HOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > トマトの皮をむく姑

トマトの皮をむく姑

2002.8.22 23:14    0 14

質問者: ひのえうまさん(34歳)

こんにちは皆様。題名通りなのですが、姑が家に遊びにきてくれた時食事の支度を手伝ってくれたのですが、冷やしトマトをしようと思って切ってもらったところ、きれーいに全部皮をむいてくれていたのです。

ある時はそうめんを持って訪問してきてくれました。
でもそれはタッパの中に入っていたのです、ご丁寧にゆでてくれてました。

ある時はこちらが遊びに行った時、すき焼きを用意してくれたとの事。
でもどこを見渡してもはくさいと白ネギが見当たりません。その代わり青ネギとたまねぎが煮込んでありました。

私は今までトマトはそのまま切って食べるだけと思っていたのです。
そうめんも我が家ではシコシコ感を味わう為に即効ゆでて即効食べるのが勝負でした。
なので目から鱗でした。お宅によって様々なんだなーと思ったと同時に、これって普通のことなの?って思いました。皆さんのおたくはどうなんでしょ。

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

私はしばらくイタリアに居たことがあるのですが、
トマトの皮をむくことはとても一般的です。
日本の料理学校でもトマトの湯むきは基礎ですから・・・
それに実家の母も食べやすい様にむいていましたよ。
料理によって皮をむく方がドレッシングなどの味がなじみ
やすいので別に特殊ではないと思います。

そうめんも訪問してきた時の状況を想像すると、あなたの
お宅に伺ってから鍋を借りたりしてゆでると台所も汚すし
手間だろうからゆでてきてくれたと思います。

すき焼きも地方によっては材料違いますよ。
割りしたを使う使わないもあるし、なかには芋類を入れる
ところもあるし、うちは麩をいれますが入れないところもあるし。

トマトにしてもそうめんにしても優しさからきてるものだと思うけど。
これを友達がしたなら、「へぇ〜!そういう方法もあるんだ!」と
素直に納得するところを、お姑さんがしたからなんかイマイチ
納得できない・・・ような雰囲気を感じました。

きつい事を書いちゃったかな?ごめんね。
でも、自分の知ってることだけが基本じゃないからね。

14

ann(30歳)

ひのえうまさん、こんにちは。
うちも、ひのえうまさんと同じです!!
私も結婚してちょっと驚いたのですが、姑はトマトの皮をむいて食べていました。そうめんも、噛まなくてもいいくらい、やわらかーくゆでるんです。
私がおそうめんをゆでると、だんなから「何か堅くない?」と言われた程です。
実家では、ひのえうまさんと同じで、トマトの皮はむかない、おそうめんはゆでたてシコシコを食べるという習慣だったので、地方や家庭によっていろいろ違うんだなぁ〜と思っていました。
姑は、オクラの種も全部とって、ゆでてから食べます。(私は種はとらないし、生できざんで食べるのが好きなのですが・・・)
世代の違いとか、いろいろあって大変だなーと思うこともありますが、まぁいっか、となるべくこだわらないようにしています。もちろんだんな様には、皮つきトマトとシコシコそうめんを食べてもらっております。

11

まつじゅん(29歳)

こんにちは〜。
トマトの皮、私もむきますぅ。それも今年の夏からむくようになりました。
何となく皮があるとくし形に切った時とか、かみ切れなくて、皮が邪魔だな〜と感じたからです。
私の祖母も皮をむくのですが、お年寄りだから皮をむいたほうが食べやすいんだな〜ぐらいでしか考えていませんでした。
友達に聞いても結構皮はむいている人って多くてびっくり。
どっちでも私は平気ですが、出来ればむいてあると嬉しいかも〜♪

そうめんは確かに食べる直前に茹でますよね。
でもそうやって茹でて持って来てくれるなんて、少しでもお嫁さんの負担を軽くしてあげようとしてやってくれているんじゃないですか。
優しいお母様じゃないですか〜。
確かに柔らかくなっちゃうけど、その気持ちが嬉しくいから、少々のことは気になりませんよ〜。

うちの母は離れて暮らしているので、独身の頃からカレーや煮物や浅漬けやフライやら、全部すぐ食べられる状態にして送ってくれます。
今でもそうなので、ありがたく食べています。
きっと私も母になったら子供にそうやってあげるんだろうな、って思います。

夫の母は心配性で、ハムなどは生では食べません。野菜もちょっと湯通ししたりして、なるべく火を通しているようです。
トマトももちろん皮をむきます。
最初はへ〜と思いましたが、今では私もマネすることがいっぱいです。

いろんなことを教わったりして楽しいじゃないですか〜。
そうめんをタッパで持ってきてくれるなんて、私もやってみようかな〜。

素敵なお母様ですね。


12

めり(秘密)

こんにちは。
文面から、とてもおやさしそうなお姑さんの姿を想像しました。

<トマト>
私の祖母はいつも皮をむいていました。皮のプチッとした食感が嫌いな方もいますよね。湯剥きと同じように一つの調理方法だと思います。

<そうめん>
のびたそうめんはイヤですよねぇ。
食べたくないです。

<すきやき>
白ねぎの替わりに、玉ねぎ&青ねぎ、全くおかしくないと思います。
うちでも、ワケギですき焼きしますよ。
くし切りにしたジャガイモを入れることもありますよ!

今まで自分が知っていた・やってきたものと違う調理法を見ると
びっくりしてしまいますよね。
でも、やってみると案外自分の知識よりも良かったりする事しばしば・・・・
これからも、「目からうろこ」があるかもしれませんが、頑張ってくださいね!

11

ジョン太(秘密)

こんにちは。
私もお盆に実家に帰った時、姑がトマトの皮をむいていたのでビックリしました。私も実母も大雑把な性格のせいか今までそんなことしたことなくて
『へ〜』って感じ。
姑は古いトマトの場合のみ皮をむくそうです。新しいトマトはそのままでも食感がいいからむかないとのことでした。
色々ビックリする事ありますよね。
食べ物だけじゃなく、食器の片付け方や包丁の片付け方、掃除の仕方、本当に色々驚くことが多いです。

11

チャッキー(秘密)

ひのえうまさん、こんにちは。
うちはお姑さんではありませんが、母がひのえうまさんのお姑さんと同じです!

今は遠く離れているのですが、うちへ来ると、私は皮の感触が好きなのでいつもそのまま
切ろうとすると叱られます。
「こちらのほうが甘くなるから」とトマトにうすく十文字の切り込みを入れてお湯につけ
つるりと皮を剥きます。

すき焼きは青ねぎとタマネギです。これは多分関西風だと思うんですよ。
(今はめずらしくないのでしょうが、関西から関東へ出てきた時に白ネギが普通に売られて
いるのを不思議に思った感覚があります。)
逆にはくさいというのが今初めて聞きました。でもおいしそうですね!

8

蒸しパン(秘密)

ひのえむまさん、こんにちわ。
優しいお義母様ですね。

私の場合も、普段は皮はむきません。
何かと和える場合(ツナや玉ねぎ等)や、小さく切って食べる場合は皮をむきます。
あと、友達の話ですが、「絶対皮はむく派」がいました。
皮の食感がイヤ!なんだそうです。(笑)
皮とは関係ないですが、トマトに「砂糖をかける」人や、「醤油かソースをかけないと・・・」という人もいました。
人それぞれの食べ方があるものですね。

8

kanon(32歳)

こんにちは、ひのえうまさん。
ほんとにそうですね、私もいつも姑とのやり方の違いに
カルチャーショックの連続です。

うちの姑の場合何でも第一に歯ごたえが大事なのでゆで野菜などは
ものすごくゴリゴリしてます(笑)
ゆで方まだまだ足りないぞ!と思うのですが
「コレが○○家のやり方」だそうです。

また、類を見ない酒豪のせいか煮物すべてに酒をドバドバ
入れています。全てが酒くさい煮物に仕上がっています。
しかも甘いものがきらいで砂糖はほとんど使いません。
マーボー豆腐までもお酒の味がします。(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

それから酒に続いてお酢もかなりいろいろ使っているようですが、
きんぴらゴボウまで酸っぱいです。
定番のきんぴらの他に酸っぱいオリジナルきんぴらがあるのなら
私も納得なんですけど…。
あまりにも「これが○○家の味」などと言われちょっと抵抗を
感じてしまいます。
姑の極端なこだわりが強すぎて、舅は自分で好きなモノを作って
コソコソ食べてる事もありますし、ダンナは私が作った食べ慣れ
ないものは一切口にしません。義弟もかなりの好き嫌いが激しく、
義姉は嫁ぎ先の姑の料理に一切手をつけずにケチをつけ実家のやり方
でやっているようです。さすが姑の娘だけあります…。

恐るべし姑パワー!!なのですが、見習うべき点もなきにしもあらず
なので少しずつそれを取り入れながらやってますよ。(笑)
料理に常識ってないのかもしれません。
いろいろとまどう事も多いですけど、楽しみながら少しずつ
受け入れてみるのもいいかなと今は思います。

8

ポット(28歳)

わたしの母はトマトの皮が苦手で、むいてないトマトを出されても皮は食べない人です。昔、おばあちゃんがやっぱり苦手でいつも皮がむいてあるトマトを食べていたせいか、大人になっても皮付きは食べられないみたい。
わたしはどっちでもいいけど、皮がないほうが食べやすいから、むいてあったらうれしいなぁ。
すきやきについては、わたしも驚いた事が有ります。
いれてある具なんかが土地によって違うのはありますよね。
わたしのダンナ宅のすきやきは「砂糖」が入ります。
砂糖ぐらい普通じゃん、と思われるかもしれないけど尋常じゃないんです。
せっかくおいしいお肉に山盛り・・・それも肉をいれるごとに山盛りの砂糖ですよ。
最初は我慢できますが、そのうち煮詰まってくるじゃないですか、そしたら水をたすとか水分を補給すればいいけど、そんなこともなくひたすら山盛りの砂糖です。。。思い出しただけでも胸焼けがします。

8

モモ(31歳)

こんにちわ。
本当結婚するとあれあれ?と思うこと多いですよね〜。
私の場合は主人のご両親は遠方に住んでいるので、
ごはんのこととかで「?」と思ったことまだないんですが、
一番身近にいる主人との食生活でもあれあれ?がたくさんです。

話題になったトマト!
主人は絶対トマトの皮は食べないんです。ミニトマトでも!!
だから最近は皮むくようになりました。

他にも色々ありますけど、
主婦って自分の育ってきた家庭の味を作ることが多いじゃないですか。
けどそれが主人にとったら薄味とか濃い味に感じるので
二人の家庭の味になっていくんだなーと思います。
そうめんのことも、すき焼きのことも
きっとそんなふうなことなんですよねー。

ちなみに私の実家でのすき焼きは、
はくさい・白ネギ・玉ねぎ・青ねぎ・麩・糸こんにゃく・春菊
関西風も関東風もまぜまぜで色々いれます。


8

ちょつ(30歳)

トマトの皮、むく派です!!プチトマトは面倒くさくてむかないこともあるけど、大きいのは必ずネ。そのほうが、柔らかだし、ドレッシングも馴染んで美味しい気がするのよ。ほんと、皆さんが言うように素敵なお義母様でうらやましい。

6

acoco(29歳)

私もトマトの皮むいちゃいます〜♪
そのほうが食べやすいし農薬の除去にもなるしね。
そうめんはゆでたてのほうがおいしいかな〜
お料理って10人10色ですよね。新しい発見があっておもしろいです♪

6

人生色々(秘密)

優しいお母様ですね!
トマトもおそうめんもすき焼きも、どれもおかしくないと思いますよ?
特におそうめんは、ひのえうまさんにお手間をとらせないお母様の配慮だと思いました。素敵なお母様ですよ〜!

7

さふぁいや(34歳)

皆さま沢山のコメントをありがとうございます。

お一人お一人のコメントを受けて、必ずしも自分の家庭の常識が、他所のお宅ではあてはまらない、いやむしろ料理に常識なんかないのかもしれませんね。本当に色んな食べ方があるんだなあと思いました。私は大雑把な性格なので、エビのしっぽも魚の骨も塩鮭の皮もバリバリ食べるような人間です(笑)ちなみにお雑煮は焼き穴子をいれるんですよ。他のご家庭からしたらそれも目から鱗かもしれませんね!皆さまが言ってくださったように、私に小さな子供がいるので大変だろうといっては色々世話をしてくれる優しい姑です。ほんと皆さまのコメントすごく楽しかったです。とても勉強になりましたし、また少し視野が広がったような気がします。ここでお聞きしなければ分からなかったことです。またおもしろいお話を聞かせてくださいね。これからも宜しくお願いします。

6

ひのえうま(34歳)

1975

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top