HOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > 染色体異常で流産・・・

染色体異常で流産・・・

2005.2.15 22:24    7 34

質問者: かおるさん(24歳)

初めまして。私は1月の中旬に妊娠が発覚して喜びでいっぱいでした。
2回目(1月の20頃)の検診の時は順調ですよ。と言われ3度目の検診は2月の頭だったので5日の日に検診に行った結果、赤子の心臓が動いていない事が発覚しました。先生によると胎児側の染色体の異常ですね。と・・。
とりあえず血液検査をしてまた来週来てください。と言われ行きました。
血液検査の結果、私の方は問題がなくやはり胎児側に何か危険がありました。
と言われました。染色体に異常があるとダウン症の子が産まれたりすると聞いたりしました。次回ちゃんと妊娠してちゃんと無事に元気な子が産まれるのでしょうか?先生に聞いたら次回の妊娠も問題ないと言われました。
同じ経験をされた方や、同じ経験をした後に出産された方など居たら色々教えて下さい。よろしくお願いします。

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

ダウン症の子が生まれる確立が高いなら、産まないのですか?流産した悲しみより、そちらのほうが気になるのですか?もう少し母親になる自覚を持ち、勉強した上で質問をしてください。ダウン症の子も一生懸命生きています!!親も溺愛するぐらい宝物です!
あなたみたいな母親だから、きっと流産した赤ちゃんも、あなたが母親になるのを嫌がってこのような結果になったのでしょう・・・。

2005.2.16 22:03 22

むむ(30歳)

厳しいコメントがついているようですが同じ流産を経験し
おそらく染色体異常でそだたない卵だったのでしょう・・・
と、いわれた身としては、次の妊娠が怖い気持ち、よくわかります。
なにごともなく、赤ちゃんに生まれて欲しいと願う気持ちは
だれもが持つことでしょうから・・・
染色体異常があると、それだけ弱く、普通は妊娠継続中に、そだたなくな
る状態になり、流産にいたることがほとんどのようです。
何か異常があってもそのまま生まれてくる赤ちゃんは、それ
だけ生命力が強いということなのかもしれません。
たまたまある確率で出てしまう染色体異常が、はじめての妊
娠ででてしまった・・・
そういうことだと思います。
あまりきにしないで、次の妊娠にむけて前向きになったほう
がいいと思います。
今、私は2度目の妊娠中です。
検診でも順調にそだってくれています。
必要以上に神経質になって、妊娠を恐れないでくださいね。
流産をしました・・とは、すすんで誰も言わないので、わか
らないとおもいますが、流産自体はとても多いことだと思います。
私の友人達も、何人も経験しています。
全ニンプさんのうちの、何%かは、不運なことに、流産してしま
う・・・そしてその原因は、あなたと同じように染色体異常などで
、成長がうまくいかない卵だったということが原因だそうです。
不運にもこれになってしまいましたが、次にもおこるということは
そうそうあるものではないと思います。
気落ちしすぎませんように・・・

2005.2.17 06:50 32

流産経験者(秘密)

かおるさん、この度は残念でしたね。
妊娠の経験がないので何もアドバイスできませんが・・・。
むむさん、確かにダウン症の子も一生懸命生きていて
親御さんも大切にされていると思います。
でも最後の一言はいらないですよね。
流産してしまったひとにそんな言葉を言うあなたが
母親になる自覚云々なんて言えないんじゃないですか?

2005.2.17 08:34 69

ごっち(秘密)

>あなたみたいな母親だから、きっと流産した赤ちゃんも、あなたが母親になるのを嫌がってこのような結果になったのでしょう・・・。
これは言いすぎじゃないですか?子供のことを心配する気持ちは誰にでもあるんじゃないですか?

ダウン症の子が兄弟みんなダウン症ということはないので次がまた必ず染色体異常になる、ってことはないと思います。

2005.2.17 09:05 46

みみ(秘密)

↑むむさんのレスは理解の無い冷たいものですね。かおるさんはダウン症児の選別のことを書いているのではないのではないでしょうか。医師に言われたことをそのまま受けて書いていらっしゃるだけだと思うのです。文を読めばそれが分かると思うのですが。。。ちょっと過剰反応なのでは?

さて、初期流産の原因がほとんどは胎児側の染色体異常などだと言われていますね。それはダウン症に限りません。胎児が出来てくる過程でうまくいかなかったから途中で育たなくて駄目になってしまったという事。それは例えば、蒔いた花の種すべてが発芽してうまく育っていくわけではなく、育たないものもある。自然界に当たり前にあることと同じだと考えていいのではないでしょうか。

何度も繰り返し流産されるなら他の可能性も考えなければならないでしょうが、今回はしょうがなかったのだと理解して気持ちを切り替えたほうがいいと思います。私も流産しましたが、生まれる前に寿命を終えたのだと考えて、前向きに治療を続けましたよ。そしてまた妊娠できました。がんばってくださいね。

2005.2.17 11:50 28

すじこ(秘密)

流産、残念でしたね。
一人子供がいますが、その後一度経験したことがあります。
そのときに、かおるさんと同じような説明を受けました。
まだ日にちも経ってないので、とても辛い気持ちと、不安の中にいると思います。
その後妊娠し、無事安定期に入りました。
周りでも、流産経験後無事出産した方は多いですよ。
今はのんびり自分の心と体を休めてくださいね。

むむさん、もう少し冷静になってくださいね。




2005.2.17 11:53 21

るる(33歳)

むむさんのおっしゃっているのはちょっと違うんじゃないですか?

かおるさんは次回もこんふうに流産してしまうんじゃないかってことを心配していると読めるのですけど。ダウン症の子でも元気な子なら産まないとは言ってませんし。

染色体異常は一種の奇形だそうです。つまり、そのせいでダウン症になったり別の病気を併発したりしやすいといことです。それだけ生命の維持が難しいということです。それを心配するのはあたりまえではないですか?

お腹の中で生き続けられなかったというのは悲しい事ですが母親が異常無しならば次は大丈夫かもしれません。

2005.2.17 12:11 21

ぴあ(31歳)

むむさんのレスは、軽々しく、また残酷な言葉に満ちているように感じます。
そうやって、いやらしい言い方で暴言を吐くのは簡単なこと。
実際はもっと複雑で、奥の深い問題だと思います。

無事で元気な我が子を腕に抱くのを夢見るのは、誰でも同じです。
それを、責めるのですか?あなたはいったい何様のつもりです?
かおるさんの不安や失望、今の心の内を思ってみましたか?
なぜそんなにも冷酷になれるのです?

ダウン症に関して認識不足であること、それがそんなにも極悪非道なことでしょうか。神様から子供を取り上げられてしまうほどに?

なぜ傷ついた人に、更にムチを振るうようなマネをされるんですか?

2005.2.17 13:20 50

ましまろ(秘密)

先に返事を・・
初期の流産には多い原因らしいです。
もし、そのままでも、元気に成長が出来なかったりとか・・
私も一度流産してますが、原因は染色体でした。
でも今また妊娠し、無事臨月にまで成長しました。
心配しなくていいと思います。

ごめんなさい。人のレスに反論する気は無いのですが・・・
むむさんも、きっと色々な経験をされて来たのだと思いますが、
どうでしょう?子供が出来たと喜んで、そして流産して・・・悲しまない
親がどこにいると思うのですか??最後の言葉はきついと思います。

そして、かおるさんの考えがどこまでかは分かりませんが、
「ちゃんと妊娠して、ちゃんと無事に元気な子が・・・」って・・
「ちゃんと」の意味が分かりません・・確かにそこは、母親の自覚を持った
方がいいと思います。分かっていただけますか??

2005.2.17 15:30 11

かめ(27歳)

むむさんってひどい人!そういう風にしか取ることができないなんて。
このサイトってこういう意見をする人が多すぎます。

2005.2.17 15:58 18

リン(27歳)

今回、残念でしたね。悲しみも大きいことと思います。
赤ちゃんに成長していく力が備わっていなかったんだと思います。
お母さんのせいではありませんよ。そうはいっても不安はあるでしょう
ですが、どんな子供であってもあなたとあなたの一番好きな方の
お子さんです。きっと大丈夫です。

 むむさんへ 
相手の心境も考えずに自分の考えを勝手に論じるのはいかがでしょう。
子供に対するキモチはひとそれぞれ、大きなものです。
不安だってあります。
むむさんも子供を大切にしてほしいって気持ちも強いからこそでた
発言だとおもいますが、相手をいたわることも必要ではありませんか?

>かおるさん
関係ないこと(むむさんに対して)までのせてしまってすみません

2005.2.17 17:01 13

ゆな(23歳)

かおるさん、残念でしたね。悲しい出来事だったと思います。
私もお腹に宿した子が、染色体の異常があるかもしれないと言われ、悩んだ経験があります。結果は普通でしたけれど、、、
そのときに調べたのですが、ダウン症などの染色体異常は遺伝などではなく偶発的なものによって起こるそうです。なので、2度続く可能性が0ではないけれども、確率としては小さいと聞きました。
そして、染色体異常はダウン症だけではなく色々種類があります。
何番目の遺伝子が傷ついているかによって決ります。流産するほどの染色体の異常がある場合はある意味自然淘汰と考えた方がいいと思います。今の時代、医学の進歩でごく初期の段階で妊娠を確定することが出来る為、初期流産を自覚する可能性も高くなったようです。12週までの自然流産のほとんどは染色体異常などなんらかの問題があることが多くて、母親の不注意によるものとは意味合いが違うようです。
次回の妊娠のときも、年齢に応じたダウン症などの染色体異常の出る確率はもちろん誰しもありますが、今回がそうだったから次回もその確率が高くなる訳ではないと思いますよ。ただ、原因不明の不育症という習慣性の流産もありますから、続かないとも言い切れないものがありますので、妊娠・出産って難しいものですね。

むむさんへ一言いいですか?
>あなたみたいな母親だから、きっと流産した赤ちゃんも、あなたが母親になるのを嫌がってこのような結果になったのでしょう・・・。

人の気持ちはここの本の短い文章だけで計り知れるものではありません。
このような暴言は見ているものも不快です。
ダウン症の子供を持つ親御さんだって、最初から笑顔だけだったわけではありません。宣告されたら不安をもつのは当然ではないですか?
健康な子供を望むのは自然なことではないですか?
この言葉を聞いて、とても、悲しく思いました。

2005.2.17 18:57 25

まゆ(35歳)

むむさんへ、、
かおるさんが、障害を持って生まれた子を差別する意図はないことは
わかりますよね?
やはりこれから妊娠、出産する方がなるべく何の障害も無く生みたいと
思うのはいけないことでしょうか?
あなたは、例えば○○○を食べたら障害を持った子が生まれる確立が
高いと言われたら、それを避けますよね?
あなたのような言い方だと、例えば医学会でダウン症の原因を探ることすら
いけないことということになりませんか?
流産して悲しんでいる方に対してなんともひどいことを言いますね。

2005.2.17 20:37 23

まぽ(30歳)

次回の妊娠には関係ないみたいですよ。
初期流産はほとんど染色体異常によるものです。

2005.2.17 21:36 8

うらら(28歳)

初期の流産は、ほとんどが染色体の異常が原因で、
健康な人でも、10回の妊娠に1度は経験をすると言われています。
それが最初なのか後なのか、
何回目に起こるか、悲しいことですが思っています。
流産も、染色体の異常も、誰にでも起こりうることなんですよね。
不安もあるかと思いますが、どうか前向きに・・・!

2005.2.17 21:56 7

みわ(秘密)

かおるさん、こんばんわ。

流産つらかったですね…。私にも初期に2度の経験があります。

私の場合、私自身が、抗核抗体が陽性のために、流産してしまったようです。現在は、薬を飲みながら、妊娠4ヶ月になりました。

なかなか、ふんぎりはつかないと思いますが、赤ちゃんが、染色体異常のための流産は、気づかない人も含め、大勢います。そのあと、妊娠、出産している方がほとんどですよ。

でも、心配ですよねぇ。先生の言葉を信じて、また赤ちゃんが授かったときに、その子の生命力を信じましょうね!お互い。

それと、むむさん、あなたのコメント人を責めすぎ!
母親なら、誰だって健康に産まれてきて欲しいと願うと思うわ。



2005.2.17 22:07 13

なおちん(秘密)

てゆうか、むむさんみたいな”偽善者”系正義の味方、アタシは理解できない。。。
ダウン症が気になるのは当然ですよ?妊娠をした人、一度はみんな身体障害者の子が生まれたらどうしよう、って考えたことあるはずだよ。
勉強してから質問しろ?そんなに神経使うトコですかね、ココは。。。
キレイ事で逆ギレして片付けようとすんなよ。

>あなたみたいな母親だから、きっと流産した赤ちゃんも、あなたが母親になるのを嫌がってこのような結果になったのでしょう・・・。

…ちょっとヒドイんじゃない?30才?歳くってるわりにはアサハカすぎるよねぇ、言う事が(笑)。

かおるさん、考え方がどうあろうと、日ごろの行いが良かろうと悪かろうと、こういう事は”神のみぞ知る”だと思います。
頑張って!

2005.2.18 00:09 19

こわいものしらず(27歳)

辛い経験をなさりましたね。お体お大事になさって下さい。

染色体異常はダウン症が有名ですが、その他色々なものがあります。
私は看護師ですが、ダウン症の方とそうでない方との兄弟を
沢山見てきましたよ

むむさんの事は気にしないことですよ。

横にそれますが、むむさんへ
ダウン症の方も身体に障害がある方も素晴らしい人が沢山いらっしゃる事は
解っています。
でも、あなた、失礼じゃないですか!
かおるさんは貴方の意味する事を何も述べていないのに、
勝手に悪く思い込んで!

>あなたみたいな母親だから、きっと流産した赤ちゃんも、あなたが母親になるのを嫌がってこのような結果になったのでしょう・

こんな事言うなんて失礼極まりない!
貴方が思い込んでいる気持ちが、流産させるとか子供が出来ないとかにそんな事関係ないでしょう!
非科学的にも程があります。

2005.2.18 10:45 18

木(秘密)

むむさん、少し言い過ぎだと思います。

2005.2.18 11:17 13

チョコ(29歳)

ちょっと言いすぎです。

流産したことは書いていないだけでショックだったと思いますよ。

それにダウン症の子供も一生懸命、生きているけど

やっぱり気になるのは親の性分じゃないですか!

2005.2.18 13:14 13

りんご(31歳)

こんにちわ。
とても心配なのですね。お気持ち分かります。
「あなたみたいな母親だから、きっと流産した赤ちゃんも、あなたが母親になるのを嫌がってこのような結果になったのでしょう・・・」とのレスはちょっと言いすぎですね。とてもショックを受けておられることと思います。
でも赤ちゃんは自分の人生を全て受け入れてお腹に宿ると聞いてから私はそれを信じています。ほんの数週間と分かっていた上でもお腹にやってくるんですって。
この後待ち受ける辛い出来事も乗り越えられるのはこのママだと信じてやってきてくれるのかな??なんて。
ダウン症の子が生まれる・・・どこからか、耳にした噂でしょう。
かおるさん、染色体異常はそもそもダウン症だけではなんですよ。それにダウン症の子も精一杯生きてますよ。
普通に生まれてきた子が幸せになると決まっていますか?
染色体異常を持って生まれた子は不幸になりますか?
そう考えたら分かり易くないですか?
どんな子だって暖かい親のぬくもりの中育てば同じですよ。(きっと。。)
障害を持って生まれた子の母親は、すごいねって、頑張ってるねって言われがちですが、自分がその母親の立場になれば全く同じだと思いませんか?
子供の愛しさは皆同じ。その子の為なら命でも差し出す。私はそう思います。
????話が脱線してますね。。(^^;)
私には子供がいますが、3人赤ちゃんをお空へ見送っています。
流産は本当に悲しいです。1度目は私も「次は元気な子が生まれるのか?」「また途中で亡くなってします。。」と散々考えました。
2度目の流産で度胸が変わったんです。
染色体異常の検査ありますよね?あれに理解できなかったり。。。
どんな子であれ自分をママとして選んでやってきてくれるんですもの。
それに応えてあげたいじゃないですか。
子供を産めるって幸せですよ。
そもそも人間は妊娠しづらい動物で、ほかの動物みたいにすぐ妊娠、妊娠すれば出産は当然。そんな生き物じゃないんです。
もし次かおるさんが妊娠されましたら、障害うんぬん言わず、元気にオギャーと生まれてきてくれたらいい。そう思っていただけたら嬉しいです。
自分の子供を愛してあげたいじゃないですか。
長文のしかも奇麗事混じりですが、言いたいことは伝わったと思うのですが、どうでしょうかね。
流産後間もないので、体も心も徐々に前へ進めていってあげてください。


2005.2.18 17:48 7

チロ(27歳)

むむさん、流産した悲しみは誰でも同じです。
言葉を悪くとって攻めるのは、大人気ないですよ。

私にも、8週で流産経験ありです。
その時期の流産は染色体異常と言われ、私は流産したことにあまり思い悩むことはしませんでした。
流産するまで出血が何日か続いて、そろそろお別れだな・・と思った日に完全流産したので、私は赤ちゃんとちゃんとお別れできたから、後悔なしです。
だから、あまり考えすぎないで下さい。
ちゃんと、あなたの赤ちゃん、また来てくれます。
私は、2ヶ月後には妊娠して、もう3歳の子供がいます。
初期流産hsよくあること!前向きに頑張って!

2005.2.18 22:33 9

大丈夫(秘密)

むむさんの言い方、ひどいと思います。
『あなたみたいな母親だから、きっと流産した赤ちゃんも、あなたが母親になるのを嫌がってこのような結果になったのでしょう・・・。』
・・・・って・・・何ですか?
私はかおるさんは何も悪くないと思いますよ!
心配なのは当たり前じゃないの???

2005.2.19 07:56 16

めめ(秘密)

むむさん、かおるさんはそんなつもりで言ったのではないと思いますよ。
初めての流産で染色体異常といわれて、気になったんだと思います。
私もそうでした。流産の原因を調べたり、次もまた・・・とかすごく心配になりました。
初期流産のほとんどの原因が染色体の異常で、誰にでもおこりうることです。赤ちゃんも育たない事が多く、流産をしたからといって自分を責める事もありません。
すごく悲しいときだと思いますが、はやく元気になってください。
次の妊娠はきっと大丈夫ですよ。
私もそうでした。

2005.2.19 16:40 11

ケロロ(秘密)

こんにちは。
今回は残念でしたね。
染色体異常で育たないということは、よくあります。
この時期の流産率は、化学的流産も含め、非常に高く30%以上ともいわれ、今回受精した卵ちゃんが、たまたま育つことが出来なかったということです。
次回に関係することは、ほとんどありません。

> 染色体に異常があるとダウン症の子が産まれたりする
この言葉には語弊があります。
ダウン症は、21本目の染色体が3本ある染色体異常です。
昔も今も、経済国でもそうじゃなくても変わらず、約1000人に1人の割合で、生まれてきます。
ほとんどが、遺伝とは関係なく何らかの突然変異です。
それに、ダウン症の子、軽度だったり重度だったり、症状はそれぞれですが、とってもとっても可愛いです。

同じ染色体異常という言葉を使っても今回の流産に、ダウン症は、結びつきは全然ありません。次回への確率に全くって言っていいほど関係ありません。が、

> 次回ちゃんと妊娠してちゃんと無事に元気な子が産まれるのでしょうか?
それは、わかりません。
一般的な流産率と、障害や病気を持って生まれる子の確率と同じでしょう。
ただ、この書き方は、ダウン症を身近にしている人にちょっと失礼です。

ダウン症に限らず、さまざまな障害をかかえている子はたくさんいますので
どうか、配慮ある人、そしてママになって頂きたく思います。

どんな子でも、子は大切な大切な宝物です。

2005.2.20 01:33 7

トモ(秘密)

昨年の秋、私も流産しました。
私の場合は、原因は調べなかったのですが
すごく初期から出血があり、流産を覚悟していました。
実は、春にも子宮外妊娠をしていたので勉強もして
いたからか、病院に行く前に「もしかして」って
思いました。外妊を乗り越えての、すっごく嬉しい
妊娠だったのに・・・

私も「次が不妊になるっていうことはないから
安心して」って先生に言われましたよ。
私はまだ、2度のこういったことで妊娠への勇気が
まだ出ないのですが、もう少ししたらまた
前向きに考えてみようと思ってます。

それにしても、流産をして辛い思いをしているときに
「あなたみたいな母親だから流産したのよ」なんて
ひどいことを言う人、ちょっと悲しいですね。
ダウン症のお子さんを立派に愛して育てているお母さんは
沢山いることも知っているし、本当に尊敬してます。
でも、だからって流産を望む人がいますか?
ダウン症の確率が高い子供が生まれるなら、流産して
よかった、なんて誰も言ってないじゃないですか。

もう少し、傷ついた人の気持ちを考えてお返事してください。

2005.2.20 08:29 17

のほほん(秘密)

むむさんの「あなたみたいな母親だから、きっと流産した赤ちゃんも、あなたが母親になるのを嫌がってこのような結果になったのでしょう」
というのはいくらなんでも言い過ぎでは!?誰でも不安だとは思いますよ。

2005.2.20 12:08 15

もも(秘密)

馬鹿じゃないの!私の書いたことに、批判して!あはははは。みんな偽善者ですね・・・。だれだって、かわいそうな経験をした人には、同情したくなりますよね。赤ちゃんは、親を選んでおなかに宿るから、宿ってみたけど、こんな人が親になりたくないと思って赤ちゃんは、生まれることを辞退したんですよ!偽善者コメントなんかやめれば?

2005.2.20 23:28 12

むむ(30歳)

かおるさん、本当に残念でしたね。

ダウン症、ですが、染色体異常の中でも軽い方で、だから流産をしないで生まれてきて、社会生活を送る人が多いのでは。

染色体異常で流産、というのは遺伝が原因でない場合がほとんどでしょうから、気づかないかもしれないけれども誰にでもありえることです。

2005.2.21 22:45 11

蓮華(37歳)

かおるさん初めまして。
体調は回復されましたか?

自分の経験談ですが…
去年、悩んでいた時に他のサイトでもカキコしたので、内容が一部重複しているのを承知で書きます。ゴメンナサイ

私は不妊治療を経て子供を授かりました。
しかし7週で稽留流産と診断され手術を受けました。
去年の10月です。
今は次の妊娠に向けて前向きです^^

私の場合は主治医に勧められたこともあり
手術で採取した絨毛(胎児の組織)の一部を検査に出しました。

保険が効かないので4万ほどかかりました。
一度目の流産では検査をしない病院がほとんどです。
(胎児の染色体異常である場合が多いので)

結果は2番が1本多く、9番が1本少なく、また正体不明の染色体が1本検出されました。
あまりの異常にショックを隠しきれませんでした。

私は抗核抗体も抗リン脂質抗体もマイナスだったので
胎児の染色体異常が流産の原因です。

一般的には12週未満の流産は胎児側の原因とされています。
12週以降には母体に何らかの異常が見つかる場合があるそうです。

同僚の看護師に「アナタが無理したんじゃないの?」と言われたり、治療でおかしな子供が出来たんだと囁かれ、辛い思いをしたこともあります…
もう偏見以外の何物でもありません。
不妊治療で元気な赤ちゃんを授かっている人はたくさんいるのにね。

胎児が染色体異常になってしまう場合…
7割は偶発的に出現した胎児側の染色体異常。残る3割は夫婦どちらかの先天的な染色体異常によるものと主治医より説明を受けました。

夫婦どちらかに染色体異常があるケースでは、受精卵も染色体異常になる確率がグンと高くなります。
その場合の治療方法はなく「酷ですが何度も妊娠を繰り返すしかありません」とのこと。

あの辛い手術を何度も受けなければならないなんて…
幸い、私たち夫婦には染色体異常はありませんでした。

もし異常があった場合は、データーを揃えてから遺伝外来のある小児科を紹介しますと言われました。
遺伝相談のために…
「なぜ赤ちゃんもいないのに小児科!?」と不思議に思いました。
けれど遺伝に関する専門には小児科医が多いのだそう。

ちなみに染色体検査は夫婦で6万かかりました。
これからの人のためにも保険適応を求めます!(笑)

また、夫婦に異常がなくても染色体異常を持った受精卵を作りやすいカップルもいるということも知りました。

私たちはシロでしたので、次の妊娠も安心して望むことができますが、世の中には夫婦どちらかが染色体異常をもったカップルというのが必ずいると思います。
何度も流産をして悲しい思いをしているはずです。

ですが、ごく少数である上に治療方法もないため日本の医療では放置されてきたといっても過言ではないそうです。

欧米では『着床前診断』が盛んに行われているのに、日本では生命倫理の問題に抵触するからといって、許可されないのは当事者にとってこれほど辛いことはないだろうと思います。

でもこれはとても難しい問題で、「今いるダウン症やその他の染色体異常を持つ子供に対して、どう考えていくかということになるので日本で検査が認可される頃にはあなたの生殖年齢はとっくに過ぎていることと思います」との主治医のコメントでした。

私が一度目の流産だけで検査をしたのには理由があります。主治医の方針に納得できたというのもありますが…

次の妊娠を私自身が、(流産の確率も含め)納得して望みたいということでした。
わけもわからぬ不安を抱きながら治療を再開したとしてもうまくいかないと思うし、次に妊娠したとても前回に比べ物にならないくらいの不安を抱えるだろうと想像がつきました。

今は通院をお休み中です。

食事や運動、漢方で体を改善し、妊娠してもしなくても自分が元気でいられるような状態をちゃんと作ってから…と思っています。
虫歯も痔も悪いところは治しました(笑)

ちょっと焦りますけどね…

自分のことばかりでしたが、かおるさんもご自愛ください。
泣きたいときは我慢しないで発散し、発散する場がなければ自分だけの日記でもいいですし、気持ちを出すことがよいそうです。

体はだんだん元気になりますし、夫も含めた周りは最初の赤ちゃんなどはだんだん忘れてしまいます。
ですが私は赤ちゃんを失った気持ちはいつまでたっても忘れることはありません。

でも無理に忘れようとはせずに、赤ちゃんが私を見守っていてくれるんだと思って大切に心にしまっておこうと思います。

2005.2.22 13:14 19

モンタ(30歳)

私は先日の初診断で6週目でまだ赤ちゃんは見えていない状況です。ここ二日茶色の出血(おりもの?)があり、初めての妊娠ということもあって不安な毎日を過ごしています。初めてこのサイトも見ていて、皆さんの母親として女として人間としてのたくましさを見た気がします。むむさんもその一人でしょう。きついな〜と私も思いましたし、皆さんも率直にそう感じコメントを寄せていることと思います。もう むむさんへのコメントは しなくてもいいんじゃないでしょうか。反省してる??かな、そろそろ。かおるさんへのアドバイスを!!私にとってもすごく勉強になります。

2005.2.23 17:24 12

あっぷるかばー(29歳)

人の、悲しい気持ちを察すること、人の痛みが分かる人、それが偽善って言うんですか?
かおるさんをフォローする人を偽善者というなら、あなたは性悪女ですね

2005.2.24 09:36 16

ゆきうさぎ(秘密)

むむさん、最低〜。
私たちは、偽善者でも、同情でもありません。本当の気持ちをいっているだけです。
あなたが、いま母親なのか、子供を望んでいるのかは、わかりませんが、こどもが親を選ぶのだったら、かおるさんを選ばないはずはないでしょう。あなたのような考えしかできない事に同情します。

2005.2.24 13:41 16

ケロロ(秘密)

むむさんの「赤ちゃんは、親を選んでおなかに宿るから、
宿ってみたけど、こんな人が親になりたくないと思って
赤ちゃんは、生まれることを辞退したんですよ!」の
言葉に開いた口が塞がりませんでした。

むむさんにお子さんがいるのか知りませんが、いれば
「自分は選ばれた母親」とでも思っているのでしょうか?
ものすごい傲慢ですね。それとも精一杯の強がりでしょうか?

「だれだって、かわいそうな経験をした人には、同情したく
なりますよね。」とは…
「同情=偽善者」ですか?
悲しみという情を同じように感じて励ますことが、偽善者?
むむさんの周りには、あなたを本当に思って泣いてくれる
ような真の友情がなく、あなたの悲しみを口ではいたわっても
裏ではせせら笑う人しかいなかったのでしょう。
かわいそうな寂しい人ですね。
もっと人を信じてあなたのために泣いてくれる友人を作って
くださいね。

かおるさん、今回の赤ちゃんも、いつかお腹に宿ってくれる
赤ちゃんも、同じように愛してあげてくださいね。
どんな赤ちゃんでも、大切なあなた方夫婦のかけがえのない
赤ちゃんなのですから。頑張ってください!

2005.3.2 14:08 17

しの(27歳)

1965

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top