HOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > 人間関係のちょっとした悩み

人間関係のちょっとした悩み

2002.9.10 14:50    0 4

質問者: さゆみさん(27歳)

こんにちは。初めて投稿します。
3才の娘がいる専業主婦です。今ちょっとだけ、悩んでるというか考えてることがあります。
実は高校時代の人間関係のトラブルがトラウマになっているのか、27歳になった今でも友達がうまく作れません。
もともと人見知りしやすい性格だったのですが、高校のときに2人の友人とささいなことからケンカになり、親友だったはずの2人とも、
私から離れてしまったのです。彼女達からすれば、私に原因があったのでしょうが、
私にとっては「寝耳に水」のできごとだったため、よけいに傷が残っていて、
10年近くたっているのに、今でも週に1度は夢に彼女たちが出てきます。
高校卒業してからいい友人にめぐり合い、幸せな結婚もしています。
でも今年から娘が幼稚園に行くようになり、お友達のお母さん方とも知り合い、
いい人たちばかりで仲良くしてもらっているのですが、
友達になりたいと思った人に、声をかけることがどうしてもできません。
なにかきっかけがあっても、近づいて「こんにちは」と言うだけのことができないのです。
相手が話しかけてくれれば、私も話せるんです。
でも「もし話しかけて、イヤな顔をされたら」とか「私のこと嫌いなのかも」とか考えてしまいます。
友達って無理に作るものではないってことは、よくわかっているんですが。
それと自分が高校時代に「3人組」で失敗しているせいか、娘の友人関係もすごく気になります。
今、娘が仲良くしてる女の子が二人いるんですが、たとえば娘が一人でブランコに乗っていて、
あとの二人がシーソーをしているときなど、仲間はずれにされてるんじゃないか、などと余計な気をまわしてしまっています。
子供の人間関係って親が決めるものではないですよね。誰と仲良くしようと、子供が居心地がよければそれでいいんですが。
過去のことは変えられないので、あまり考えないようにしています。
特に母親同士のグループ内でいじめられているとか、そういうことでは全然ないんで、
ただの私の考え過ぎなのでしょうが、考えはじめると暗くなってしまいます。

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

 私も、昔の嫌な人間関係を今でも思い出したりしますよ。感傷的に思い出すようなことはできるだけ避けていますが、人間関係についての勉強になったことでもあるので、今でも何かちょっとトラブルとか、考えないといけない場面に直面したとき、すぐにその記憶が出てきて、それをもとに考えたりしますし。そういうのは確かにちょっとつらい作業ですが、本人は必要性があって考えていることなので、仕方ない気がします。悩んでいる人に、悩むな考えるなという人も必ずいるんですが。
 今がうまく行っていて、その成功の経験を積み重ねていくことでいやされていくんじゃないでしょうか。それとこういうところで同じような経験をした人と共感しあって、一緒に考えて行けば少しは良いのではないでしょうか。

6

もも(24歳)

こんにちは。

私、良いと思うんですけれど。
積極的に声をかけて、相手がどう思うかというのは分かりませんよね?
馴れ馴れしいと思う人もいるかもしれないですし、もちろん、ぜひお友達になりたいなと思う人もいるかもしれませんよ。
自分を閉ざしてしまうことは、世界を狭くするし、傷つくことを考えるなら、他にも沢山あります。
そうやって、言わば体当たりみたいに人と接しているうちに、本当に自分に合ったお友達(ないしは環境)を見つけやすいのではないのかなーと思います。

私も、小学校4年生の時、毎日手をつないで学校に通っていたお友達から、「昨日、○○ちゃんがTAOちゃんのこと嫌いって言ってた。私は嫌いとは言わなかったけど」と言われたことがあります。
手をつないだままで。
子供は時に残酷ですよね。忘れられない記憶の一つです。
そして、何かあると思い出しては、気弱になる事もあります。

でもその後で、幼馴染として何でも言い合えるお友達に出会いました。
既に、30年以上のお付き合いをしています。
出会いと別れは紙一重とも言いますよね。

自分(娘さん)の個性に向き合って、信じてみてはどうですか。

7

TAO(秘密)

さゆみさんこんにちわ。私も過去の人間関係を引きずってしまう
ようなところがあるので、お気持ち少しわかるような気がします。
過去にうけた心の傷ってなかなか消えなくてつらいですよね
でも「高校卒業してからいいお友達にもめぐり合い」「いいひと
たちばかりで仲良くしてもらっている」というさゆみさんの文章
を読む限り、特に問題はないんじゃあないかなぁ〜って思いました。
今の良い状況をキープしながら、焦らずにゆっくり・・・・
いつかトラウマが消える日がくるといいですね

5

ララナ(秘密)

ももさん、ララナさん、気持ちをわかってもらえるって、なんかホッとします。
家族や友人から、どちらかというと「悩みのなさそうな人」だと思われているので、今まで「自分は悩みなんてないんだ」っていう気持ちがありました。
でも心のどこかで、過去の経験を気にしている部分もあって、それを正直に認めたことって、すこし成長したってことかなと思います。
TAOさん、とてもいいお友達ですね。
私もできることなら、あのときの友人二人とまた仲良くなれたらって思います。
たぶんもう会うこともないだろうから、無理だとは思うけど。
でもこの先、お互いに年を取っていつか再会したとき、TAOさんとお友達のような関係になれたら素敵ですよね。

8

さゆみ(27歳)

1975

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top