ジネコHOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > テルロンで骨粗しょう症になる?

テルロンで骨粗しょう症になる?

2003.9.10 22:48    1 4

質問者: みみさん(30歳)

私はプロラクチンが高くテルロンを1年飲んでいます。
今は2錠飲んでいます。

この間、町の無料健康診断で骨の密度を調べたら、
なんと70歳くらいだと分かりました。
今年30歳なのに・・・

テルロンのせいなのかしら・・
2回目の体外受精のために、ナサニールもしています。

私の体はボロボロです。

これで、子供ができるのかしら???

来週体外受精なので、終わったら骨の再検査しようと思っています。
最近は牛乳・魚・ヨーグルト など、頑張って摂っています。

不妊治療していて骨粗しょう症になった人いますか?
妊娠しましたか??

骨粗しょう症は直るのでしょうか?

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

こんにちは。私も、みみさんと同じ位の骨年齢でした。薬のせいでは無いと思いますよ。生理不順の人は、骨粗しょう症になりやすいと聞きました。たしか、エストロゲン(だったと思います)には、骨からカルシウムが流出したり、血中カルシウム濃度を保つ役割があるらしいです。高温期が短い人や、更年期になると、今まで出ていたエストロゲンが少なくなるので、骨租しょう症になりやすいみたいです。骨粗しょう症になった人には、ホルモン注射するそうです。

もともと日本は、水にも土壌にもカルシウムなどのミネラルが少ないので、本当は、錠剤で補った方がいいようです。私が高校の頃、栄養学では、一日600mgといわれてましたが、食事でとっても全部が吸収されるわけじゃないので、1000mg取ったほうがいいらしいです。はっきりいって、海藻や小魚で取ろうと思うとおそろしい量になってしまいます。だから、わたしは、錠剤で足りない分おぎなってます。あと、納豆や豆腐なども、骨にカルシウムが定着するのを助けるらしいです。マグネシウムも、とってくださいネ。

治るかに関しては、いろいろな説があります。私は「骨は二年位で生まれ変わるものだから、30才すぎても、積極的にとって、気をつけていれば、少しづつだけれど骨密度はアップする」という前向きな説を信じています。頑張りましょうね。

9

あねさん(秘密)

みみさん、こんにちは。
骨密度の低下ということですが、それはテルロンではなく、ナサニールによるものと考えられます。
ナサニールは長期投与において、エストロゲン低下作用に基づく骨塩量の低下がみられるとの報告がありますので…。

ナサニールは内膜症あるいは筋腫の治療のためではなく、体外受精ということですが、それは何か別のお薬に変えられないのか、ドクターに相談して見てくださいね。

9

ゴジラ(29歳)

私は23歳のときから高プロと診断されてますが
骨粗しょう症とテルロンは関係ないと思います
骨の診断は私もしましたが平均を上回って良かったし
私は顕微受精してます。

カルシウム、運動などで改善すると思いますヨ
再検査の結果が良いといいですね

8

ふか(32歳)

骨密度低下はテルロンよりナサニールの副作用です。
それともしかしたらみみさんは元々骨密度が低いかったのかもしれません。

町の無料診断と言うことなので、測定方法は片足の踵で計るやり方でしょうか。
これは音響的骨評価値(OSI)といって短時間で計るしズレが生じたりとかなり結果にバラツキが出るようです。
現在もっとも正確に計れるのはデキサ法という骨盤や足の付け根を何十分にも渡って撮影する方法のようです。
実際、無料測定で低くてもデキサで計ると異常無しの場合も多いです。
是非とも今度は病院で正確に計る事をお勧めします。
その結果次第で今後の食生活で改善される物か、お薬を必要とするか医師から説明を受けて下さい。

まずは医師に骨密度測定希望を申し出ましょう。

9

えいぷりる(秘密)

1964

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top