ジネコHOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > 結婚前なのに妊娠しにくい...

結婚前なのに妊娠しにくいと言われたら?

2002.9.11 21:28    0 4

質問者: トロコさん(秘密)

みなさん、こんばんは。トロコと申します。
私は生理痛に悩まされて婦人科を受診しました。いろいろ調べた結果、
両方の卵巣が左右両側にひっぱられ、骨盤と癒着しているらしいのです。
「妊娠しにくいかもしれません」と言われました。(確かに、長い間、
避妊をしていませんでしたが、できません。)
ジネコさんで卵管采の癒着や卵管閉塞の事などを知って、他にそういう事も
かさなって不妊の原因になっているのかもしれないと思うようになりました。
彼には癒着について話しましたが、はっきり子供ができないかもしれないとは伝えていません。お互い一人っ子なので、子供ができないとお互いの両親にも
申し訳ないです。将来のことを考えるとため息ばかりの毎日です。
結婚できるのかなぁ?

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

トロコさん、こんにちは!
私も独身前はいろいろと悩みましたので私の話を書きます。
私は25歳で、多のう胞性卵巣症候群と言われました。
それから何年も生理不順で病院に掛かっていました。
29歳の時、一人の男性にプロポーズされ、
不妊治療の話をし、それでも良いならばと返事しました。
今思えば、とても自分に自信がなく結婚を焦り卑屈に思っていました。
しかし、プロポーズの言葉は撤回されふられてしまいました。

30歳を過ぎ、結婚も焦りより諦めの気持ちが出てきた時
旦那と知り合い結婚前提の交際を申し込まれました。
前の彼との別れの経過を知っていた友人は
不妊治療の話はしないで結婚したらと言ってくれましたが
それが原因で後に離婚になったら嫌なので話しました。
それで、去る人はそれまでの人だと思いました。
旦那は「な〜んだ、そんな事?僕は子供の為に結婚するのではないよ
もし出来なかったら2人で仲良く暮らせば良い」と。
今結婚3年目で、残念ながらまだ子供はいませんが幸せです。
旦那は治療に協力的だし、おおらかな性格には感謝しています。
私は結婚前に辛い事があったけど、それは旦那に会う為だったんだと
思っていますし、旦那の子供が欲しいので治療も頑張れます。
実両親は治療の事を知っていますが、義両親は知りません。
子供を催促されて申し訳ないと思いますが、
旦那は「2人が仲良く暮らしている事が親孝行」と言っています。

トロコさんも、彼氏さんと話し合われては如何ですか?
不妊治療も年々進歩していますが、夫婦の協力が不可欠です。
まずは、彼氏さんにトロコさんの体の事を理解してもらう事が
必要だと思います。

長文で失礼しました。頑張ってくださいね。

8

こりん(秘密)

こりんさん、こんばんは。お返事ありがとうございました。
こりんさんも辛い思いをされたのですね。
今はとても幸せそうですね。私もそうなれればなぁと思いました。
そのためにもこりんさんがおっしゃるように、彼に不妊ことを
話そうと思いました。どういう反応が返ってくるか不安ですが
大好きな人なので信じたいと思います。先がみえなくて、落ち込む
日が多い今日この頃ですが、とりあえずは結婚にむけて頑張ります。
温かいお言葉ありがとうございました。

8

トロコ(秘密)

トロコさん、こんにちは。
私も未婚ですが、彼とは付き合って2年7ヶ月になりました。
付き合って1年くらいたったとき、もともと生理不順と不正出血があったため婦人科に通うようになりました。
そのとき、「妊娠はしにくい」と言われました。
私の場合、卵巣の機能が良くなかったんです。
彼には、言わないとフェアじゃないと思って全て話しました。

最近になってようやく「結婚」の話が出始めたのですが、私も親も、一番気になっていたのが、「子どもができにくい」ということ。
彼に言ったら、そんなのは全然気にしてないって言われました。
まぁ、彼の場合「いろいろ治療法はいまはあるし、そのうち絶対出来る」っていう楽観的な考えだからなのですが・・。
でも、そう言ってもらったことでとても安心したのです。

こりんさんもおっしゃっているように、トロコさんも勇気出して言ってみてはどうですか?
でも結婚って、子どものためにするものではないですよね。
私も、もし出来なかったらお互いの両親に申し訳ない、って気持ちはあるけど、一緒にこの人と生きていきたい、そういう気持ちが大事なのではないでしょうか。

私も、まずは子どもができやすい体質を作るために頑張っています。
お互い、いつか赤ちゃんが授かるように頑張りましょうね。

10

ぴこたん(27歳)

こんにちは。
私も結婚前にできにくいと医者に言われてました。
結婚する前にダンナになるかもしれない人に言いました。
子供が大好きな人だったのでなおさら隠しておけなかったのです。
そうしたら「俺だって検査したらできにくい精子持ってるかもよ」とあっさりした返事でした。
むこうの両親には結婚直前にそのことにも触れた手紙を渡しました。
「色々大変だったね。これからは(うちの息子がいるから)大丈夫」って言ってもらえました。
以後一度も「子供まだ?」などの言葉は言われてません。
最初に打ち明けてよかったと思います。
そしてこのたび検査・治療を本格的に始めることを決意しました。

とここまではいいのですが逆に自分の家族にはむちゃくちゃ言われてます。
血のつながりを否定したくなるようなヒドイこといっぱい言われたりしてます。拾う神あれば捨てる神あり?です。
知ってるくせに傷つけてくる人もいるのが悲しいけれど現実・・・。
でもきっとわかってくれる人がいると思います。
そして妊娠しにくいと言われたけれど子宝に恵まれた方の報告をここでたくさん見てきたので未来を信じて一緒に頑張りましょう!
よい結果、理解が得られるよう祈ってます。

8

月夜(秘密)

1964

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top