HOME > 女性の健康 > 健康の悩み > もうブルーデイなんて言わない!生理の憂いにサヨナラを【漏れ】
HOME > 女性の健康 > 健康の悩み > もうブルーデイなんて言わない!生理の憂いにサヨナラを【漏れ】

もうブルーデイなんて言わない!生理の憂いにサヨナラを【漏れ】

コラム 女性の健康

もうブルーデイなんて言わない!生理の憂いにサヨナラを【漏れ】

生理中の不快な症状に悩む女性は多いと思います。これまで生理だからと我慢していたことが、何も気にせずできるようになったら…女性はもっと自由になれるはず。生理を快適に乗り切る方法をビバリータの清水なほみ先生に教えていただきました。

2020.5.30

あとで読む

※2020年5月25日発刊「女性のための健康生活マガジン jineko vol.46 2020 Summer」の記事です。


記事監修

清水なほみ先生(ポートサイド女性総合クリニック  ビバリータ)


2001年、広島大学医学部卒業。広島大学附属病院産婦人科、ウィミンズウェルネス銀座クリニックなどを経て、2010年横浜で「ポートサイド女性総合クリニック  ビバリータ」を開業。薬に頼らないで病気にならないための「脳の動かし方」を指南する。 日本産科婦人科学会専門医、日本不妊カウンセリング学会認定カウンセラー。

≫ ポートサイド女性総合クリニック  ビバリータ

原因ごとに対策すれば快適に過ごせるように


毎月、多くの女性が憂鬱な気分になってしまう生理の期間。仕事に行くのがつらくなったり、スポーツするのも躊躇したり。旅行の予定に重なってしまったら最悪! なんて思う人も多いのではないでしょうか。でも、これから先、何年、いや何十年も付き合っていく生理。“うっとうしい”ものではなく、前向きにとらえられるようになったら素敵だと思いませんか?

生理の期間を憂鬱だと感じる理由は人それぞれですが、主な原因としては、お腹の「痛み」、激しく動いた時や長時間ナプキンを換えられない時に起こりがちな「漏れ」、デリケートゾーンの「かぶれ」、そして、他人が感じているのではないかと心配な「ニオイ」の四つではないかと思います。

そこで、ビバリータ院長の清水なほみ先生に解決のためのアドバイスをいただきながら、改善に役立つアイテムを紹介します。自分に合う方法やアイテムを見つけて、生理期間を快適に過ごしましょう。

「生理は嫌だと思うと、ますます憂鬱になっていきます。どうやったら自分が快適に過ごせるのか、何のために生理を迎えているのかということを、自分自身で意味づけるということが大事です。そして振り回されるのではなく、自分でコントロールする側になるといいですね。たとえば、お気に入りの生理用品を見つけて、それが使える期間ととらえたり、生理の時期は何もしないで家でのんびりするって決めてもいいんです。考え方ひとつで、生理の受け止め方も変わると思いますよ」(清水先生)


 


漏れ


ナプキン一体型ショーツや月経カップなどの便利アイテムも

漏れが発生するのは、長時間タンポンやナプキンが換えられない時や、激しく動いた時。
各社から発売されている多い日用のナプキンを使ったり、タンポンとナプキンのダブル使いをするなど、量に合わせて組み合わせることで、かなり改善されると思います。

日本ではまだ使っいる人が多くありませんが、月経カップは使い慣れれば快適なアイテム。漏れることもなく、12時間まで連続装着も可能です。運動や入浴も普段通りにできるので、試してみるのもいいのではないでしょうか。

そして、今注目されているのは、ナプキンが不要な吸水型サニタリーショーツ。特殊素材使用で、経血をそのまま吸収してくれます。肌に密着するので運動してもナプキンのようにずれる心配がなく、何度も洗って使うことができます。1枚だと不安な人は、タンポンとのセット使いもいいと思います。

今はナプキンだけでなくいろいろな種類の生理アイテムがあるので、状況にあわせて組み合わせを工夫すれば、漏れの心配はなくなります。

ナプキンをこまめに換えても漏れるほど量が多い人は、そのこと自体を解決しないと、受け皿をいくら用意しても難しいかもしれません。量が多いと漏れの心配だけでなく、貧血になる恐れもあります。

婦人科では月経過多の人にはピルを処方しています。ピルに抵抗感のある人は漢方薬もあるので、一度相談してみるといいでしょう。


月経カップってどんなもの?
ナプキン、タンポンに続く第三の生理用品ともいわれている月経カップ。欧米では広く使われていますが、日本ではまだ知らない人も多いのではないでしょうか。
月経カップはシリコンでできたカップ型の生理用品。腟内に挿入して経血を集めます。12時間装着可能で、漏れることもニオイが出ることもなく、快適に過ごせます。洗って使えるので、ゴミも出ません。自分の経血量が見てわかるので、健康チェックにも役立ちます。
使っている人からは「装着感がなく、生理を忘れるほど快適」、「旅行も温泉も問題なし」「運動中も漏れずに安心」という声が。気になる人は一度試してみては。

使い方

① 清潔な手で月経カップを折り曲げます。
②座った姿勢で、折り曲げたままの月経カップを腟内に挿入します。
③カップ下のつまみの部分が腟内にちょうど隠れるくらいの位置に調整します。
④取り出す時はステムをたどってカップの部分を指でへこませて、空気を入れるようにすればスムーズに取り出せます。



● エヴァカップ/¥4,994(税込)
インテグロ
https://integro.jp/

女性のカラダへの安全性を第一に考え、医療チューブやコンタクトレンズに使われる医療用シリコーン100%を使用。挿入しやすく、漏れにくく、かつ装着時の違和感がないように、研究を重ねて開発されたこだわりの設計。



● スクーンカップ(オーガニックコットンポーチつき) /¥5,370(税込)
スクーンジャパン
https://www.sckooncup.jp/

開発者は米国在住の日本人女性。度重なるバイオテストと、何百人ものモニターから生まれた製品は、なめらかな一体成型で、耐久性に優れている。段差がないので異物感がなく、ステム部分も体に沿って曲がるほどソフト。



特殊素材のサニタリーショーツ
ナプキンを使わず、ショーツそのものが経血を吸収してくれるサニタリーショーツ。
量が多い時はナプキンやタンポンのサポート役として、少ない時は1枚で、漏れの心配をなくしてくれます。

● エヴァウェア/¥5,500(税込)
インテグロ
https://integro.jp/

特殊な4層構造の高機能素材を採用し、最大でタンポン2本分(約20ml)の経血を吸収。優れた伸縮性と心地よいフィット感で、アクティブに活動可能。ウエストや足繰りがチクチクせず、敏感肌の人にもおすすめ。ビキニ、ブリーフなど6種類を展開。



● ムーンパンツ デイタイム ヌード/¥5,280(税込)
アジュマ
https://www.moonpants.jp/

新機能素材の4枚レイヤーで、ナプキン2~3枚分の液体を吸収。肌にあたる部分はずっとサラサラなので、普段のショーツと同じように着用できます。縫い目がないので、すべての方向に漏れる心配もありません。浸けおきしたあと洗濯機で洗えるので、お手入れも簡単。



出典:女性のための健康生活マガジン jineko vol.46 2020 Summer
≫ 掲載記事一覧はこちら


あとで読む

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

Page
top