ジネコHOME > 不妊治療 > その他 > 見て楽しい! 参考になる! つながれる! 注目のインスタグラマー
ジネコHOME > 不妊治療 > その他 > 見て楽しい! 参考になる! つながれる! 注目のインスタグラマー

見て楽しい! 参考になる! つながれる! 注目のインスタグラマー

コラム 不妊治療

見て楽しい! 参考になる! つながれる! 注目のインスタグラマー

2018.2.21

あとで読む

妊活中の人も多く利用しているInstagram。
写真やイラスト、手描き文字を投稿して治療のことやその時の気持ちなどを発信しています。
今回はその中でも人気が高く注目したいインスタグラマーさんを紹介します。



まーるん さん (maaarun.maaarun)


★Profile
絵を描くことが好きなパート保育士。27歳、ぽっちゃり主婦です。2016年2月~妊活開始。日々の妊活での出来事や不妊治療のこと、感じたことをイラストで投稿しています。


★Instagramを始めたきっかけ
結婚してすぐに子どもが欲しかった私は入籍後すぐに妊活を始めました。もともと、妊活という言葉は知っていましたが、妊活も少し頑張れば、すぐに授かれるだろうと考えていました。しかし、数カ月経っても妊娠には至らず…。だんだんと、寝ても覚めても一日中、妊活のことばかり考えるようになっていました。そんな時、インスタで日常を絵日記で描いている方がいることを知り、私も妊活のことを描いてみようと思い始めました。


★Instagramをやっていて良かったこと
日々、妊活のことばかり考えているとどうしても悩んでしまうことがありましたが、その時々の思いをイラストで描くことで、だんだんと「今は、私にとって必要で心の成長をさせてくれる期間」と思えるようになりました。またフォロワーさんとの交流が本当に心の支えになっていて、ライブ配信でフォロワーさんと直接お話もすることもでき、その時は、いつも大笑い! また頑張ろうと思え、幸せなひと時になっています。

≫ まーるん さんのインスタはこちら


 




やまちゃん* さん (yamachaaaaaaaan)


★Profile
結婚2年目、ともに27歳の夫婦です。涙することが多い不妊治療の日々のなかに、小さな幸せやあたたかな笑顔をみつけてイラストを投稿しています。


★Instagramを始めたきっかけ
もともと生理不順でしたが、まさか私が不妊症に当てはまるなんて思いもしませんでした。周りに妊活や不妊治療をしている人がいなくて、母も姉も子宝に恵まれていたので相談することもできず、一人で悩みや感情を抱え込んでいました。そんな時にインスタで妊活アカウントの存在を知り、同じ悩みをもつ方々と私もお話をしたい! 自分なりに不妊治療の日記という形でインスタを始めてみよう! と思ったのがきっかけです。


★Instagramをやっていて良かったこと
正直に不安や焦りを描いて投稿していくうちに、たくさんの方から共感や励ましをいただくようになり自分一人じゃないんだと大変救われました。妊活の情報共有はもちろん、妊活に限らず他愛もないメッセージのやりとりのなかに優しさや明日への活力も含まれていて、インスタのみんなに出会えて良かったと思います。夫にも言えないような言葉には表せないモヤモヤも、理解・共感してくれるので、私にとって一番の心強い仲間です。

≫ やまちゃん* さんのインスタはこちら


 




きんとん さん (kin_ton___)


★Profile
結婚式後より、子どものことを考え始めるも1年間なかなか授からず。2017年7月より治療を開始しました。超草食系旦那とタイミング法にて1人目妊活中の30代前半です。


★Instagramを始めたきっかけ
妊活を意識し始め、もともと仲良しの回数が少なかったが何とかタイミングを取り始める。しかし、リセットを繰り返し落ち込むことや旦那に当たることしばしば。1年程経ち、ついに不妊治療を始めることを決意。病院へ通うことになり、いろいろと不安もあったのでインスタで#不妊治療と調べると多くの人がいろいろな情報や日々の思いを綴られていることを知りました。私も思いを書き出すことにより自身の気持ちの整理ができたらなと思い始めました。


★Instagramをやっていて良かったこと
自身の気持ちの整理をしようと思い始めたのですが、思っていた以上にたくさんのフォロワーさんから共感や応援コメントをいただくことができ、とても嬉しいし、勇気をもらえたりしています。同じ目標に向かい頑張っている方々とつながれたことで、心の拠りどころができたような感じがします。

≫ きんとん さんのインスタはこちら


 




mofumofu さん (mofumofu_321)


★Profile
26歳と30歳の夫婦。結婚後、3年間妊娠せず、不妊治療をすることを決意。2017年4月にクリニックデビュー。PCOSと診断を受ける。今年からAIHにステップアップ!


★Instagramを始めたきっかけ
結婚当初から子どもを望んでいたのですが、2年を過ぎても妊娠せず…。周りに妊活をしている人がおらず、相談できる相手はいませんでした。自分と同じように赤ちゃんを待ち望んで、頑張っている方々と交流したい! と思い、妊活アカウントをつくったのがきっかけです。もともと絵を描くのが好きだったこともあり、絵日記として記録を残していくことにしました。


★Instagramをやっていて良かったこと
妊娠しづらい自分の体が嫌になったり、周囲の妊娠に心がざわついたり…。不妊治療をしていると、時折苦しさや悲しさで心が折れそうになります。絵日記にその気持ちを綴ると、共感し、温かい言葉をかけてくださる方々がいる。そのことがとてもありがたいです。同じように頑張って、踏ん張っている方々がいる。自分は一人じゃないと思えるとき、インスタを始めてよかったと思います!

≫ mofumofu さんのインスタはこちら


 



出典:女性のための健康生活マガジン jineko vol.37 2018 Spring
≫ 掲載記事一覧はこちら


あとで読む

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

Page
top