HOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > グレープフルーツジュース...

グレープフルーツジュースについて

2002.7.5 16:44    2 5

質問者: 金魚さん(32歳)

皆さん、こんにちわ。よくこちらで高温期にグレープフルーツジュースを飲むと着床を助けるって投稿を見かけます。ちょうど悪夢の生理が終わり、次の高温期から試してみようかなと思います。スーパーに行ったついでに見たら、結構たくさんあって迷います。ジュースの中の葉酸が良いって言われてましたが成分表示には書いてない物があります。何でも良いのでしょうか?そして一日どれぐらい飲んだらいいのですか?あと当帰芍薬散を服用してますが一緒に飲んで大丈夫でしょうか?

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

金魚さん、はじめまして。
グレープフルーツジュースのことですが、グレープフルーツは、併用する薬によっては副作用を起こしてしまうものが結構あるみたいです。
漢方だとはっきりわからないのですが、高温期にも薬を飲んでる方はグレープフルーツジュースは飲まない方が良いみたいですよ。
だからもし心配だと思うなら、100%のオレンジジュースの方が安全ですし、本にも薬を飲む人はオレンジジュースの方をって書いてありましたよ。オレンジジュースも100%のものには葉酸がかなり含まれてます。
ちなみに飲む量は1日コップ一杯くらいで大丈夫だと思います。
あと、食品だとほうれん草・大葉・にら・ブロッコリーなんかもいいみたいですよ。
葉酸はすごく必要な物だかし、摂取はしておいた方がいいですよ〜。
わたしはサプリで補給してます。
お互いがんばりましょうね(^-^)

2002.7.5 18:21 13

まみ(30歳)

葉酸がよいといわれているのは、着床のためではなく、妊娠してた場合、胎児の二分脊椎など脊椎の奇形を回避する率を高くするためだそうです。妊娠の1ヶ月前から3ヶ月くらいまで摂るといいそうなので、妊娠を望んでる方は葉酸を摂取しましょう、ということのようですよ。グレープフルーツ以外にも、ほうれん草や白菜などにも多く含まれています。

2002.7.5 20:44 9

あっしゅ(秘密)

葉酸は、妊娠初期の胎児の成長に欠かせない栄養素との事です。
妊娠の初期から十分な葉酸を摂取していれば先天性の障害の発生のリスクを減らせると考えられており、妊娠・授乳期には普段よりずっと多く摂取するよう勧められている。

私の持っている本を読む限り着床を助けるとの記述はありません。
しかし、葉酸の最も必要とされる妊娠初期とは、妊娠4週目までということなので、妊娠を希望されている女性は日常的に摂取しているのが好ましいようです。

妊娠初期に必要な栄養素→妊娠に必要→妊娠する→着床を助ける
このように、ここ1年〜半年くらいの間に情報が曲がって伝えられているよう感じます。

ちなみに、1日に必要な葉酸は、0.4?。アーモンド800g以上、牛レバー(生)40g、ブロッコリー200g、ジャガイモ2Kg、ほうれん草400g。
葉酸は、水溶性ビタミンなので、調理の段階でゆでたり熱を加えたりすると、かなりの部分が流出、破損してしまうとの事です。

2002.7.5 20:53 21

風鈴(32歳)

こんにちは、金魚さん
葉酸を取るために飲むグレープフルーツならばピンクグレープフルーツに一番多く含まれているらしいですよ。
あとはグレープフルーツよりもオレンジジュースに多く含まれているらしいですよ。

お薬はちょっと分からないんですが・・・ごめんなさい

2002.7.5 22:00 11

きいろ(26歳)

まみさん、あっしゅさん、風鈴さん、きいろさん、お返事ありがとうございました。着床を助けると言う意味ではないんですね。でも体に良いという事とすごく妊娠を希望しているので、さっそく高温期から飲んでみます。

2002.7.8 13:28 13

金魚(32歳)

1964

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top