mamyです3人目妊娠してました | すべての広場 (6002) | ジネコ

mamyです3人目妊娠してましたすべての広場

TOP > みんなの広場 > すべての広場 > mamyです3人目妊娠してました

mamyshufu / 30歳


mamyです3人目妊娠してました

6月の末から、引越ししたり、同居を始めたりで自分の生理が来てない事すっかり忘れていましたというよりそれどころではなかったかな?
なんだかだるいし、熱は微熱だし食欲はないしおかしいな?と思い2人目の時に購入した検査薬をまさかな?っという思いで試しました。
あっという間に陽性反応!うそ〜という思いとやった〜なんだか久しぶりににっこりしたかも?
今週の土曜日に病院に行こうと思ってます。
無痛分娩してみたいきもするんですけど、経験者の方いらっしゃいますか?いらっしゃったらどんな感じか教えてください。
お願いします。

2002.8.21 14:54

投稿する

もっと読む

専門家による不妊治療Q&A

はる専業主婦 / 秘密


mamyさん、3人目の御妊娠、おめでとうございます^−^

私は6月に女の子を出産しましたが、無痛分娩でしたよ!
普通分娩の予定でしたが、何日も食事がほとんど喉を通らなかった事と、
あんまり睡眠が取れなかった事で麻酔を使うことになりました。
立会いしてた旦那は産むより
腰に打った麻酔の注射の方が痛そうだったと言ってました^^;

打って5分くらいしたら足がしびれてきたように
熱くなって感覚がなくなります。
産むのはやっぱり痛かったですが、足が...とずっと思ってました。
とにかく感覚がなくて...
その分、手すりを握る手に力が入ったのでしょうか?
手の甲にさしてあった点滴の針がポンッと抜けて血がダラダラでる始末。
正直、どうなるんだろう?と思いました。
いいんじゃないでしょうか?お勧めはできる...かも?です^^;

ただ次の日も感覚があんまり戻らない為、トイレに行くのも
辛く(私の行っていた産院は全部個室でトイレから1番遠かったんです)
痛みも次の日ぐらいからきましたよ。
そして前もって言っていた方がいいみたいです。
麻酔の準備とか大変?みたいです。

何にも参考にならないかもしれませんが、一応...^^;
頑張って下さい!無理は決してなさらぬように!

2002.8.21 17:39

私もそう思う7

はる専業主婦 / 秘密


mamyさん、3人目の御妊娠、おめでとうございます^−^

私は6月に女の子を出産しましたが、無痛分娩でしたよ!
普通分娩の予定でしたが、何日も食事がほとんど喉を通らなかった事と、
あんまり睡眠が取れなかった事で麻酔を使うことになりました。
立会いしてた旦那は産むより
腰に打った麻酔の注射の方が痛そうだったと言ってました^^;

打って5分くらいしたら足がしびれてきたように
熱くなって感覚がなくなります。
産むのはやっぱり痛かったですが、足が...とずっと思ってました。
とにかく感覚がなくて...
その分、手すりを握る手に力が入ったのでしょうか?
手の甲にさしてあった点滴の針がポンッと抜けて血がダラダラでる始末。
正直、どうなるんだろう?と思いました。
いいんじゃないでしょうか?お勧めはできる...かも?です^^;

ただ次の日も感覚があんまり戻らない為、トイレに行くのも
辛く(私の行っていた産院は全部個室でトイレから1番遠かったんです)
痛みも次の日ぐらいからきましたよ。
そして前もって言っていた方がいいみたいです。
麻酔の準備とか大変?みたいです。

何にも参考にならないかもしれませんが、一応...^^;
頑張って下さい!無理は決してなさらぬように!

2002.8.21 17:39

私もそう思う7

saori派遣 / 秘密


おめでとう!!!!!!!3人目とはすごいですね!
無痛分娩、海外では当然のように行われているようですね、私の妹は
海外在住ですが、無痛分娩の害について大学で勉強しています。その結果・・・ただ今妊娠中の私には絶対すすめない!と言い切られました。

ひとつの意見ですので、他の方のご意見も参考になさってくださいね。

2002.8.21 18:09

私もそう思う7

わさび兼業主婦 / 秘密


mamyさん、良かったですね〜。
義母さんのことも重なって、かなり大変とは思いますが、
おなかに響かないようにして下さいね。
ご主人を味方にして、頑張ってください!
私の姉も、無痛分娩でしたよ。
私は以前、分娩時の麻酔事故をテレビの特集で見た事があり、
心配だったのですが、本人はいたって積極的で(笑)
出産後もわりと元気でしたが、麻酔が覚めるまで足が気持ち悪かった
と言っていました。
あと、何故かやはり痛かったらしいです。
使える麻酔量とかも決まってるのかな?
はっきりそこらへんは分からなくてごめんなさい。
私自身は、めでたく懐妊できたら、ソフロロジーで
産みたいな〜と思っております。むふふ。

2002.8.21 19:01

私もそう思う7

人生色々主婦 / 秘密


3人目妊娠とのこと、おめでとうございます♪
同居問題で大変そうでしたけど神様が頑張ってるmamyさんに赤ちゃんをプレゼントしてくれたんですね。
無痛分娩は経験がないのでアドバイスできませんが素敵なプレママライフを送ってくださいね。

2002.8.22 00:07

私もそう思う7

rca主婦 / 24歳


 こんにちは、妊娠おめでとうございます。私はアメリカに住んでいますが、アジアも含め、多くの海外では麻酔分娩が主流になっています。なぜ日本に麻酔が広まっていないのか不思議ですが、そのひとつに麻酔科医の不足があるそうです。麻酔の方法はいろいろあって、現在最も多く利用されているのが硬膜外麻酔という方法です。背骨の間にある硬膜外腔という隙間に麻酔を入れるというものです。チューブを挿していて、麻酔の量は必要に応じてコントロールされるそうです。赤ちゃんにも悪影響はなく、陣痛も生む感覚も分かるということです。実は私ももうすぐこの麻酔を利用して出産する予定です。日本での麻酔についての怖い噂を度々耳にして私も不安になります。実は、お返事に書かれてます「saori」さんの妹さんの話、というのもとてもとても気になってしまいました。勉強されてる方からの意見ですからとても信憑性がありもの。、、一体何なのでしょう??
 私は日本の噂で多かった半身付随になる可能性について先生に聞いてみました。麻酔科医は麻酔のプロで、経験や知識がとても豊富、ほとんどありえないことです、と言われました。私の場合は自然分娩の恐怖のほうが勝っているのでこれを信じていこうと思いました。日本でも専門の麻酔医が訓練されている病院という所がきっとあると思います。
 これよりリスクは少なく、しかし痛みは大きい麻酔法というのもあります。陰部神経麻酔といい陰部の神経に直接麻酔を打つ方法で、これだと出産自体や会陰切開などに効き、陣痛の痛みには効かないということだそうです。これも日本で行っている病院はあると思います。
 私も麻酔の知識のなさから不安なこともたくさんあります。少しでも情報を集めて納得してから受けたいと思っています。日本でももっと麻酔分娩が多くなれば良いのに!そう思う日々です。「mamy」さんもいろいろ勉強して、是非納得の上、無痛分娩挑戦してみてください。

2002.8.22 00:39

私もそう思う7

mamyshufu / 30歳


皆さんありがとうございます。
3人目とわ言え妊娠、出産に対するドキドキはあまり変わらず、3人目だしこれで最後の出産かと思うと自分が納得できる方法、産院で出産したいな?なんて考えていまして・・・

1人目が産まれてから2人目ができるまで6年かかり、病院にも何度もかかり結果異常無しの診断 異常がないから治療もないといわれ、もう病院もやめた!子供は1人でいいや〜と開き直った半年後妊娠しました

そんなこともあって今回の妊娠は主人にとっても私にとっても良かったな〜って心から思うことができました。

まだ、義母に話していないのでどうなるかわかりませんが、日頃から「子供は多い方がいいのよ、あなたもあと2〜3人頑張らなくっちゃね」といっているので喜んでくれると思います。

3人目の誕生でみんなで穏やかに暮らせるといいな〜なんて勝手に考えています。(赤ちゃんの寝顔で癒されて)

無痛分娩については、実施している産院を探してから検討してみます
上に2人もいることと産まれる日まで仕事なので(2人目も朝から陣痛が来ていたけど月末で忙しく銀行に行ってから3時ごろ産院へ4時に分娩室に入った)なるべく自宅から近い産院を探そうと思っています。

皆さん暖かいレス有難うございました。

2002.8.22 09:05

私もそう思う5

saori派遣 / 秘密


無痛分娩の害について、詳しく前回書きませんでしたが、rcaさんの書き込みをみて、書こうと思いました。

気分を悪くされる方がいらっしゃるかもしれないし、もう無痛分娩をなさった方が呼んでも良い意味はないと思いますので、どうぞ以下は読まないでください。どうぞ必要な方のみ読んでください。
***********************************

外国妹が学んでいるのはアメリカです。専攻は発達心理学・児童心理学です。
妹は無痛分娩が幼児に与える影響を心理学そして
医学の両面からリサーチしたようです。

アメリカの産婦人科では何らかの形で麻酔を使う出産が大半をしめるようです。多くの医は「この薬は胎児に影響はでません」と偽りの説明をして産婦を安心させまするすが、ほとんどの薬が胎盤を通じで胎児に影響を及ぼすことは周知の事実・常識です。

胎児には肉体と知能に母体から伝わる化学物質に適切な対処をする能力がまだ備わらないので、肉体と知能の両方に障害のでる可能性があり、これについては確証がある。

胎児が出産した時点ではまだ十分で発達しているわけではなく、能はその後も5年近く発達を続けます。ですから、薬の害はその発達の過程、またそれ以降に現れてきます。これまで新生児に対して行われた5万人以上、35以上の研究結果により、陣痛時に薬を使用した子供にに同じ薬害が発生している。また麻酔分娩により、35パーセントの確立での胎児の心拍数が落ち、酸性血症を引き起こすことは明らか。

小児科医ロバートメンデルソンの著書マル・プラクティス・コンテンポラリー、ブックスからの文献からのものです。日本でも翻訳されて出版さいます。和名は「それでも医者にお産をまかせますか」です。

妹の研究によると、無痛分娩の胎児に及ぼす害は幅広くあり、小さなもので情緒不安定、発達障害などからあるそうです。実際に無痛分娩により子供がひどい病気になった方、無痛分娩の害だと考えられる幼児へのインタビュー及び医師意見なども参考にしていたようです。それで、姉には絶対無痛分娩は薦めることはできないと断言されました。絶対無痛分娩は避けてくれと。ちょうどその時私は無痛分娩っていいな〜と思っていたので、驚き、妹の言うとおり本を読んで、また日本の著書でも勉強をはじめました。

もしこれから出産される方がいましたら、ぜひ上記の本を読んで見て下さい。

私自身妊婦ですが、自宅出産を希望しています。いろんな形の出産があると思います。自分で選択して行えばよいと思います。私は無痛分娩を行いたいひとはすれば良いと思うし、本当に自由だと思います。無痛分娩で素敵なお子さんを生まれた方だってたくさんいると思います。ただ、そういう研究結果もあって、リスクもあるということだと思います。それで私自身はやっぱり自然がいいな〜というところに落ち着きました。

産婦人科の分娩台は仰向けでいきむのがとてもとても構造上辛いそうです。分娩台がなぜ作られたか、どういう趣旨のものかを勉強してからは、とても分娩台で生む気にはなれませんでした。私の友人は畳の上で子供を何人も産みました。陣痛はゆっくりで痛くなく、ほんとうにするっと自然に重力と赤ちゃんの意思で生まれてきたそうです。それを聞いて、私は俄然自分も自宅の畳の上で産みたくなってしまいました。8月20日に、自宅出産〜〜のスレがあります。

2002.8.22 10:32

私もそう思う6

mamyshufu / 30歳


レスありがとうございます。
私なりに無痛分娩について勉強していたつもりでしたが へーと関心とやっぱり自然にしようかな?という思いと・・・
2人目を出産した病院は無痛分娩をしない産院でしたが、私が無痛分娩のことを質問すると熱心に答えてくれました。
もう少しじっくり考えてみようと思います。
ありがとうございました。

2002.8.22 12:05

私もそう思う5

rca主婦 / 24歳


 こんにちは、saoriさん詳しいお話ありがとうございます。大変興味深く読ませていただきました。そして「自宅出産」の方も読ませていただきました。私はこちらの知識こそ全くなく、そんなに自宅で自然の形で生むのは良いことなのかーと関心を持ちました。日本の出産のイメージのようにものすごい苦しみというのもあまりないような感じですね?アメリカでも助産院で自然分娩を望むことはできるのでもっといろいろ勉強してみたいと思います。紹介していただきました本も是非読んでみたいと思います。新しいことを知ることが出来て本当にうれしいです、どうもありがとうございました!

2002.8.22 23:37

私もそう思う6

ブックマークする

この投稿について通報する