ジネコHOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > スーパーテレビ西村知美見...

スーパーテレビ西村知美見ました?

2003.8.12 12:19    0 27

質問者: 彼女さん(秘密)

 昨日放送された西村知美の不妊〜出産で
「妊娠している犬にまで嫉妬した」って言っていて
思わず大きくうなずいてしまいました。。

 ただ、昨日のテレビで残念だな〜って思った事は
不妊の辛さや治療の辛さがあまり出ていなかったような気がするんです。
西村知美曰く・・・不妊で悩んでる方が多い中 自分の出産をテレビ
撮影するのは いかがなものか・・・と考えたらしいのですが、
 私としては 少しでも不妊の辛さを そうでない人達に理解して
もらえたら・・と思ったので もう少し不妊治療について触れて欲しかった
んです。

 とはいえ、西村知美の妊娠〜出産は本当に多くの人に勇気を与えたのでは?と思います。

 皆さんは あのテレビを見て どう感じましたか?

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

私も昨日の夜の番組見ましたよ。
夫婦揃って見て感動しました。

私の考えですが・・・
『不妊』って言葉はあまりテレビにも出てこないですよね。
それをテレビで打ち明けるのも、相当勇気がいったと思います。
別に言わなければいい事だし。
だから少しでも『不妊』って事が分かれば、これだけで十分だと思います。
それに不妊ばかりを触れていたら、番組が成り立たない気が・・・
これは西村知美さん夫婦がメインの番組なんですから。

あくまで私の考えです。

私は昨日の番組を見て勇気をもらいました。

16

匿名(秘密)

妊娠するまでは「不妊、不妊」て本まで出して治療の事や注射で腹水がたまった事など不妊側のことで大騒ぎしてたのに、いざ妊娠してしまうところっと妊婦側ってかんじで不妊治療にはあまり触れませんね。

ま、うれしいから当たり前なのかもしれませんけどね。

でもこれまで自分の本や「赤ちゃんが欲しい」などの不妊雑誌であまりにも不妊のことを言っていた人だけに、こんなにすぐに変わってしまってびっくりです。

14

匿名で(秘密)

私も見ました!
出産シーンなどは、感動しました。
みんなこうやって、子供を産んで親になっていくんだな〜ってジーンと
しました。

ただ、気になるのは、あのダンナさん・・・
去年の24時間TVで、100キロマラソンにチャレンジした妻を
応援するのは微笑ましいのでしょうが、行き過ぎている感じがして、
引いちゃいましたが、昨日のTVでもやはり、独特だったわー(>_<)

よく登場してますが、どうもあのダンナさんは、「何だかなー・・」って
感じです

13

とく子(秘密)

私も期待した程の内容じゃなかったです。不妊治療の事をもっと
やって欲しかったです。

13

スイーティー(秘密)

最初は見る気なかったんです。いいわねー結局出来たんでしょ!なんて・・・。彼女も本当に辛い思いしてきたんだろうに、そんなふううに思って見る気しなかったのに・・・見ちゃいました。(笑
見て、良かったです。純粋に、赤ちゃん産まれた瞬間泣いてしまいました。
私も、産みたい、頑張りたいって思いました。

15

ムニュ(24歳)

私もそう感じました。
不妊治療の一番大変な所が出てないから、二人がどれだけ辛い思いをしたとか
全然伝わらなかったのが残念です。
あれではただの妊娠・出産おめでとう番組では…(-_-;)
西村夫妻には悪気はなく、無事咲々ちゃんが生まれてめでたくて喜ばしいのはいいんですが、
あれは完全に番組構成側の失敗だと思います。
不妊治療をタイトル名に押し出さなきゃ良かった内容で期待はずれでした。

6

にゃうみ(30歳)

しっかり見ました。
私も、もう少し不妊に関して、実体験の事を話してくれても良かったのになって思いました。他の番組では、不妊治療中の辛い体験を事細かに話していたのを見たことがありますが、それを知らずに一昨日のテレビを見た方は…。世の中には、不妊という事を未だに理解してくれない人や、軽く考えてる方いらっしゃいますよね。そういうことを考えると、ドキュメンタリーっぽいのに、西村知美の不妊と辛い治療を経験したからこその体験談があればよかったのになって思いました。いずれにしても、無事、元気な赤ちゃんが生まれて良かったですよね。

6

見ました。(秘密)

そうですねぇ。
あの番組を見ての、私の正直な、偽らざる気持ちは
「3度も妊娠できてるじゃん」・・・でした。
つらいつらいと言われても、今ひとつ感情移入できませんでした。

5

かのこ(31歳)

私も同じ!もっと具体的な治療法が聞きたかった。
どんな治療を何回して、何が失敗したとか、こうしたのが良かったとか。
芸能人とはいえプライベートはあるけど、テレビで放映する決心をしたのだから、不妊の人たちが1番知りたい事を聞かせてくれたら、もっと良い番組みになったと思う。
でも、あれで知美さんの精一杯だったのかもしれない。不妊治療をしている人達はみんなつらい体験してるからね。話せない部分があることも理解してあげよう。

6

ぶーすけ(33歳)

こんにちわ 私も主人と見ました
西村知美さんに赤ちゃんが授かったことは本当によかったって
思いました。かわいかったですね。
できれば、ホント勝手なお願いかもしれないけれど
不妊治療のつらさとか、そのあたりが触れてくれてたらなぁって
思いました。プライベートなことだからかしら。
主人も見終わった後(本当はみたくなかったみたい)我が家も
頑張ろうねって言ってくれて、ちょっと涙がでそうでした。
気負いをしないで、マイペースで生きていこうと思ってます (^_^)v

6

にゃんこ先生(36歳)

私も全く同じことを考えていましたよ。
不妊の辛さや治療の辛さ、2度の流産をどう乗り越えたのか、
そういう所をもっとやってほしかったです。
治療中の方や流産経験者にしてみれば、確かに知美さんの
苦労は分かりますが、出産がメインになっている
番組構成に少しがっかりしてしまいました。
ま、何はともあれ彼女に続きたいですよね。

9

ヒデ(29歳)

もし、不妊治療をメインにするならば
別に西村知美さん夫婦でなくても良いのでは?
あの番組は、西村知美さん夫婦の妊娠生活を描いたものです。
仕方ありません。
それより、彼女たち夫婦に八つ当たりみたいに感じられる意見が目立ちます。
なぜ、苦労して出産したら当然うれしいはずなのに、すぐに変わってしまったと言えるのか?
なぜ、そんなひねくれた角度からしか物事を考えられないのか?
このような人たちは不妊とは無縁なのでしょうか?
不妊という同じ悩みを抱える、又は抱えていた人たちの意見とは思えない。
私は男性ですが、正直がっかりです。

8

リストラ対象おやじ(秘密)

レスを読んで、リストラ対象おやじさんと全く同じ感想を持ちました。

『不妊側のことで大騒ぎしてたのに、いざ妊娠してしまうところっと妊婦側に・・・』って、派閥じゃないんだから(^^;)

「3度も妊娠できてるじゃん」って、1度でも流産したら、どんなに傷つくか分からないんですか?「できた」と思った赤ちゃんが亡くなること、凄く辛い事だと思いませんか?流産した後に次の妊娠を志す気持ちがどんなに辛いのか理解もせずに・・・酷すぎる、かのこさん!!!
なんだか西尾夫妻に対する嫉妬や妬みの意見を見ると悲しくなりますね。

もし、治療の部分を詳しく紹介しても、逆に『そこまでの部分は見せないでほしかった』とか『私がこういう苦労をしている事は知られたくなかった』という人もいると思いますし。
不妊を克服法も「治療を少し休憩して違う事に目を向けた・・・」って言ってましたよね??
私は、その答えに「精神的なものもある」ということも感じたんですが。

不妊・流産を経験した人でも妊娠できるという、とても勇気を与えてくれるドキュメンタリーだったと思います。
西村さん本人も「不妊で悩んでいる人を傷つけるのが嫌」という気持ちを凄く持っておられ、それでも逆に勇気を与えられればという思いで出演を“受けた”のですよね。。自分から企画した番組で無いですし、そういう配慮もあって、番組の構成が決められたらしいです。

現実問題、不妊治療真っ只中の時にドキュメントの撮影なんて出来るはずも無いですし(精神的にも)、妊娠〜出産の軌跡と西尾夫妻のこれまでの思いを聞くことで、不妊の辛さ、流産の辛さは少しでも伝わったと思います。
が、本当の辛さは当人でないと絶対分かるはずも無く、仮に不妊中心で番組作りをしても100%伝える事は出来ないと思います。

出産した直後のシーンでの知美さんの一言『(赤ちゃんが)生きてる〜』で、私は知美さんの今までの苦労を感じました。もちろん感じた以上の辛さが実際にあったと思います。

知美さんが妊娠した時も一般の人から「TVではしゃぐな!」というような嫉妬にも似た声があったそうですが『申し訳ないと思うけど・・・この嬉しさは隠せない』と仰ってました。でも、それが事実だと思います。
どんな人でも赤ちゃんが出来れば隠し切れない喜びがあり、その喜びを表現したっていいと思うんです。(決して不妊の方に向けて喜んでるわけではないので)
ましてやそれまでの苦労が多ければ多いほど、喜ばせてあげたいと私は思いますし、その姿を見て嬉しく思います。

今回の番組、決して知美さんからお願いしたものでもなく、喜びを表現する番組ではなかったです。

もっと前向きに「私も頑張るわ!」という気持ちになれないのは悲しすぎると思う。
そういう時こそリラックスして気分を変えたり、人の妊娠を少しでも喜び・自分自身を励ませる余裕が出てくると妊娠も夢では無いような気がしませんか?

7

匿子(秘密)

私も不妊で悩んでますが皆さんの冷たいレスには
ちょっとびっくりしました。
なんか私は勇気をもらえたような気がしましたよ
確かに子供がなかなか出来ない状況に辛いと思う
コトも多いけど素直に感動したり希望を持ったり出来る
ひとできたいです
あまり嫉妬しすぎたりしたくないなぁ

7

popon(30歳)

自分自身、ひどいのはわかっているんですよ。
だから書いたんです「正直な偽らざる気持ち」・・・だと。
ここは流産経験のある方もごらんになっていることを
あのレスを書いているひと時だけ忘れていました。
軽薄だったと反省しております。
もちろん、流産した友人などに直接そんな言葉を向けることは
絶対にありませんので、あまり責めないでください。
ただ正直な気持ちを書いてみただけです。

流産には流産の辛い気持ちがあるように、
一度も妊娠できない辛い気持ちもあるんですよね。
うちの場合は男性不妊なため、いろいろと余計な辛さがあります。

西村知美さんの赤ちゃんはとても可愛く思えますし
苦労の上で授かったことには心からの祝福を送りたい。
流産の辛さも、番組を見てしまったからには
自分の痛みのように受け止めたい。
でもやっぱりうらやましいのです。
少しの期間でもお腹に赤ちゃんがいたことが。
そんな気持ちから出た言葉です。
お気を悪くされた方がたくさんいらっしゃるでしょう。
反省していますのでお許しください。
他人や友人・知人の赤ちゃんを見ても、これまで少しも
嫉妬めいた気持ちを持ったことのなかった私が
あの番組をみて初めて、そんな風に思ったのです。
だから書いてしまいました。ごめんなさい。

7

かのこ(31歳)

わたしは不妊治療の末、体外受精で妊娠しています。
その間、一度流産も経験しています。
男性不妊で「もしかしたら、子どもはかなりできにくいかも・・・」と医師に口をモゴモゴさせて言われたとき、「死刑宣告」にも似た「一生子どもができない」という宣告を受けた気がしました。
そして、治療の甲斐あって、奇跡の妊娠。でも、流産。
流産したときは、生きていて一番辛い悲しみでした。
それまでは、流産した人たちに対して「悲しいだろうけど、一度妊娠したんだから、きっと次があるよ。妊娠できるだけでもいいなぁ」と思っていました。言いはしませんでしたが。
でも、違ったんですよね。
とてつもない絶望感。深い深い悲しみ。
そして、不妊治療をしている人(自分を含めて)に思いました。
妊娠=ゴールではないと。
不妊治療のゴールは、出産、そして、子育てを終えること。
だって、妊娠さえすればいいのですか?違うと思います。

流産したことは、一生子どもができないかもと言われたときよりも悲しいものです。
妊婦になった今でも、あのときのことを思い出すと、夫と2人で泣いてしまいます。
だから、わたしも知美さんが「生きている〜」と赤ちゃんを見て言ったときに、彼女の気持ちがとても分かりました。
今でも、「お腹の中の子どもは途中でいなくなるのではないか」とあの流産のことを思い出し、苦しんでいるからです。
人は人。自分の経験でしか物事を見れないとは思うのですが、西村知美さんも一生懸命闘って、やっと今赤ちゃんを抱いているのだと思います。
応援したいですね。匿子さんさん、リストラ対象オヤジさんの意見、わたしも同じように思います・・・。

9

もえちゃん(秘密)

リストラ対象のおやじ!
あんたら男には不妊で悩んでいる女性の苦しみなんか分からないくせに知ったような口を利くな!
ここは「彼女たちの広場」。
医療関係者でもない男性は来ないでください。
不愉快です。

8

みい(30歳)

(そんな発言するなんて)

「ビックリしました」
「〜じゃないんだから」
「がっかりです」

発言を責める際の常套文句ですね。

>このような人たちは不妊とは無縁なのでしょうか?
↑言ってる事は正論ですけどこんな表現じゃないと
発言をたしなめられないんでしょうか???

8

ふぉむ(秘密)

治療して授かった人であろうが、なかろうが、どんな方法でだろうが、妊娠し無事に出産できた人に対して「本当に良かったね」という気持ちと「何故自分は・・」という、現実を突きつけられるどん底の気持ちを同時に味わうのは仕方のないことだと思います。
西村知美さんのTVを見て、感動で泣き、不妊仲間と「見た!?かわいかったね!私達も頑張ろうね」とメールで感動し合いました。
でも、やっぱり心のどこかで羨ましいな・・・と思ってしまったし、
その逆に私も体外受精でやっと妊娠できた子供を2回も流産してしまったけれど、西村知美さんだって3回目で元気な咲々ちゃんを産めたんだから自分にも可能性はあるんだ!って元気をもらったことも事実です。

★かのこさん★妊娠したことのない人が流産しても妊娠したことのある人を「いいじゃん」と思う気持ちよくわかりますよ。
私もハッキリと言われたことはありませんが、妊娠を一度もしたことがない不妊仲間から遠まわしに
「できるってわかっただけでもいいよ」とか
「私は妊娠したことないからさ」って言われて、言葉に詰ったことが何度もありますから。
私は子供が欲しいと思ってすぐに病院へ行き、すぐに体外受精でないとムリとわかり一切躊躇せずに体外へ進みましたし、初体外で妊娠していますので、妊娠したことがない辛さはよくわかりません。
でも、その後の体外でも凍結でもまったく妊娠できず、やっと7回目の体外で妊娠できたのに、また流産という結果となりました。
やっとできたのに・・・という脱力感、絶望感、処置の痛さ、辛さ、赤ちゃんがいなくなった後の喪失感、また流産するのではという恐怖感、本当に地獄のようでした。
「どうか、途中で育たない卵は着床しないで」と祈って判定日を迎えています。
流産は経験した人にしかこの辛さ、痛さ、苦しみはわかりません。
でも、できればこんな経験は誰にもしてほしくありません。
これが偽らざる私の本当の気持ちです。
お互いに1日も早く元気な赤ちゃんをこの手に抱けるといいですね!

7

トーモ(32歳)

私の長い人生経験(?)から見ても、西村知美さんは、
大変しっかりしてる。。というか、したたかな女性ですよ。
普通、流産の経験があれば、妊娠が分かった時点で、
仕事を止めるなり、大事をとるでしょうよ。
前の流産も、ハードな仕事が原因みたいなこと言ってたし。
だけど彼女は今回も仕事を止めないで臨月まで仕事してた。
流産の悲しみ。。。っていうけど、それほどでもなかったのかなと
見てて思いました。

子供も欲しいけど仕事も欲しい。。。ま、それが悪いことだとは
思いませんが、ことさら「流産を乗り越えて」を強調している割には、
実にちゃっかりしているというか、「流産」さえも西村知美という
キャラクター付けに利用している感じがして、好きになれませんね。

最後に、彼女の「天然ボケ」は天然ではなく、間違い無く演技だと
思います。男の人には分かりづらいかもしれないけど、
ああいう女性は、現実的でしたたかだと思いますよ。

11

ひろこ(41歳)

一人の人が産まれる。大きく考えたらこの事で
ここまで醜く人のことをとやかく言う、批判する人たちは
みっともないとしか思えません。

「不妊について大きく取り上げてほしかった」なんて
何様のつもりなんでしょう?

あれは妊娠・出産のドキュメンタリーでしょう?
勘違いしてる人が多すぎますね。

9

tokuko(秘密)

どうしてそんな事が言えるの?
男性でも不妊で悩んでる人を私は知っています。
その男性は自分のせいで、奥さんに子供を産ませてあげる事ができなくて悩んでいます。
あなたの心の狭さにビックリですね。
この掲示板は男性でも女性でも不妊に悩んでいる人なら誰でもいいのでは?
そういう狭い心の持ち主には一生、幸せにはなれないと思います。
もう少し広い心を持った方がいいのでは?

8

匿名(秘密)

自分が不妊だからって言いたい放題言うのは止めましょう。
不妊なんだから!辛いんだから!人には分からない!なんて心の狭いこと
言ってないで。

そんなのここに来る人には大勢不妊で頑張ってる人がいてるじゃないですか?
皆、目指してるのは「赤ちゃんを授かること」。
自分が先か後かは分からないけど、同じように頑張ってる人に赤ちゃんが
授かったらおめでたいと思うんですけど。

よく、心が狭いから妊娠出来ないんだよ!ってレス見たりしますがたまに
そうかもって思います。だってそんな人がママだと嫌でしょう?

7

匿名(28歳)

私は子供がいますが、リストラおやじさんのこと、不快に思います。
発言の内容がどうのではなくて。(あのイラストのせいかも??)
男性が読んでいてもおかしくないけれど、意見されると、ジネコの良さがなくなって、つまらない。
女性ばかり(実際は違うだろうけど)と思うからこそ、いろんな悩みを相談できるのでは?
それにリストラおやじさんは、匿名さんの言うような不妊に悩んでいる方ではなさそう。
狭い心だから一生幸せになれないなんて、あんまりです。
私は狭い心の持ち主だけれど、とっても幸せだよ。

9

ゆゆか(秘密)

私も匿名さんの「よく、心が狭いから妊娠出来ないんだよ!ってレス見たりしますがたまにそうかもって思います」に頷いてしまいました。

西村さんはお仕事を続けられましたが、過酷なスケジュールは避け、自分の体と相談しながらだった、、と聞きました。
その方が気も紛れて良いという方もいらっしゃるようですし(私の周りにも)、現に出産1週間前まで出勤してた先輩までいました(^^;)

西村さんのキャラクターが作られたものだとか、したたかだとか、そんな事どうでもいいです。芸能人である以上、誰もが素の自分で無いことはわかります。でも、出産シーンは隠しようの無い「素」の西村さんを感じました。

私は、素直に西村さんにおめでとうと言いたいし、今後の子育てなども見守っていきたい気分です。
悲しみを乗り越えて母となった人として、勇気を与えてくれた人として応援したいです。妬みや嫉妬は微塵もありません。

8

匿匿匿で匿名です(秘密)

tokukoさんへ

>「不妊について大きく取り上げてほしかった」なんて
何様のつもりなんでしょう?

新聞のタイトル見ましたか?CMも。
「不妊治療・2度の流産を乗り越えて」ですよ。
そりゃ〜不妊の事等取り上げてるのかな?って思いますよ。
それに西村知美夫婦が出るんですよ〜。
いつも妊娠、出産のドキュメンタリーなんてやってるじゃ
ないですか。
あの夫婦のドキュメンタリーだったからこそ不妊や流産の事を
やってほしかったんです。
そこをやらないなら別に西村知美夫婦じゃなくったって
いいんですから。勘違いとは違うんじゃないですか。

ただ、あとは番組を見ての感想です。
いいと思う人もいればがっかりって人だっています。
でも、批判してたって西村知美さんの出産を殆どの人は「おめでとう」
って思ってるんですよ。
番組を批判した=喜んでないとか心が狭いとか書かれる人は
大抵あなたのような書き込みの人のように思います。
ちょっと番組構成にがっかりしたと書いたら
すべてを批判しているように思われていて心外ですね。

8

るる(29歳)

出産シーンの西村知美さんが「素」かどうかは知りませんけど、
出産という、ごくプライベートなところまで全国ネットで見せると
いう、その姿勢に疑問を感じてしまいます。

それから「気晴らし」に仕事されたんじゃ、周りが迷惑ですよ。
妊婦がいれば周りは当然、なにかと気を使いますよね。
まして「流産の悲しみ」を強調している西村さんが仕事場にいれば、
周りの人は相当ハラハラしたでしょうね。

私の職場にも9ヶ月のお腹をかかえて出勤している人がいましたが、
仕事中に疲れたような顔をしている彼女を見ると、
「休めばいいのに」と思いましたし、そう言いました。
でもパートで日給なので、彼女は休みませんでした。
フォローは当然、周りの者ですよね。

まして西村さんは芸能界で仕事してらっしゃるんでしょ。
上手く言えないけど、ちゃっかりしてるなあと思いました。
そしてまた、あかちゃんと一緒に芸能界で、しぶとく生きて
いかれるのでしょうね。
ま、いいですけど。

8

ひろこ(秘密)

1964

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top