HOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > 不育症の方、お仕事されて...

不育症の方、お仕事されてますか?

2003.8.23 13:04    0 5

質問者: まりん♪さん(33歳)

先日、4回目の流産をしました。
9週目の稽留流産で心拍確認前でした。(実質6〜7週目位だったと思われます)
流産は悲しい出来事ではありましたが自分なりに納得していますがので、次に向けてまたがんばろうと思っています。

今回妊娠がわかってから約2ヶ月間仕事を休んでいたのですが、復職をどうするべきか悩んでいます。
うちは自営業なのでご主人が会社勤めをされている場合とは状況が違うとは思いますが、不育症の皆さん、お仕事はどうされていますか?

主人は長男ではありませんが実家の仕事を継いだような形で、いつかは私もそちらの仕事をやらなければ、と思っていたので、結婚してしばらく続けていた事務の仕事を辞め、1年半位前から主人の実家の仕事を手伝うようになりました。同居はしていませんが近くに住んでいます。
事務の仕事をしている時に1度目の流産を経験し、自営の仕事を手伝うようになってから3回流産を経験しました。
2回目の流産後に不育症の検査をしたので、治療を始めてから2回流産したことになります。
1〜3回目の流産では、妊娠がわかってもしばらくは普通に仕事をしていて、流産の手術後は1週間お休みして職場復帰していました。
今回は妊娠判明と同時に入院したこともありそのまま休職し、今は手術後約2週間たったところです。

私としては、できればこのまま休職を続けて次の妊娠に望みたいと思っていたのですが、主人や義両親達は早く私が復帰するのを望んでいるようで、昨日そのことで主人と大喧嘩してしいました。
仕事をすることがリハビリになればいいのですが、私にとって現在の職場は正直言って楽しいものではなく、特に姑との相性が悪いんです。
決して悪い人ではないし、私のことも気に入ってくれているようなんですが、すごく苦手なタイプなんです。
初めからダメだったわけではなく、仕事を始めて毎日のように一緒に過ごすようになってから除々に「あ〜、こういう人苦手〜」と思うようになりました。
あまり相手の気持ちが読めない人なので、悪気がないのはわかっているのですが、彼女の言動で傷ついたことが今まで何回もありました。(特に子供関係で)

そういったいきさつがあるので、今回の職場復帰をためらっています。
仕事は普段はそれ程忙しいということはないのですが、急に忙しくなることが時々あります。
主人は週1日でもいいから、と言っていますが、今の私にはそのことを考えるだけでも憂鬱です。
主人が理解がないのか、それとも単に私がワガママなのか、だんだんわからなくなってきました。

私のようなケースはあまりないかもしれませんが、不育症で治療をされている方って、みなさんお仕事はされているのでしょうか?それとも治療に専念されているのでしょうか?
不妊症で治療に専念しているという話はよく聞きますが、不育症の場合ってどうなんでしょう?
よろしかったら教えて下さい。

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

マリン♪さん、はじめまして。
私も2度流産して、ただ今不育症の検査のため通院中です。
1度は会社を辞めて診察や治療に専念しようかと思いましたが
働いていますよ〜。がんばってます!
人生は一通りだけではなく、いくつも可能性があって良いと思います。
もちろん子供を授かりたいキモチはたくさんありますが
平常心でちゃんと日常生活送ることが目標です。
拗ねたり、他人をうらやんだりしないように。
でも、お仕事自体がストレスになるのなら絶対にやめるべきですよ。
こんなときは自分を大切に。
がんばりましょうね。

9

みり(36歳)

まりんさん、はじめまして♪
流産3回 不育症で、不育検査を受けて治療方針も決まったのですが
肝心の妊娠できない状態です。

私は、フルタイムで仕事をしています。現在不妊治療も行って
ます。仕事を辞めない理由は、仕事が好きなのです。
時には嫌な事もありますが、何とかやってます。

まりんさんの場合は、人間関係が大変そうですね。
身内と仕事をするのは、プライベートがない状態なので
ストレスもたまると思います。

不育治療に専念しようと思ったときもあるのですが、
このまま将来妊娠できず子どもが授からない...と思ったら
治療に専念することだけを考えて生きるのも
もったいないかなと思いました。
家事も苦手なので、一日中おうちでゴロゴロしている自分を
想像したら、外で働いた方が良いかなぁと思いました。

仕事は強制的ではなく、自分の意志で働くものなので
まりんさんは、無理に家族の職場で働かなくても
いいのでは...と思いました。

お互いいろいろあるけど、頑張りましょうね。(^^)

7

ひつじ(32歳)

まりん♪さん、こんにちは。

なんだか大変そうですね。お義母様とのお付き合いも・・・
お仕事して気分転換もありだと思いますが、まりん♪さんの場合、今の職場では余計ストレスが溜まってしまってる様に思います。
ストレスって甘く見てましたが、相当女性の身体には影響があるみたいです。

私は10年間、保育士として乳児院で働いてきましたが、30歳をすぎた頃から夜勤が辛くて・・・
結婚してからはスッカリお気楽専業主婦してます。
何度かバイトをしたんですが、すぐに妊娠が判明しては辞め、仕事復活しては妊娠が判明して・・・・の繰り返しです。
仕事も覚えて、人間関係にもやっとなれ、そんな時にいつも辞めてしまって、きっと雇う側にも相当な迷惑をかけてしまっているんだろうなって反省しています。
流産経験が多いと、またいつ妊娠するか解らないという、不安と期待がいつも胸の中でゴチャゴチャと葛藤しています。

まりん♪さんは、まだ前回の流産から少ししか経ってないのに、もうこんな事で悩まなくてはならないなんて可哀想です。
充分に身体を休めて、時には落ち込んで泣いて、彼に甘えて・・・・

落ち着くまで当分、休みはもらえないですか。
検査や治療が大変だからとか何とか言って。
私はバイトはおろか、誰にも会いたくなくて、友達は勿論、親や兄弟にも会わずに、シッカリと落ち込んで泣きまくりました。

ご主人に何とか力になってもらえないでしょうか・・・

11

よしね(秘密)

みりさん、ひつじさん、お返事ありがとうございます。
後になって読み返してみると、なんだか愚痴っぽいスレですいません(*^_^*)
長々とした文章なのに読んで下さってありがとうございました。

お二人とも、仕事と検査・治療とがんばっているんですね。
私はここ1〜2ヶ月間寝てばかりの生活だったので、
体力が衰えたのと同時に気力もなくなってたのかもしれないです。
冷静になってみると、このまま全く仕事を手伝わないのも
立場的に厳しそうなので、少しづつでも仕事に復帰してみようかなぁ、
と思うようになりました。
毎日でなければお姑さんとも仲良くやっていけるかなーなんて。

 みりさん> みりさんも1度は治療に専念することを考えたことが
 あったんですね。
 でも確かに、自分のペースで毎日を過ごせることが
 治療の上でも大切なのかもしれませんね。
 私も早く平常心をとり戻せるよう、気持ちを切り替えたいと思います。
 
 ひつじさん> フルタイムでお仕事されているんですね。
 仕事と家事と治療の両立は大変かと思いますが、
 充実した毎日をすごしていらしゃるようですね。素敵です。
 不育だけでなく不妊の治療もがんばっているんですね。
 私も甘えたことばかり言ってないで、がんばってみようと思います。

8

まりん♪(33歳)

よしねさん、お返事下さってありがとうございます。
お気遣いいただいて、もう涙涙(;>_<;)です。

実はいまだ仕事は再開しないで、うやむやにしている状態です。
週1回位のつもりで行ってみようかとも思うのですが、どうにも最初の一歩が出なくて。
手術後、雇い主でもある義親には手紙とメールで状況説明をしたのですが、どうしても顔を会わせる気になれなくて、結局妊娠判明以来ずっと会っていません。(実家の家族や友人にもまだ会っていません)
義母はもともと電話魔で今もよくかけてきますが、全部主人にとってもらっています。
でも、休職中も以前と変わらずお給料をいただいている手前、(会社で入っている保険から支払ったそうですが)なんとなく肩身が狭くって。
主人のお給料もあまり多くないので、私の収入がなくなると正直きついし、という事情もあって私の心は日々揺れています。

以前の職場にいた時に1度目の流産をしたのですが、その時に、突然仕事を休むと周りに迷惑がかかる、ということを実感しました。
今の職場は親族だけでやっているので、そういった面では甘えてしまっています。
次はいつ妊娠するかわからないので、しばらく(もしくはずっと)できないのだったら仕事をした方がいいのかもしれないし、もしできたらまた休むことになるかもしれないし、って不育症特有の悩みですよね。
よしねさんは保育士という責任のあるお仕事を10年間も勤め上げたのだから、今はゆっくりされていいと思います。

私は自営業の家に嫁いでしまったのである程度はしょうがないのですが、たまに「この人と結婚していなかったらこんなことで悩まなくてもいいのに!」なんて思うこともあります。「離婚」の2文字が頭をよぎったりして。
主人の方も、義母から「まりん♪さんは毎日何してるの?」なんて聞かれて、私と義母の板ばさみになってかわいそうではあります。

とりあえず、近いうちに義親の所へ挨拶に行ってみようと思っています。
来月あたりからステロイド(プレドニン)を飲み始めるので、「副作用が・・・」とかなんとか言って、仕事は自宅でできるものだけにするなどの最小限にしてもらえるよう頼んでみるつもりです。
義父(=社長)がとてもいい方なので、力になってくれるだろうと期待しています。

昨日、主人と海に行ってきました。
近くの観光地にも足を伸ばして久々にぐったりするまで遊んできたので、お互いにいい気分転換になったみたいです。
今は私達にとって難しい時期ですが、なんとか2人で乗り切って行きたいです。

9

まりん♪(33歳)

1975

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top