HOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > 流産と言いたくない

流産と言いたくない

2002.9.6 21:25    0 13

質問者: さよりさん(33歳)

こんにちは。
つい最近、初期流産してしまった者です。
私の場合、結婚式と流産が重なってしまい、結婚式を2日前にキャンセルしたので、式にご招待していた皆様に「流産しそうで安静が必要な為に式をキャンセル・・・」と連絡したのです。結局、その後、完全流産。
ここ2,3日 皆さんが心配してくれて電話やメールを下さいます。とても嬉しい事なのですが、でも、やっぱり「流産してしまった」事を告げるのが辛く、ましてや何も知らずに「結婚式は無事終わった?!おめでとーー!!」なんて電話には、どう答えてよいのか・・・。祝電を下さった方にもお礼状や電話を、と思うのですが、なかなか出来ずにいます。
なんと言うか、流産してしまった事は、自然の摂理、自然淘汰ですと、病院の先生もおっしゃる通り、そうなのだと思うのですが、私の中に「流産してしまった事実を、あまり言いたくない、出来れば・・・言いたくない。なぜか、知られたくない。事情を知らない人に可哀想と思われたくない」と、変な思いがあるのです。
数日前までは、こんな気持ちになるなんて考えてもいなかったし、自分がこんなに弱いとも思いませんでした。自分でもこんな事を思うなんて、つくづく、イヤな奴だ、と。自分でもなぜ、知れらたく無いと思うのか、自分の心がわからないのです。また、それと同じくらいに「育てなかった天使の卵に、そんな事思ってしまってごめんねっ」と、思うのです。

どこかにこの思いをぶつけたくて、ココに来てしまいました。
ココに書かせて頂く事で、少し落ち着くような気がします。
この投稿を読んで、不快な思いをさせてしまったら、すみません。

残念ながら流産してしまった方、私のような、思いを感じた方は いらっしゃいませんか? 前向きに前向きにと、思うのですが、空回りしています。

長々と、乱文を読んでいただき ありがとうございます。失礼しました。

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

こんばんわ。私は去年の今頃に稽留流産をして、今は妊娠7ヶ月の妊婦です。さよりさんの気持ち、痛い程良く分かります。
私は妊娠検査薬で陽性が出た頃から、みんなに知らせ(今考えると慎重ではなかった)たので、「流産したの」とは言いにくく最低限妊娠を知らせた人達だけに、流産の報告をしました。
最近も、私が流産した事を知らない相手に「妊娠おめでとう!」と言われ素直に喜んでいたのに、何も悪気もないとは思うのですが隣に居た流産を知っている友人に
「一度流産してるもんね〜」と言われたんですよね。
私としては、流産した子供の事を大切な思い出といしていますが、
せめてその事実を知らない人にまで、わざわざ「自分が流産した」という事を知らされたくないんです。哀れみの目で見られている様な気がして・・・。
気持ちが空回りする事も未だに多々あります。
ここでうち明けて正解だったと思います。
人生色々あると思いますが、お互い頑張っていきましょう!

10

いあ(25歳)

さよりさん、こんにちは
私は先月末に2度目の流産をしました。妊娠経験も2度しかありませんので
私の許には天使は一人も残っていません。
悲しくて空しくて、さよりさんのお気持ちは痛いほど解ります。

私の場合、2度とも公表しました。なぜなら私の可愛い天使が、確かに存在
したということを皆に知って欲しかったからです。
生まれてこなかったが為に、その存在すら闇に葬られてしまうのは、親として
どうしても納得できなかったんです。
確かに同情もされますし、「妊娠できることが判っただけでも良かった」と
言われることも多いです。私にしてみれば流産率100%なのに…。

でも、お医者様から言われた言葉が私を救ってくれました。
「妊娠初期の流産は胎児側に原因があります。受精した時から育たないこと
 が決まっているのです。早いうちに天国へ旅立つことは、言い換えれば
 親孝行なお子さんだった……ということなのですよ。前向きに頑張りま
 しょう。」

親孝行な天使を2人も持って、私は幸せだと思うようにしています。
周りの人には、「親孝行な子だったようで、病気を治しに一旦天国に
帰っていったよ。こんどは健康になって戻ってくるのよ」と言ってます。
そう言うと、相手も“返事に困る”といった状況ではなくなるようです。
考え方を変えて、天使を尊重してあげましょうよ♪
天使ママがしっかりしていれば、みんな解ってくれますよ。(*^ ^*)

11

たまちゃん(36歳)

こんばんは。
お体の方は大丈夫でしょうか?

流産された事を無理に人に言う必要はないですよ。
式に招待していた人達には申し訳ないと思いますが、
そこまで話す必要はないと私は思います。
黙っていてもいつかは分ってしまう事だと思うので・・・。
それよりか一日も早く元気になって元気な赤ちゃんが授かるように頑張って下さい!

13

流れ星(秘密)

私も残念ながら初期流産してしまい結婚式をキャンセルしました。
さよりさんと同じ想いを体験しました。
結婚式の為に皆に流産を知らせないといけないなんて本当に辛く悔しくて、やりきれなかった。
自分の結婚式だったはずの日になんで私は泣いてるのかな?
って・・・
私は両親には弱いありのままの気持ちを受け入れて貰いましたが
友達や主人の家族には強く、明るく振舞ってた。
赤ちゃんと一緒に死にたくなったりなんの為に生きてるのかわからなかったです。
母親の何気ない言葉で何故かスーっとふっきれました。
「○○さんも??さんも△さんも皆、昔流産してしまったんだよ。
でも今はお母さんじゃん!乗り越えて皆生きてるじゃない?3人ともすごく暖かい女性だよ。なんであなたは毎日泣いてるの?それでも私の娘?」
って強く大きな気持ちで言われたんです。
それまでは
「同情しないでよ!私の気持ちなんかわからないくせに!」
なんて怒鳴りちらしていました。
でもその日は何故かふっきれたのです。
こんな自分がイライラする程いやで、自分自身にうんざりしてた頃だったのでしょうね。
その後、
「初期流産してしまった子供はきついきつい染色体異常で100%生きれない運命です。運が良くこの世に産まれたとしても0歳で絶えてしまいます。どんな治療もできない。」
って記事を読みました。また泣いて泣いて想いだしては泣いて悲しいより悔しい思いがこみあげてきました。
その日から、自分にできる事から始めようって考え3食きっちり食べる。十分な睡眠。お酒を控える。今はこんな事しかできないけれどやっと親戚、友達に手紙で知らせて2人だけで挙式した写真を送れました。
ありきたりの言葉で御免なさい。
ゆっくり前向きに明るい未来の為に
一緒に頑張りましょう!!
そして素敵な女性になって1度の人生楽しみましょう!!!
1日も早く流産してしまった私達の体を回復させましょうね。

9

杏奈(28歳)

さよりさん、ぷ〜たんです。
祝電のお礼や電話等は、さよりさんがもう少し落ち着かれてからでいいとおもいます。今は無理せずに自分の事を第一優先していいと思います。きっと皆んな分かってくれます。自分の結婚を祝ってくれようという人達なのですから。今回の事を人に話したくないと言う気持ちは決して「嫌な奴」なんかじゃないと思います。もう少しゆっくりされて、二人で結婚式を挙げられたら・・きっともう少し元気になれるって信じています。さよりさん、頑張って。どうか元気になります様に。
                     ぷ〜たん

10

ぷ〜たん(29歳)

さよりさん、はじめまして。
私も6週に流産したものです。流産は今年の2月でしたが未だに
色々と心にとりついて、形容しがたいモヤモヤはあります。
なんで私だけ?の疑問の嵐・他人にかわいそうに思われたくない気持ち!!痛いほど分かりますよ。。
さよりさんは、楽しみだった大イベントの結婚式をキャンセルされてまで赤ちゃんのために頑張られたのに残念なことになってしまったのですね。。苦しくてごく当然だと思います。
今は、苦しくて当たり前で”いいイメージのさよりさん”であることは
ないのですよ。だって本当にこの気持ちは当事者でないと分からないものですから。。苦しかったね、さよりさん。頑張ったね、さよりさん。
今は、心と体をゆっくり休めてください。
流産といいたくなければ、いまは何も言わずに過してくださいね。。
無理しないでほしいです。
さよりさんとわたしの天使が、いつか絶対に戻ってきてくれますように。。

6

ミイミイ(27歳)

さよりさん はじめまして。
お体はいかがですか?

私も二度の流産を経験しています。
二度目の妊娠が分かったと同時期に主人ともども
仲良くさせてもらっている方から、旅行の誘いを受けました。
まさか、二度も流産するとも思えず(医師から、卵胞も測定してもらい
黄体ホルモンも処方されているので自信をもっていたのです)
その方には「妊娠が分かったので、大事をとって今回は
遠慮します」と伝えました。
その方は、我事のように喜んでくださり、一度目の流産も知って
いたので「ホントにおめでとう。体を大事にしてください」と
声をかけてもらいました。
その後、流産が分かったのですが、その方に何て言おうか悩みました。
人に言いたくない気持ちもありますが、このまま黙っているのも
どうかと・・・・まるで、生まれてこれなかったわが子を
隠している様で、この子にも申し訳ないし・・・・
二度の辛い経験を他人に言いたくないし、同情を引いてしまう
のではないか・・・・とか、大変に思い悩みました。
結局、その方には正直に打ち明けたのですが、
「残念だったね。なんて言葉を掛けていいか分からないけど、
とにかく、体を大事に養生してね」と勇気付けられました。

さよりさん同様に心が揺れて、複雑な気持ちで日々過ごしました。
辛い経験を他人に公言したくない気持ちを抱えているからといって、
生まれてこれなかった子をおろそかにしている訳では無いと思います。
その二つの気持ちが共存していて、どのどちらもが本音だと思います。
ご自分の事をイヤな奴だなんて責めないでね。
生まれてはこれなかったけれど、これほど心が痛むほどその子を
愛していたんだって事ではないでしょうか。
 
いつ、さよりさんの天使が舞い降りてもいいように
今はお体をお大事にしてください。
偉そうなことを書いてすいません。





6

じゅんP(秘密)

さよりさん、こんにちは。
お気持ちお察しします。私も今年の3月に初期流産をしました。すごく辛くて悲しくてしばらくは誰にも言えませんでした。知っていたのは私の実家の家族と夫だけ。夫の両親は妊娠したことも知りません。もちろん流産のことも。

妊娠したことは数人の友達に話していました。でも流産したことはなかなか言い出せなくて。。。なんででしょうね、私も知られたくないと思っていました。恥ずかしいことじゃないのに。今になって思えば、流産を自分の責任だと責めていたような気がします。だからみんなに自分のせいで流産したんだと思われたくなかったのかも。自分の子を守りきれなかった不甲斐なさも感じていたように思います。初期流産は母親の責任ではないと知った今でも、あまり人に知られたくないという思いがあります。それは、やはり周りの人は初期流産でもお母さんに問題や責任があると思ってるんじゃないかな、と自分自身で思っているからだと思います。『流産しました』だけじゃ事実は伝わらないですよね。いちいち『初期の流産は染色体の異常がほとんどで…』という話をしなくてはいけないのも憂鬱です。

結局、妊娠を報告した友人には流産したことを告げましたが、それ以外の人には何も言ってないし言う必要もないと思っています。さよりさんも今は辛いでしょうから、結婚のお祝いのお礼などはもう少し落ち着いてからでも良いのではないでしょうか。辛いときはどうかご自分のことを一番に考えてあげて下さい。自分で自分を大切にしてあげて下さいね。

今でも友達や周りの人の何気に一言に心を揺さぶられることがあります。「○○さん、流産したんだって。かわいそうだねー」という言葉に傷ついてる自分に悲しくなることもあります。でも私はたった6週でこの世を去った我が子にたくさんの事を教わったような気がしています。

P.S
たまちゃんさん(勝手にお名前出してごめんなさい)の「妊娠初期の流産は胎児側に原因があります。受精した時から育たないことが決まっているのです。早いうちに天国へ旅立つことは、言い換えれば親孝行なお子さんだった……ということなのですよ。前向きに頑張りましょう。」 「親孝行な子だったようで、病気を治しに一旦天国に帰っていったよ。こんどは健康になって戻ってくるのよ」というお話大変感動しました。私も最初からそういう風に考えられたら良かったな、と思いました。元気になった我が子を迎えられるように、親になる私たちも元気に過ごしたいですね。


6

ピグレット(秘密)

本当に本当に ありがとうございます。
皆さんのメッセージに 涙が止まりませんでした。

いあさん 本当にここでこの思いを打ち明けてよかったです。こんなに、暖かい言葉を頂いて・・・思わず、皆さんのメッセージに泣いてしまいました。そしたら、今回の事で「あれ・・・泣いてなかったなー」と気が付きました。

たまちゃんさん、親孝行な天使を みんなに自慢したくなりました。なんて自分勝手な 思いに縛られているのか・・・。ありのままの出来事をしっかりと受け止め、いつかこの天使が戻って来るまでに、しっかりしなくちゃいけないですね。 

流れ星さん、ありがとうございます。体はもう大丈夫です。あまりに体が早く回復に向かっているので、心とのギャップに違和感を感じるほどです。また 天使が戻って来てくれるように 穏やかな毎日を送りたいと思います。

杏奈さんも、私と同じ・・・だったのですね。私も出来る事から、始めてみようと思います。ゆっくり時間を掛けてでも。今回の出来事を無駄にせず、素敵な女性になって、いつか暖かいお母さんになれるように。そうですよね、一緒にがんばらせて下さい。

ぷ〜たんさん、こんにちは。少し時間がかかるかも知れないけど、大丈夫。きっと 天使がき来た時に、恥かしくない私になれると思います。私には親孝行な天使が待っていてくれていますから。ささやかでも結婚式を挙げたら、また ご報告しますね。ぷーたんさん、元気な赤ちゃん、私も楽しみにしているんですよ。無理なさらず、ねっ。(実は、最近ぷーたんさん、どうしているかなーと、検索していたたんですよ)

ミイミイさんも、6週だったのですね。ミイミイさんのおしゃる通り、暫くは心と体を休めてみようと思います。「ありのままの私」で天使を迎えられる様に。
「ミイミイさんとわたしの天使が、いつか絶対に戻ってきてくれますように。。」


上手く伝えられないのですが、涙を流して少し心が軽くなった様な気がします。
暫くの間、楽にしてみようと思います。
本当に どうも ありがとうございました。

ジネコさん こんな素敵な場を提供して下さってありがとうございます。

6

さより(33歳)

じゅんPさん、ありがとございます。
じゅんPさんもいろいろな事情を、抱えながら乗り越えているのですね。
もしかしたら、これは「流産の後遺症」なのでしょうか?
時間がくれば 気持ちも落着き和らいでくるのでしょうが、この痛みは
決して忘れたくないと思います。

ピグレットさん 私も本当に多くのことを、小さな小さな天使の卵に教えて貰いました。・・・先ほど、「お見舞い」の電話を知人から頂いたのですが、流産の事を伝えると、「流産の後は出来やすいんだから、この次は大事にしてれば大丈夫だよ」とおっしゃっていました。「大事にする・・・」とは、どうする事なのでしょう。
>「今でも友達や周りの人の何気に一言に心を揺さぶられることがあります」
私も、ですが、もう少し時間を掛けて「リハビリ」してみます。

でも、みなさんに応援を頂いて心強いです。
どうも ありがとうございました。

6

さより(33歳)

じゅんPさん、ありがとございます。
じゅんPさんもいろいろな事情を、抱えながら乗り越えているのですね。
もしかしたら、これは「流産の後遺症」なのでしょうか?
時間がくれば 気持ちも落着き和らいでくるのでしょうが、この痛みは
決して忘れたくないと思います。

ピグレットさん 私も本当に多くのことを、小さな小さな天使の卵に教えて貰いました。・・・先ほど、「お見舞い」の電話を知人から頂いたのですが、流産の事を伝えると、「流産の後は出来やすいんだから、この次は大事にしてれば大丈夫だよ」とおっしゃっていました。「大事にする・・・」とは、どうする事なのでしょう。
>「今でも友達や周りの人の何気に一言に心を揺さぶられることがあります」
私も、ですが、もう少し時間を掛けて「リハビリ」してみます。

でも、みなさんに応援を頂いて心強いです。
どうも ありがとうございました。

7

さより(33歳)

じゅんさん、ピグレットさん
ありがとうございます。

じゅんさん、
>生まれてこれなかった子をおろそかにしている訳では無いと思います。
>その二つの気持ちが共存していて、どのどちらもが本音だと思います。
>生まれてはこれなかったけれど、これほど心が痛むほどその子を
>愛していたんだって事ではないでしょうか。
・・・そうなんです、どちらも本音です。そして、生まれて来れなかったけどずっと大事な存在に 変わりないですよね。

ピグレットさん、私もたった6週でしたが 大切なことをたくさん教えてもらいました。ありがとうの気持ちを込めて、前向きにまた「天使が来てくれる」と信じてがんばります。

どうも ありがとうございました。

7

さより(33歳)

ジネコさんへ
ダブってしまったようです。
ごめんなさい。 
お手数ですが、削除してください。

8

さより(33歳)

1975

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top