今,考えていること(長) | すべての広場 (7155) | ジネコ

今,考えていること(長)すべての広場

TOP > みんなの広場 > すべての広場 > 今,考えていること(長)

アヲゾラ主婦 / 秘密


今,考えていること(長)

こんばんは.
子供が欲しくって 解禁して ちょうど2年が経ちました.
通院歴は1年2ヶ月です.
現在のところ 夫婦ともに大きな異常はなく タイミングでがんばっていましたが なかなか幸運に恵まれず,先日 初めてのAIHを行って先週 撃沈しました・・・ 
もうしばらく AIHでがんばってみるつもりです.
私は,まだラパロの検査は行っていません.そのことで 先日主人と話し合をいして 数回AIHを行って ダメならラパロを受けずにIVFにチャレンジすること決めました.
(不必要な全身麻酔は 私に受けて欲しくないと言う主人の希望です)
なるべく自然に近い形での妊娠を望んでいますが やはり子供が確実に欲しいと思った 私たちの結論でした.
その時は,夫婦の考えが一つになって これからの道が開けたような気がして
「がんばるぞ!」って 元気が出たんですけど・・・
今,イロイロ考えてしまって もやもやしています.
「私,人工授精体外受精しちゃって良いのかな」って.
いままで,そんなことあんまり考えずに 
「早く 子供が欲しい!!」っていうだけで 検査やAIHを受けてきました.
「子供が欲しい人」がいて,「医療技術」があるなら 望みを叶えて当然だと思っていました.
でも,今日 向井亜紀さんの記者会見を見て 強い違和感を憶えました.
世界各国の法律の問題は 別にして,
人には それぞれ 価値観や人生観,倫理観が違うので 不妊治療自体を良いとか悪いとかは言えません.
状況はあまりにも私とは違いますが,
向井亜紀さんが 子供をほしがっている気持ちは痛いほどよく分かります.
現に私も 医療を当てにして 子供を得ようとしています.
でも,ほんとうにいいのかなって.
技術で 命を造り出しちゃって.
子孫を残せない生き物がいて 自然は淘汰されていたんじゃないのかって,
勝手な基準だけど
卵管の閉塞を治したり,足りないホルモンを補充したりするのは「治療」という感じがします.
でも 私がしようとしていることは明らかに「自然」じゃありません.
「治療」という言葉からも離れている気がします.
今 「子供が絶対欲しい」という気持ちと 「いいのかな」という気持ちとが ちょっぴり葛藤しています.
きっと,前者が勝つと思います.
きっと,子供を抱いたときには こんな中途半端な倫理観を思った事なんて忘れてしまっていると思います.
う〜ん 何が言いたいのかよく分からなくなってしまいましたが
今 考えていることです.
ココまで読んでくれた方 ありがとうございます.

 

2002.8.30 00:00

投稿する

もっと読む

専門家による不妊治療Q&A

梁瀬主婦 / 29歳


オ〜ウ!
また私の簡潔な書き方、物言いで誤解をよんでしまった様で
焦ってます。(本日2回目の言い訳レス・・・)

不快な思いなんてしてないです〜。
逆に、「私もそんなこと考えたよ、
でもここまで来て、頑張ってるよ、だから一緒に頑張ろう!」
という励ましの気持ちだったんで〜す!

アヲゾラさんが、真剣に悩んでいることがとてもよく分かったし
私もそれを経験してきた(現在形かも)からこそ、
真剣な返事をお返ししたつもりだったんです・・・。
私の簡潔な書き方が、アヲゾラさんを不安にさせてしまったようで、
本当にごめんなさい。
不妊治療している方の多くが、同じように悩んでいるんだと思います。
思い悩んでいくことが、きっといい結果に繋がると思います。
一緒に頑張っていきましょう!

2002.8.30 20:01

私もそう思う10

梁瀬主婦 / 29歳


「自然淘汰」のことは、常に頭の片隅に置いてあります。
神様に逆らっているんじゃないだろうか、って。
ただのエゴかもしれない。今は、そう言われても何の反論もできません。
対抗するだけの材料が見つかりません。

でも、夫と私のDNAを残したいし、そうすることは
無意味だと思いません。
こうして治療していく中で、確実に精神は成長した、と
自信を持って言えます。
その葛藤を知らない、分かろうとしない方達の言葉には
惑わされたくありません。

不妊治療は、「命を造り出す技術」じゃありません。
産まれるべき命の「障害を取り除く行為」だと思っています。
高度治療だって同じです。
「『人工』授精」であろうと、「『体外』受精」だろうと。

脳死、植物状態、延命行為・・・。
自然に逆らっていると言われている医療はたくさんあります。
私の大好きな漫画、「ブラックジャック」の中の一説です。

「人間が生き物の生き死にを自由にしようなんて
 おこがましいとは思わんかね」・・・
「医者は人間の病気を治して命を助ける!
 その結果世界中に人間が爆発的に増え、食糧危機が来て
 何億人も飢えて死んでいく。そいつが神の思し召しなら
 ・・・医者はなんのためにあるんだ!」

2002.8.30 14:27

私もそう思う7

アヲゾラ主婦 / 秘密


こんにちは 梁瀬さん
私の書き込みが イヤな思いをさせてしまったみたいでゴメンナサイ。
治療がステップアップたこともあって、「不妊治療の流れ」に自分自身、流されているような気持ちに不安がありました。
で、自分自身に問いかけてみたんです。
「どうして子供が欲しいのか」って。
ヒトが生物である以上 根本は 本能としか言いようがありません。
でも、私が人であるためには それ以上の理由が必要でした。
でも、今のところ 「やっぱり私のエゴ」と言うところにたどり着いてしまって。
で、「いいのかな?」って。
私の人生、今まで かなりうまくいってました。自分自身に自信もありました。
「不妊」が私の初めての挫折です。自信もなくなってしまいました。
梁瀬さんは、たくさんの辛い思いも乗り越えてこられたんだと思います。
私は、「だ〜い好きな主人の子供が欲しい!!」とは思っても
「主人の遺伝子」なんて考えたこともありませんでした。
検査や治療が進むにつれて、気持ちは先走るけれど 精神が追いついていないんだと思います。
でも、こんな風にイロイロ考えたりすることは 自分にとってもプラスになると思っています。
不妊治療に対して批判的な気持ちは全くありません。
自分もそこに救いを求めてがんばっていますし。
もし、他に不愉快な気を持たれてしまった方がいたらゴメンナサイ。
自分の中にあるモヤモヤを 聞いて欲しかっただけなのかもしれません。
でも、他の人の意見を聞けて 勉強になります。
大人になれるようがんばります。

2002.8.30 18:12

私もそう思う8

芳醇 / 26歳


向井亜紀さんのしている事は不妊治療なのかな?

と、いう疑問をずっと抱えています。
彼女のしている排卵誘発はたしかに不妊治療であるけれど
いろんなリスクを背負って出産するのは代理母だし。

でも彼女は不妊の代表としてメディアにとりあげられている。
すごく複雑な気分です。
私はAIHで結果が出なかった為、体外受精に進みます。
でも彼女の仲間とは思われたくないんです。
特に昨日の会見を見てから・・・・・
「あなたは誰かの為にやってるの?」って思いました。
次に失敗したら卵子提供や養子縁組も考えているとの事。
「夫の遺伝子を残すのが目的じゃなかったの?」
と、彼女の言葉の矛盾に戸惑ってしまいます。

どっちにしろ彼女の子供は「代理出産で生まれた子供」
「卵子提供で生まれた子供」「養子」などといった情報を
生まれながらに世間に知られて生きるわけです。
しかるべき時期に両親から説明を受けるのと
周りの好奇の目で自分の生い立ちを知るのでは
その後の人生すら変ってくると思うのです。

上手くレス出来ないけど向井さんの事を切り離して
考えれば自分の今後の体外受精に迷いはありません。
アヲゾラさんも向井さんの事は抜きにして自分達夫婦
としての答えを探してみたらいかがでしょうか?

2002.8.30 19:08

私もそう思う9

梁瀬主婦 / 29歳


オ〜ウ!
また私の簡潔な書き方、物言いで誤解をよんでしまった様で
焦ってます。(本日2回目の言い訳レス・・・)

不快な思いなんてしてないです〜。
逆に、「私もそんなこと考えたよ、
でもここまで来て、頑張ってるよ、だから一緒に頑張ろう!」
という励ましの気持ちだったんで〜す!

アヲゾラさんが、真剣に悩んでいることがとてもよく分かったし
私もそれを経験してきた(現在形かも)からこそ、
真剣な返事をお返ししたつもりだったんです・・・。
私の簡潔な書き方が、アヲゾラさんを不安にさせてしまったようで、
本当にごめんなさい。
不妊治療している方の多くが、同じように悩んでいるんだと思います。
思い悩んでいくことが、きっといい結果に繋がると思います。
一緒に頑張っていきましょう!

2002.8.30 20:01

私もそう思う10

Riri主婦 / 29歳


初めまして。こんにちわ。
私はアヲゾラさんのように深く考える性質ではないので
不妊治療に疑問を持ったことはありません。
子供が欲しいけど出来ないから治療をはじめただけです。
ひけめも感じてなかったので友達にも家族にも
治療の事オープンに話してましたしね。
反対の意見も尊重はしますが、いろんな方法を試して
結局欲しい物を手に入れたほうが勝ちなんじゃないかな。
不妊治療が自然に反してるとか個人で思ってたところで
社会で認められている以上意味ないし。
子供が欲しいならアヲゾラさんの治療に対する決断は
間違ってないと思います。
私はAIHで妊娠して今年子供が産まれる予定ですが
医療の力を借りた妊娠でも純粋に幸せですよ。
達成感があるというか。(笑)

自然に任せると言うのもひとつの形だと思ってますから
不妊治療反対者の意見にも別に腹は立ちません。
誰に何を言われたって選ぶのは本人ですものね。
だから向井さんも自分の納得のいくまで
負けずに頑張ってほしいなって思います。

治療続ける、続けないにかかわらず
近い将来アヲゾラさんの願いが叶うことを祈ってます。







2002.8.30 20:22

私もそう思う8

xjパート / 29歳


お二方のご意見、どちらもご最も。

私は不妊治療はしていませんが、子供を希望して3年でしょうか。アヲゾラさんの「人であるためのそれ以上の理由が必要」の言葉、胸に刺さります。

最近思うのですが、「子供がほしい」というと子供を「物」として見ているような表現だなぁと感じます。「ほしい」に集約されて子供の未来に関心がいかなくなります。

産み出した命に愛情を注いでその子の未来を見守り続けることが出来るなら、たとえエゴで産み出した命だったとしても、エゴでは無くなるのではないでしょうか?それとも愛情を注ぐ対象を作ることがすでに一方的でエゴ?自然に反するなんていったら、人間の存在こそが、もうすでに自然に反してると思います。

どこぞの俳優がテレビで言っていました。
「恋は一世一代だけど、愛情は続いて行く」だって。恋の仕方はその人それぞれで伝授できないけど、愛情は親から子、孫と受け継がれて連鎖していくんですって、ごもっとも。

「子供がほしい」にどんなに言葉で飾りたてたって、本能と言ったらそれまでです。本能なんだから理由はないんだよなぁ。そこにあえて理由を求めるなら、動物と人間の違いを見出すこと、つまりは慈愛なんでしょうか・・・。愛情の遺伝が唯一人間である証なら、子供を得ることは自分のエゴではとても納まるどころか、未来に続く責任重大な大仕事だと思います。

これ以上言葉を並べても言葉が色あせ、軽くなっていきそう・・・。久々に頭使った、内容の濃い話題に触れることができました。通りすがりのつもりが長々とくだらない戯言を書いてしまいました。

2002.8.31 12:07

私もそう思う7

アヲゾラ主婦 / 秘密


梁瀬さん、芳醇さん、Ririさん、xjさん
いろいろご意見とか 励まし 本当にありがとうございました。
自分に自信がなくなってしまったとき、どうしても自分に批判的なもうひとりの私が現れてきます。
(それで余計自信をなくしちゃうんだけど・・・)
でも、そうやって「自分」とか「生命」とか イロイロ考えること
不妊治療に関わっていなかったら きっとなかったとおもいます。
これは私にとって 大きな成長かな?
きっとこれからも イロイロ悩んだり落ち込んだりしますが・・・
いつか、子供が授かったら 今まで考えたこと、自信を持って子供に話してあげられるような大人になりたいと思います。
みなさん ありがとうございました。
これからもよろしくおい願いします。

2002.8.31 15:35

私もそう思う7

ブックマークする

この投稿について通報する