子宮筋腫

専門医Q&A 女性の病気

子宮筋腫

2011.10.28

あとで読む

うーたんママ♪さん(34歳)

初めまして。こんにちは。

今、二人目不妊で体外受精を頑張っています。
クロミッドと一日おきの注射で卵を育てています。

あと数日で採卵になるのですが、本日、卵と採血してのホルモンチェック?の為病院に行くと内診の際に内膜の近くに4ミリほどの子宮筋腫があるね。
と言われました、場所的に手術でも採れないだろうと言われ凄くショックで帰ってきました・・。

無事、採卵した卵が育ってくれれば戻すことになりますが筋腫を避けて戻せば大丈夫だろうと言われましたが本当でしょうか?

凄く、凄く、不安です・・。

それと、二日前に診察に行ったときは何もなかったのが急に二日間で筋腫が出来るものなのでしょうか?

昨日の夜、夫婦生活があったのですがそれは関係ないでしょうか?

どうか、お返事お願いいたします。


お話を伺った先生のご紹介

波多野久昭 先生 (ノア・ウィメンズクリニック)


 女性の悩み・疾患は、単に肉体的な病気だけではありません。例えば、女性の特権である妊娠に関して考えれば、子宝に授からなければ不妊を悩み、妊娠に至れば児の無事を心配し、出産されれば育児に戸惑う…まさに女性の一生は波乱に満ちたものです。
 クリニックが大学病院(日本医大第二病院)の目の前という利便性を生かし、病院と綿密な連携をとることによって、多くの女性の方の悩みや疾患に対応できると確信しています。とくに大学病院では行っていない体外受精に力を入れています。
 皆様の健康で幸せな生活に、このクリニックが少しでも貢献できることを心から願っています。
 
昭和54年
 日本医科大学卒業日本医科大学付属病院婦人科学教室入局
(悪性腫瘍の免疫療法・胎児発育不全の研究や治療)

昭和61年
 ハンブルグ大学婦人科学教室留学
 (胎盤の生理学の研究)

平成2年
 日本医科大学婦人科学教室講師

平成3年
 飯田市立病院産婦人科長
 平成8年から体外受精を開始。
 胚移植あたりの妊娠率22.1%
 総症例あたりの妊娠率27.4%
 個別症例あたりの妊娠率39.6%

平成17年
 ノア・ウィメンズクリニックを開院

日本産科婦人科学会専門医
日本不妊カウンセリング学会~
不妊カウンセラー



≫ ノア・ウィメンズクリニック

超音波検査も不能ではありません。
検査で陰影が見えても4mmの大きさでは筋腫と断定するのは難しいように思います。
今まで見えなかった陰影に気がついたので筋腫の可能性について説明されたのだと思います。

内膜近くにあっても、内膜を圧排する筋腫でなければ、着床に問題を起こす可能性は少ないと考えられます。
また夫婦生活と筋腫の発生とも関係はありません。
受精卵になったら移植を試みても問題ないと思います。


あとで読む

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

Page
top