HOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > 子宮内膜症について・・・

子宮内膜症について・・・

2002.7.5 00:12    0 5

質問者: ち〜さん(33歳)

 あまりにひどい排卵痛が続いていたため、意を決して病院にいってきました。どうやら卵巣に影(?)と言うかモヤッとしたものが写っており、血液検査と生理後の再検査をしないと断言できないそうなのですが「子宮内膜症」かもしれないとの事。(私が見てもわかるような映像でした)
 本を読んだりしてなんとなくは知っていたのですが、次の検査日まで不安です・・・。
 どなたか治療なされた方・通院中の方がいらっしゃいましたらどうか治療法やご意見等お聞かせいただけないでしょうか?
 

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

こんにちわ。私は内膜症の卵巣のう種で去年手術しました。今はピルのみはじめたばかりでまだ改善してるのかが分からないのですが、生理痛がひどくてどうしようもなくて今回ピルにチャレンジしました。他にも治療方法はあります。私がいま病院から1番薦められてる治療が生理を止めて行う治療です。これはリュ−プリンという注射を月に1回してそれを半年行うというものです。副作用が強いので半年やったら半年休むを繰り返して病巣を小さくするという方法です。でも値段が高くて、1回に保険適用でも2万位します。これが今一番行われてる治療みたいです。さすがに私も治療費が高いし断って代わりに今はピル飲んでます。
ピルでも排卵の動きを止めて妊娠に近い状態にするのでひどい生理痛などは解消できるようです。ピルは1ヶ月分で約2000〜3000円くらいで保険は利きませんが注射よりはるかに安いです。よく言われる副作用も今の所私はないです。でも定期的に検査は必要なので忘れずに行きます。
あと飲み薬でダナゾ−ルとゆうのもありますが同じく生理を半年止めます。これは肝機能に副作用が出るのでお酒などは控えるように言われます。あと男性ホルモンに似たものが入っているので声が低くなるとか体毛が濃くなるなどの副作用があるみたいです。やめれば元に戻ります。
ちなみにピルは喫煙してるひとにはむきません。血栓症になりやすいからです。
参考になったか分かりませんが自分に合う治療方法見つけてください。

8

たんたん(23歳)

私は内膜症とは10年の付き合いです。今までに行った治療は、ダナゾールと、リュープリン、それと去年開腹でチョコをとりました。

私の内膜症の症状としては、生理痛(特に1日目)排便痛、性行痛、生理以外の下腹部痛、くしゃみなどで響くなど。

薬による治療はいずれも副作用がかなり出ます。ダナゾールでは体重が5キロも増えて、いつもむくんでいたし、にきびも沢山出ました。何もしていなくても鼻血が出たり。リュープリンは更年期障害の症状が出ます。この時は逆に5キロ体重が減ってげっそりした感じ。いつも頭痛やほてりめまい、耳鳴りなどに悩まされました。薬による治療の副作用が私の場合、何年も残っています(今でも)主治医に尋ねたところ、まれに副作用が残る人がいると、学会でも出たそうです。

卵巣嚢腫は7cmあったので、開腹手術をし、癒着もはがしました。
長年あったのですが、結婚して子供が欲しかったので嚢腫があるとできにくいということでとりました。

たんたんさんはリュープリンは2万円とかいてありましたが、私はそんなに高くなかったですよ、だいぶ前の話なので覚えていませんが、「高い」と思った記憶はないですね。内膜症は生理がある限り再発する病気です。どの婦人科にも独身の時は「早く結婚して子供を」と言われました。不妊の原因にもなるけど、妊娠すると薬を使わなくても10ヶ月以上は生理がないから病気が進行しないのです。

こんなところです。参考になればよいですが。

9

よっきー(31歳)

ち〜さん、こんにちは。

私の子宮内膜症の症状は、性交痛・生理痛・腰痛でした。
特に生理痛はひどく、生理の一週間前から鎮痛剤を飲み、生理が始まると救急車を呼ぶ程でした。
でも卵巣にできた 病巣は、3〜4センチと、大きくはありませんでした。
子宮内膜症は病気の進行具合と自覚症状が、必ずしも正比例はしないんですね。

私がした薬物治療は2種類です。
血行をよくして体質を改善する漢方薬の、桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)を毎日飲む事。
月1回、排卵と生理を止めるためのリュープリンを注射する事です。
リュープリンは3割負担で1回1万3千円位だったと思います。
副作用としてひどい頭痛がしました。市販のバファリンが効かなかったので、セデスを処方してもらいました。

結果的には卵巣は小さくならないし、薬物治療をやめて1年もすると、また生理痛がひどくなりました。
それで腹腔鏡手術を受け、病巣を取り除きました。

現在は生理痛も嘘のように軽くなり、快適です。

ち〜さんが子宮内膜症だったら、放っておかずになんらかの治療で、進行を押さえたほうがいいと思います。

10

ゆうの(31歳)

 たんたんさま&よっきーさま、ありがとうございました。やはり開腹手術も場合によっては必要不可欠なのですね。しっかし治療費が高い!驚きました。
 私は独身時代に不正出血のため治療したのですが漢方薬では出血が止まらなかったためホルモン剤を服用して止血しました。その際やはり副作用があり、吐き気・めまい・眠気・頭痛etcと仕事に支障が出ました。たぶんお二人が書かれていたような薬を服用すると副作用が出る気がします。それでも我慢して飲み続けなければいけないのでしょうね・・・。
 絶対的に右卵巣に異常があると思うので、覚悟はできているのですが未だ手術経験がないためもし手術となると(泣)
 でもがんばって乗り越えなければ!
 貴重なご意見ありがとうございました。
 また教えていただけることがございましたらぜひお願いいたします。

7

ち〜(33歳)

 ゆうのさまありがとうございました!やはり副作用があるんですね。人によって出方が違うそうなので服用してみないとわからないもの。こればかりは、お医者様を信頼して治療していくしかありません・・・。
 しかし診察を受けたところは個人病院なので手術となると大きな病院に紹介状を持っていくのでしょうか?術後の入院ってどのくらいの期間なんでしょうか?
 ああ、不安の種はつきません。
 ゆうのさまが今快適な生活を送られていることにとても元気付けられました!!ありがとうございました。

7

ち〜(33歳)

1975

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top