ジネコHOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > 旦那にどう接したら・・・

旦那にどう接したら・・・

2002.8.16 18:22    0 6

質問者: ちいさん(27歳)

みなさん、こんにちは
結婚して一年目のちいです。私は旦那と遠距離恋愛で結婚しました。
旦那と結婚する前に、6年近くお付き合いしていた人が居て、その人とは結婚しうる予定でした。
が、結婚式の半年前に突然「別れよう」といわれ・・・とってもまじめで優しい人で、うちの家族にも親切だったのですが。
理由は「やりたいことがある」と「私と居ても疲れる」でした。
その後、二ヶ月たってその人の職場にどうしてもいかなくてはいけない仕事ができました。
すると、薬指に結婚指輪をしていたのです。私と別れる数ヶ月前から二股をかけられていてようです。その人の母親はそれを知っていながら「結婚式に着るドレスはどんなのがいいかしら・・・」などと私に言っていたのです。
人間不信になり、立ち直った時に知り合ったのが今の旦那です。
でも、どうしても心のどこかで前のことがトラウマとなっていて、「また私は捨てられるのかもしれない」と思ってしまうのです。
私の両親は、小学生のときに離婚しています。父親が女遊びがひどく、暴力をふるう人でした。
なので、父親というか男性という存在をちょっと信じきれないところがあります。
旦那は優しくしてくれます。ただ、言わないと気づかなく家事などを手伝ってくれないというところもありますが。
どうしたら、心から安心して、旦那を信じることができるのでしょうか?

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

男性にもいろいろいます。
よく浮気する男の人の話とか、耳にしますけど、
そういう人が真実存在する一方で、そうでない男性も存在します。
世の中のすべての女子高生が全部コギャルだとは限らなかったように。
私のまわりにはそうでない派の男性もたくさんいますよ^^
例えば、自分のただ一人の彼女を守ることこそに喜びを感じている人とか。
いないようで、実際私の友達にいます。
その人は逆に彼女のほうにだまされてしまいましたが^^;
自慢してるわけではありませんが、
私のだんなさんもいい男です。

ちいさんは経験上、信じられなくなっても仕方のないことだと思うし、
いきなり信じるというのもちょっと大変だと思いますが、
今のだんなさまはよくしてくださるのでしたら、
だんなさまと一緒に一生懸命幸せになろうと努力したらいいのではないでしょうか。
ちいさんは、幸せに慣れることが必要ではないかと私は思います。
そうしたらだんだんに過去の傷は薄まっていくのではないでしょうか。
自然に人を信じることもできるようになると思います。

7

ももんが(秘密)

こんにちは。
ちいさんみたな人ってすごく友達にやさしかったりするんですよね。
そのままのちいさんを、旦那さんは好きになってくれたのでは?

私もやはり、小学生の時に両親が離婚しました。
それと、20歳の時に部活のメンバーと飲んでいて、酔いさましに裏にある河川に行ったとき、レイプされそうになったことがあります。
(ちょっと、ディープな話しでごめんなさい)
その時は、死体になって明日の新聞に載るのかと思いました。
でも、そのこと自身よりも、ショックなことがありました。
友達は皆私のひどい姿を見て、犯人を探しに行ってくれました。でも、その時付き合っていた彼が(一緒に飲んでいた)最初に戻ってきて、みんなが戻ってきたか尋ね、戻ってないと言うと、別れようと言われました。
そして、女の友達も私が抵抗したのか、私に非があったのではないか、問い詰めてきました。
私は何年もの間、男性不審どころか、人嫌いでした。

今の主人は家事なんかなんにもしてくれません。
でも、私が主人に求めているのは、毎日言い争いしてくれること。
って言うのはオーバーだけれど、なんでもお互い気持ちをぶつけられて、お互いのことをいつでも考えていられる、そんな、かけがえのない間柄です。

ちいさんの返事になっているか自信ありませんが、今まで違う環境で暮らしてきた二人ですから、自分を信じてもらうことも、相手を信じてあげることも大変なことだと思います。でも、ちいさんならできます!旦那さんに対する思いやりがビンビン伝わってきましたよ。
普通にしてればいいんです。信じられないようなことがあったら、話しましょう。うっぷんばらしでもなんでもいいんです。いろんなことを話し合いましょう。肩の力を抜いて・・・。

私もそうしてきました。そして、夫婦はとってもラブラブですよ。
ちいさん。がんばってください。

7

みっきー(秘密)

一言、家事をするのは貴女の仕事。
妊娠してるんですか?
それとも病弱なんですか?
そうでないのなら、男の人は外で働いているわけだし「家事をしてくれない」は甘えてるんじゃないの?

8

★(秘密)

おはようございます。
人間ある程度の年数を生きればいろいろな事情があります。過去の傷を理由に相手に求めるだけの生活は必ず不幸になります。
こうしてくれるなら信じられるって・・・なんだか気の毒。

7

ひつじ(秘密)

ちいさん、はじめまして。

ちいさんの心の傷を、ご主人に話してみられたらどうですか?
「また捨てられるかもしれない」って思っている事、ご主人が知ったらビックリするかもしれませんよ!そんな馬鹿な!!ってね。
病めるときも健やかなる時もって永遠を誓い合った仲なんだから、もっと自分をさらけ出して楽になってもいいんじゃないでしょうか。

お父様の件で男性を信じきれないという気持ちもよく分かりますが、いろんなタイプの女性がいるように、男性も色々です。けっして暴力をふるわない男性だってたくさんいます。誠実な優しい男性もたくさんいます。
ちいさんのご主人も、優しい良い方みたいですね。ちいさんは見る目があったんです。ご主人を選んだ自分にももっと自信を持ってみたらどうでしょうか。

男性って、なかなか家事には無頓着な生き物ですよ〜!
しかたないんですよね、日本の文化自体が、男性と家事を結び付けてないんです。うちなんか、ぜんぜん家事してくれませんよ。相手に求めても腹が立つだけだから、自分でするものって割り切ってしまってます。でも、ちいさんが家事を一緒にしてほしいのなら、少しずつ調教?して家事のできる男に育ててあげてください。(なかなか難しい!?でしょうけど)

いろんな傷を互いに癒しあってこそ、夫婦です。
もっと甘えて、もっと頼って、そしてご主人の愛を感じ取ってみてくださいね。そして、ご主人にも精一杯の愛情で返してあげてください☆


8

ぽぽ☆(秘密)

ももんがさん、みっきーさん、★さん、ひつじさん、ぽぽ☆さんお返事ありがとうございました。
みなさんの言葉で自分自身目が覚めた気がします。
過去の自分にいつまでも浸っていないで、前向きに頑張っていきます。
男性全員がそういう人ではないですものね。旦那を信じていきます。
それと家事の件は私の考えが甘えていたのかもしれないですね。
頑張っていきます。
みなさん、本当にありがとう。
まだまだ暑いです。体には気をつけてくださいね。

6

ちい(27歳)

1964

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top