HOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > 49日が過ぎました

49日が過ぎました

2002.7.5 14:12    0 2

質問者: 空さん(23歳)

昨日赤ちゃんの49日でした。何だか一人で悲しくて泣きました。何もしてあげられず悲しかったです。せめて夕飯だけでもおいしい物にしようとビ−フシチュ−を作って食べました。あの子にも食べさせてあげたかったなといつも思います。あの子はどんなケ−キが好きだったのだろうとか色々考えました。
時々自分がこうして何事もなかったかのように生きてるのが嫌に思います。もしあの子がまだお腹にいたら私は今多分妊娠3ヶ月後半位だったと思います。
次はあの子の出産予定日に何かおいしい物作ってケ−キを買ってお供えしたいと思います。
暗い話でごめんなさい。どうしても今の自分の気持ち聞いてもらいたくて書きました。

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

こんにちは。私も49日(推定:流産だったので)でした。
時間がなくて教会にもお寺にもいけなかったなあ。。。
(うーむ、西洋と東洋の宗教の両方にしたがってる、、)
いろいろと余裕がないので、思い出してあげることが
出来なかったのですが、昨日はたくさん思い出してあげました。
それしか出来ない。涙が供養にならないことは分かりつつ
私にはもうパートナーがいないので、たった一人で
ごめんねと泣く一日でした。

前に、その子が夢に出てきました。成年していて
長い旅に出るところだったのですが。
「旅好きな人は住むところ持つものに頓着しないし
人にも執着しないだろうから、帰ってくるとは期待しないよ」
と、母親の私が言いました。
その子(男の子)は
「お母さんを誇りに思う。きっといつか帰ってくる」
といいました。

誕生予定日(推定で12月半ば)までには、何よりももっとしっかりして
元気になっておくのが、一番の供養かもしれません。
そうしたらもどってくるかもしれない。
お互い頑張りましょうね。

2002.7.5 15:25 7

モンテール(30歳)

私は昨日百カ日でした。
私は24週の早産で生後2日で死亡してしまって、たくさんの医療機器にかこまれて、つらかっただろう治療をさせて、私がふんばれなかったばっかりに!あの子にツライ思いしかさせてあげれなかった・・・とやっぱり自分を責めてばかりいました。
そんな私に友達が話してくれたことがありました。
「赤ちゃんはお母さんが大好きなんだよ。でもお母さんが悲しんで泣いてると自分も悲しくなってそばにいれなくなっちゃうの。お母さんが笑っててくれたら自分も嬉しくなってそばにいれるんだよ?一緒にお母さんが幸せになるように見守っててくれるんだよ?だから無理しなくてもいいから少しづつ元気になろうね。」
私にはその言葉ですごくすくわれて、その子がきっと今はそばにいてくれるからがんばろう!って思えたんです。
何事もなく生きてるってそれでいいんです。
きっと天国にいった赤ちゃんもそばにいてお母さんが経験してるいろんなことを一緒に経験できてるはず。
お母さんが楽しいって思うこと、嬉しいって思うこと、おいしいって思うこと、いろいろそばにいるはずの赤ちゃんにも感じさせてあげてください。
お母さんが自分を責めてたら、赤ちゃんも自分のせいだって自分を責めてしまうと思うんです。
私が明るくしてると大丈夫なの?とか以外と平気なんだ。とかって言葉をかけられることもあるんだけど、私はもちろんあの子のことは忘れてない。大丈夫なことでは決してない。でも私のそばにいてくれるのに、私が明るくしないとあの子のほうがきっとつらい。と思ってマス。(笑)
私もこうなるまでいろいろあったけど、はやくあの子が戻ってきてくれること期待してがんばっているのでした。(笑)
空さんがはやく明るく元気になれること祈ってます。
お互いがんばりましょうね。
ちなみに明日が出産予定日です。
ケーキでも買ってこようかな。

2002.7.6 01:06 7

はる(30歳)

1964

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top