ジネコHOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > 黄体機能不全でしょうか?

黄体機能不全でしょうか?

2002.8.20 13:34    0 2

質問者: ぐりこさん(29歳)

5月に流産し、2回の生理を待って今月から妊娠解禁になりました。
解禁までの間に、ホルモンの検査を2回ほどして、2回ともなんとか規定の数値内の結果がでて、前回の流産の原因ではないかと疑いをもってた黄体機能不全も「とりあえず心配ないようです」といわれ、ほっとしました。私は一日も早く子供が欲しかったので、先生にタイミングを見てもらうようお願いして、排卵日前に卵チェックをしてもらいました。すでに片方の卵巣の卵が2?をこえていたため、いつ排卵してもおかしくないということから、排卵誘発剤を注射されました。(詳しい薬の名前は聞いていません)先生の指導のとおり、主人と仲良くし、1週間後、排卵したかどうかのチェックをしてもらいにまた病院へ行きました。そうしたら、「内膜の厚さが薄いようです。(1.8?)うーん、タイミングはばっちりだったからなぁ。内膜を厚くするために注射と薬を処方するから、注射は一日おき、薬は明日から7日間、一日3回飲んでください」とデュファストンという薬をもらいました。ジネコをいつも読ませていただいていたので、この薬は黄体機能不全などの治療に使われるホルモン剤だと知っていましたので、びっくりしました。検査の結果では大丈夫といわれたのに、いきなりこういった治療を開始したのでどういうことなのかわかりません。黄体機能不全を診断されなかったかたでも、同じような治療をされたかたいらっしゃいますか?また、正常な内膜の厚さとはどのくらいの厚さなのでしょうか?
あと薬を飲みはじめて2日目から少量の出血がでるようになりました。看護婦さんにそれとなく話したら、「生理がはじまるんではないかしら?」といわれました。ですが、デュファストンを飲んでいるとその間は生理がはじまらないとインターネットにのってました。これは薬の副作用になるのでしょうか?うまく文章がかけず、まとまりのない文章でごめんなさい。ご存知の方教えてください。

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

ぐりこさん、こんばんは。5月は残念でしたね。
2人目治療中のくるりんと申します。
まず、卵胞は20〜23ミリで通常排卵をします。20ミリの時に打った注射はHCGですね。
その1週間後の内膜の厚さですが、私自身排卵後は内膜の厚さを測ったことが無いので何ともいえませんが、通常排卵期に10ミリあればいいと言われています。私の先生は8ミリあればとおっしゃいます。(私は6ミリしかないんですけどね、薄いのです・・・^_^;)
私は黄体機能不全の症状があるので、排卵直前にHCGを打ち、その翌日から
黄体ホルモン剤(ヒスロン5)を10日間飲んでいます。
通常はホルモン剤を飲んで遅くとも1週間以内に生理が来るようですが、
私自身は飲み終わって3日目にやってきます。
ぐりこさんの場合は薬の処方が、排卵1週間後ということですので、周期14日目で排卵したとすると21日目から薬を飲み、22日目に出血したということですよね・・。んー・・・ちょっと早い気はしますね。
→ぐりこさんの生理周期が分からないので何とも言えませんが・・・。
ただ、今回は排卵直後から黄体ホルモン剤を飲んだ訳ではないようなので(途中からなので)、薬の効きもいまいちちゃんと体に作用しなかったのではないでしょうか・・・・?ごめんなさい、素人なのでその辺は分かりません。
でも服用中の生理が来る人の話も聞いたことがあります。

あと、黄体機能不全かどうか心配されてるようですが、数値的には範囲内でも
今周期のように卵の成長が順調でも、それに子宮内膜の発達が追いついていないようなケースはやはりホルモン剤服用の対象になると思いますよ。
いくら排卵できても内膜が十分な厚さになっていなければ、受精卵は着床できないです。ぐりこさんのように黄体ホルモン剤を補ったり、HCG(排卵を促す以外に高温を持続させたりして子宮の環境をよくする)を打ったりするのは
より妊娠に近づけるためのものだと思います。
ちなみに私は内膜が薄い上に高温期も頼りないため、排卵後3日目にHCGを打っています。できればもっと補いたいぐらいです。やはり注射をすると私の場合高温期の体温は安定してきます・・。

11

くるりん(秘密)

くるりんさん、お返事どうもありがとうございます。
とても参考になりました。
私の周期は通常31〜33日なので、普通でしたら、排卵は17〜19日なのですが、今回は14日目に薬を使いました。ですから、くるりんさんの言うとおり、出血は少し早い感じがするのです。出血も昨日の段階で終わりましたし・・・。
注射は月曜日を最後に終わってます。今はデュファストンの服用のみです。ホルモンの量を補うための治療だったんでしょうね。
治療のことは、必要だったためにしたことですし、それをしっかり事実としてうけとめます。
今回はびっくりしたため、先生にきちんと話を聞くことができませんでしたので、以後は自分がどんな薬を打たれているか等、きちんと把握しようと思います。
くるりんさん、本当にどうもありがとうありがとうございました。
一日も早く赤ちゃんが授かるように信じて、これからも頑張ります。

15

ぐりこ(29歳)

1964

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top