしてトラウマを乗り越えられるよう頑張って下さい。また、されたことを口に出して言うのも効果あると言われました。過去は過去として、未来を見つめて生きていきましょう。だって、自分の人生だから、自分は悪くないから、苦しむのはもうやめましょう。幸せになろうね。

32

ダーマ(29歳)

 兄弟から、というコメントが無いので・・・。
わたしも、兄に触られた経験があります。お風呂を覗かれたこともあります。未だに、夜、夢に見て、「やめて!」という自分の声で飛び起きたりします。その時はとても悲しくて泣きます。でも、わたしは今大好きな人と、子供はなかなかできないけれど幸せな生活を送っています。兄はまだ独身で、しばらく結婚なんて無さそうです。
 意外だと思われるでしょうが、わたしは今、兄とはとても仲が良いです。一緒に暮らしていない為かも知れませんが、何よりお互いに成長した為だと思います。兄といる時は昔のことは思い出しません。普段も思い出しません。ただ、未だに夢に見るのです・・・。きっと、この先もしばらくは続くでしょう。誰にも話したことの無い秘密です。でも、これ以上(時間の経過を待つことしか)克服の仕方が無いと、自分なりに割り切っています。兄のこと以外にも、昔の嫌なことをしばしば思い出して悲しくなることはしょっちゅうですが、それ以上に今とこれからを楽しんで、大切にしたいと思っています。自分を勇気付けてあげられるのは自分自身だけです。まりもさん、元気を出してこれからの自分を大切になさってください。

16

ひみつ(20歳)

こんにちは。 
私も兄から性的嫌がらせをうけてました。5歳から中学2年生に
なるまでの間です。 性器を触られたり、小学校高学年には、
反対に露出した性器を見せられたり、両親共夜遊びで居ない
時に、眠っていて、ハッ!っと気づくと部屋に侵入してきて、
兄の顔が目の前にあったり、何されるのかわからなかったから、
その日以来枕の下に、刃を出したままのカッタ−を、
置いて眠っていました。 トラウマによる症状が出てきたのは、
この頃からです。 10歳の時に自殺未遂したけど、
頭蓋骨にヒビが入る程度で助かってしまいました。
20歳の時両親の離婚がきっかけで、家を出る事ができました。
去年結婚しましたが、私が不眠症が酷くなってきたので、
別室で眠っています。
私の事はさておき、まりもさんは気にし過ぎではないですよ。
そのような被害を受けて、加害者は被害者の人権を無視し、
踏みにじったのだから・・・。
やはり、人に話してみるのが、治療のきっかけだと思います。
心療内科で女医さんなら、話しやすいです。
性的被害にあったことのある患者を、診ている
トラウマ(PTSD)の専門医もいます。
まりもさんは、妹さんとその事について2人で、
力を合わせて乗り越えることができます。
専門家の力を借りて、頑張って下さい。



16

匿名(30歳)

まりもさん こんにちは。
私も小さいころから兄に胸などを触られていました。ただ、暗い部屋でこっそり・・・というわけじゃなく、さっと触るってカンジでした。兄はもう、クセになっていたのか、結構大きくなるまでそれは続いていました。
私の着替えを見ようとして部屋のドアをわたしと引っ張り合いになり、ドアノブが壊れてしまったこともあります。

兄はいわゆる外見はマジメそうで(実際勉強はよくでき、有名大学卒です)中身はむっつりスケベ(古い?)です。
部屋にはエロ本やAVが恐ろしくたくさんあります。

そして、そのトラウマからか、男の人に胸を触られるのがいやでいやでたまりませんでした。いまもあまり好きではありません。胸をかくそうとするせいか、すごく猫背です。

私がちょっと抜け出せたのは、母と、兄にそのことを言ったからです。
母には「兄からずっとこんなことをされていた」と、兄には「いいかげんにしろ」と。兄に話すときは感情がバクハツして叩いたり蹴ったりしてしまいまいた。
母は見て知っていたはずなのに、知らなかった、と言ってました。なんだか悲しくて悔しくて泣けてきました。そんな私に母はびっくりしていました。子供同士のおふざけ、みたいに思って、そんなに深刻に考えていなかったようです。

母はそのことを兄に言ったようで、それからはもちろんなくなりました。

でも、わたしもひみつさん同様、母とも兄ともとてもなかよしなんです。
今は妊娠中ですが、兄はわたしの妊娠を喜んでくれていますし、純粋に、出産を楽しみにしているようです。

私は「こんなことをされて こんなに傷ついている」ということを言ったほうが、すこしでも自分の気持ちの整理ができるような気がするのですが。
妹さんもいることだし、二人で勇気をもって、悲しい過去から卒業してください!

13

ごめんね(33歳)

まりもさん、こんにちは。
実は私も兄弟ではないですが、父にトラウマがあります。
小学高学年のころから中学まで、酔っ払って、胸を触らせたら二千円あげるとかいって触ったり、性教育だといって下の方のを触ったり。
お尻をなめられたこともあります。これが一番ショックで悔しくて・・・。
もう本当に嫌で、でも恥ずかしすぎて母にも相談できずにいました。
普段は普通の厳しい父親だったのですが、家の中でも父の近くに寄るのも怖くて、二人になるのも怖くて、なるべく近寄らないようにしたり、ちょうど反抗期だったので、けんかしたときに父に「変態!!」っていうのがやっとでした。
やっと母に打ち明けられたのは、中学を卒業するころです。
酔っ払って「お酒を飲まないで」ってけんかしたときに近くに寄ったら、下着を下ろされてお尻をベロンって。
そのとき母もいたので、すぐに車で逃げて、その途中に今までのこと全部話しました。
そしたら母も本気で怒ってくれて、思春期の娘になんてことするんだって。父に問い詰めたみたいなのですが、父は最後までしたわけじゃないからいいじゃないかって言ったそうなんです。最後までしたわけじゃなくても本当にひどいことなのに。
でも、それ以降は変なことはしなくなったので、だんだん時間が経つうちに忘れたふりできるようになりました。
今は普通に接してますが、やっぱり心のどこかで許してないし、怖い気持ち、悔しい気持ちがあります。
忘れたころに夢で見たりします。
私が立ち直れたのは、母に味方になってもらえたことと、初めての彼氏がとても大事にしてくれたからです。
トラウマのことは今まで付き合った人にも旦那にも話してませんが(話せないし)、なんとか幸せに結婚生活を送っています。
まりもさんも、いつか吹っ切れるといいですね。
昔のことだからと言わずに、なんかの機会に妹さんとお兄さんを問い詰めてみては?
これだけ傷ついたんだって言うのを分からせるのと、ゴメンって言われれば吹っ切ることができるかもしれないです。
でも勇気がいりますよね。タイミングもあるし。
私は応援してますので、勇気をだして付き合う男性に心を開いていってください。
頑張って。

10

ごめんなさい匿名で(29歳)

まりもさんこんにちは。
私も経験あります。幼い頃小学校1年生の頃、近くの公園へ遊びに行った時に知らないおじさんに「木の実を取ってあげる」って言われ断ったのですが、無理やり肩車をさせられ足を持つフリをしながら太ももからどんどん足の付け根へ向かって触られました。私は怖くなり「降ろして!!」って叫んで走って家に帰りました。
そこから小学校5年生の時に、「児童館」へ遊びに行ったときの事ですが何室が部屋が有り一番奥の部屋に3歳年上の人に捕まれ連れていかれ後ろから口を手でふさがれ「静かにしろ!」と低い声で脅され、羽交い絞めにされスカートの中に手を入れて来ました。怖くてパニック状態、必死に暴れてなんとか逃げられました、家に帰っても怖くて母にも言えませんでした。
親戚の家に行った時も親戚の所は私と変わらない年齢で全て男でこちらは私と姉、兄の3人兄弟。行った日はたいてい泊まりになるのですが、子供は先に寝かされるのですが、「子供だから」ということで全員一緒に寝かされます。
うとうととし始めた頃服の中に手が胸を触られアソコもさわられ、怖くて寝たフリをするのが精一杯。そういう事が泊まりに行く度にあるのです。母には理由無く行くのがイヤだと言いましたが...ある日姉に触られたということを言ったら姉も同じ事をされていたのです。姉は私より4才上その分成長も私より早い!私の倍の時間は触られたみたいです。その後姉が母に話し部屋を別々にしてもらいましたが結局は同じ忍び込んでまでさわりに来るんです。
再度母に言いそこからその親戚の家には行かなくなりました。

SEXに対してあまりいいように思っていない所がありますね。自分はとってもいやらしいことをしていると言う罪悪感も未だ残っています。あれから十数年経ち考えも大人になったけれど、性に対する考え方は幼い頃の事で歪んでいるかもしれません。
時間が経ちその親戚にも顔を会わさない事で自分を落ち着かせるしかありませんでした。そしてそれを些細な事だと思い記憶を薄れさせていきました。

まとまりのない文章でスミマセン。

11

うさぴょん(26歳)

まりもさん、こんにちは。最初にこのスレを見たときに、レスするか迷いました。でも気になって何度も見に来ているといろんな方の子供の時の悲しい体験が書かれているのを見ました。私も人には言えない体験があり、かといってそれを克服できたわけでもないのですが。「トラウマ」と言えばそうですね。それでも、生きていることができますって人がいるのも何かあなたの役に立つかなって思いました。私の体験したこととその後のことを少しだけお話します。
他の皆さんも書かれているように、私にもつらい過去があります。
それは13歳で複数の男子にレイプされたことです。どうしてこんなことになってしまったのかわかりませんが。場所は通っていた中学校の教室でした。相手は上級生と同級生でした。そういうことを少しは知っていましたが、こんな恐ろしく、痛い目に遭ったことはありませんでした。ボロボロで家に帰り、たまたま母親が留守だったので、兄が「妹が怪我をした。」と救急車を呼びました。病院で先生に何があったかを話しました。その時の相手は警察に事情聴取されましたが、現在のように少年法等が無かったせいか示談することになったようです。私は、この頃自分が如何していたのか記憶が無いのです。親は世間体を考えてかその土地から遠く離れたところに引っ越しました。私はしばらく学校にいかれない生徒になっていました。殆どを家と病院で暮らしました。
家で犬を飼い始め、私は犬の散歩の為に外に出るようになりました。散歩中に話し掛けてくる人に、始めはだめだったけどだんだん話せるようになりました。そして、学校に行くことが出来るようになり、社会人として働くことも出来るようになりました。でも、ずっと男の人は苦手でした。後ろから肩をポンっと叩かれると飛び上がって驚きました。今でも、男の人は苦手です。
それでも結婚できました。夫には私の過去は話していません。
セックスは恐ろしくていやです。でも子供を作る為だと我慢してしました。
子供が生まれ、もう、子供は欲しくないので、夫とは一切何もありません。
夫には気の毒かもしれないけど、この状況で私は安心しています。
他の皆さんのレスにお母さんが味方になってくれたことが心の支えになったようなコメントもあり、私も「自分の時もそうだったらもう少し違ったかも知れない」と思います。あの頃私は「腫れ物」であり、家族にとって「知られたくない娘」でした。でも、きっと私を恐ろしい目に合わせた人間は、何も無かったような人生を、今もどこかで暮らしているに違いありません。それでも、もし彼らも結婚し、父親になり、もし娘が生まれたら、自分が犯したことを、自分の娘がそうなったらと少しでも考えたら、自分の罪の重さを理解できるかも知れません。
私はあの事を考えないようにしています。でも、夢を見たり、思い出したりすると汗が吹き出てきて全身が硬直してしまいます。私の中では全く解決していないです。でも、他人と係われるし、家庭も持てました。

10

匿名ですが(秘密)

まりもさん、話しづらいことを話されて、お疲れさまでした。
まりもさんと妹さんの気にし過ぎではないと思います。
小学生の頃といえば、性的なことに興味を持ち始めて当たり前です。
お兄さまは、それを利用したのです。興味を持っていることと、
行為を認めることは待ったく別です。だからあなたには何の責任もないです。
私は就学前に近所に住んでいた男性に強姦されたことがあります。
小さかったのでずっと忘れていました。社会人になってからちょっとした
きっかけで思い出しました。私の場合はまりもさんと逆で、男性とちょっと
したことでセックスしてしまっていました。だからずっと自分がおかしいと
思っていました。それから子どもへの性的虐待に関する本を読み、
カウンセリングに通いました。今は随分状態もよくなり、
結婚して子どももいます。
被害の進度や加害者が肉親か他人かによって受けるダメージは様々かと
思います。専門書を読んで、自分一人では無理だと感じられたら専門家の
力を借りることをおすすめします。医師・カウンセラーには当たりはずれも
ありますので、信用できないと感じたら、別の人を探すとよいと思います。
また、HPでも、そういったトラウマからの回復に関する情報が得られます。
「子どもの性的虐待」というキーワードで検索してみて下さい。
家族への告白は、忘却・責任逃れ・責任転嫁などによって二倍苦しむ可能性
があります。それについても情報を得られるHPがあると思います。

そんな大袈裟な・・・ととられるかもしれません。
そんなに気にしていないのに、と思われたら申し訳ありません。
ただ、まりもさんは悪くない、そういうことがあれば
そういう反応があって当たり前なのです。そして、多くの男女が
そこから立ち上ろうと闘っています。
もし一人(妹さんと二人でも)でがんばるのに疲れたら、
人の力をかりることもできるのだということを心の片隅にでも置いておいて
下さい。
長々と失礼しました。

13

はまだやん(秘密)

 こんにちはまりもです。
皆さんたくさんのお返事ありがとうございました。
そして、辛い思い出を話して下さってありがとうございました。
私なんかよりもっと酷い体験をされた方もいらして、思い出させてしまって
申し訳なく思っています。

 私の場合も、もし妹が離婚してそういう話にならなければ、誰にも
話さないで終わるところでした。
兄はごめんねさんのお兄さんのように真面目で頭のいいタイプです。
絶対同級生のスカートめくりなんかしないタイプ。だから身内に
走ったのかなと、今なら少し冷静に受け止められます。

 ここに書き込みしたあと、友人に初めて昔の体験を告白しました。友人は今3歳の男の子と1歳の女の子の母です。私の体験を聞いた友人は(彼女にはきょうだいがいないのでこういう話はかなりショックだったようです)、子供たちが大きくなったらそういうふうにならないかと不安がっていました。
 
 私は、大なり小なりそういうことはどこの家庭にも起こりうることだけど、
ただ目くじら立てて監視するんじゃなくて、性に対する興味をタブー視しないで、そういう方向にいかないような性教育をしてあげて、と言いました。

 皆さんや妹、友人に告白したことで、気持ちがだいぶ楽になりました。
いつか、冗談まじりにでも兄に抗議してみようかなという気になってきました。皆さんありがとうございました。

10

まりも(秘密)

1975

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top