カラーリング | すべての広場 (8487) | ジネコ

カラーリングすべての広場

TOP > みんなの広場 > すべての広場 > カラーリング

みりか主婦 / 31歳


カラーリング

私はここ4年くらい髪の毛をカラーリングしてるのですが、もしかしてカラーリングと不妊は関係あるのでしょうか?
そろそろ髪が伸びてきたのでカットとカラーリングに行こうと思うのですがもし原因になっているのであれば止めようかと思います。
ご存知の方いらっしゃったらどうか教えて下さい。

2002.9.9 17:53

投稿する

もっと読む

専門家による不妊治療Q&A

まなみ会社員 / 25歳


横レスでごめんさない。
やっぱりカラーリングってダメなんですね。
義理の妹が美容師なんですが、彼女が妊娠したらどうなんでしょう。
仕事上、毎日染め材に触れないといけないですよね。
美容師さんは流産しやすいのかしら?
私も現在妊娠中ですが、彼女に染めてあげると言われてますが、躊躇してしまいます。
でも「体に悪いらしいから」なんて言って断れませんよね。
義妹自身に不安を与えてしまうもの…。
う〜ん。
難しい問題ですね。

2002.9.10 10:11

私もそう思う16

のん。歯科助手 / 秘密


 「昨年、“妊娠中にカラーリング剤を使っても大丈夫か?”という女性の声
が掲載された新聞記事を見て、専門家に調査を依頼しました」(日本子孫基金)

 依頼を受け、カラーリング剤の調査・実験を行った北里研究所病院臨床環境
医学センターの坂部貢部長(医学博士)。同部長は、カラーリング剤に含まれ
る成分に環境ホルモンとしての作用があることを指摘している。環境ホルモン
は女性ホルモンと似た作用を持つものが多く、体内に入ると生体内の機能を攪
乱させる化学物質で、その中には、乳ガン細胞を活性化させ、増殖させるもの
もある。その為、坂部部長はカラーリング剤を人間の乳ガン細胞に添加する実
験を行った。カラーリング剤1ミリグラムを1000億分の1から100万分
の1に薄め、これを乳ガン細胞に加えたのだ。

 「実験では市販されている3社のカラーリング剤を使用しましたが、すべて
が環境ホルモン作用を示しました。わずか1000億分の1という微量でも環
ホルモン作用を示し、乳ガン細胞の増殖がみられたのです」(前出・坂部部長)

 さらに、この結果を踏まえたうえで、今度は東海大学医学部の研究グループ
と共同でマウス実験を行った。細胞レベルではなく、実際の生体への影響を確
認するためだ。具体的にはマウスにヘアカラーを塗り、経過観察を行い、その
結果、判明したのが子宮全体の収縮だった。

「ヘアカラーをぬったマウスは塗らないマウスに比べ、子宮の重量が減少しま
した。つまり子宮が萎縮傾向を示したとかんがえられます。通常、女性ホルモ
ンの働きをする物質が体内に入れば、子宮重量は増加します。ところが減少し
たと言うことは、子宮に対する毒性作用のほうが強かったと考えられます。こ
れはまだ細かく調べていく必要があります。」(前出・坂部部長)

 ちなみに子宮収縮現象は環境ホルモン作用というよりは「生殖器毒性」によ
るものと考えられるという。生殖器毒性とは子宮などの生殖器に対して毒性を
発揮して組織や機能に障害を与えたり、その発達の妨げや障害になったりする
ものだ。

 いまや女性にとっては当たり前になったヘアカラー。茶髪どころか金、赤、
紫…と、年々カラフルになっている。街を歩けば茶髪ギャルばかり。そんな女
性にとって、なんとも恐ろしい検査結果だ。

 しかし、女性に限らず男性もヘアカラーリングはおしゃれの代名詞のように
なっている。サッカーの戸田和幸選手の赤いモヒカン、稲本潤一選手の銀髪な
ど、W杯で活躍した日本代表選手も髪の毛で個性をアピールしていた。男性に
とっても,精巣の発達に影響を及ぼす可能性があるとの報告もあり、決して軽
視できる問題ではない。なんとも驚愕の報告だが、環境ホルモンに詳しい摂南
大学薬学部の宮田秀明教授は、こんな話もする。

「ヘアカラーに含まれるフェノール系の成分が体内に入ると、“疑似女性ホル
モン”として働くため、排卵不順を起こし、不妊となる可能性があります。ま
た毒性物質を体内に摂取する事で、胎児がおなかにいるときは胎児に影響が出
る可能性もあります」

 具体的には、カラーリング剤を使用する妊婦の流産、若い女性の将来的な不
妊、そして乳ガンなどが不安視されるというのだ。
 
【10代の女性が10年、20年と使用したら…】

 ただし、というのは、日本毛髪科学協会の井上哲男研究所長だ。「ヘアカ
ラーの原料については、厚生労働省の使用許可が必要で、またメーカー側とし
ても一度事故が起これば、会社の信用にかかわる大きな問題ですから、商品開
発には時間とお金をかけて試験を実施し、安全性には充分な対策を重ねていま
す」井上所長が言うように、もちろんメーカー側は細心の注意を払っている。
商品開発にあたっては各種毒性検査による安全確認を行っている。その上で。
使用者にも充分な注意を喚起している。

「カラーリングは家で手軽にできるようになったんですが、商品には、使用説
明書が同封されていて、使用上の注意書きが添えられています。やはり、これ
は必ず呼んで、アレルギー体質などだけでなく体調にも留意して使っていただ
きたいのです」(メーカー関係者)

 その内容は使用上の注意として、パッチテスト(皮膚に異常がでないかどう
かのテスト)の実施を促し、染色2日前にテストを行い、発疹などの皮膚異常
がないか確認するよう明記している。

 さらに妊娠中や生理中、腎臓病などの持病を持つ人は使用を避けるようにも
説明している。

 ただ、ひとついえるのは、実際の実験で環境ホルモン作用や生殖器毒性とい
う複数の現象を示したということは、安全と思われる物質でも複合されると別
の作用が働く可能性があるということだ。

「それに一つ一つの成分は人間が常識的に使用する量であれば問題ないと思わ
れますが、低用量での長期使用などの実験は行われていません。例えば10代
の女性が10年、20年の長い期間で使用した場合、30代、40代になって
どんな影響が出るのか、これらはまだわかっていないのです」(前出・坂部部
長)

 今回はマウス実験段階での現象で、もちろんこのデータがそのまま人間にも
当てはまるのかは今後の研究報告を待つしかない。ある調査によれば若い女性
の約7割がカラーリングを施しているという。また美容院などの専門店向け、
ドラッグストアなどの個人向けを合わせると昨年度の染毛料の出荷額は、約1
000億円にものぼるという。
 茶髪がオシャレの代名詞ともなっているいま、人間の健康にかかわる問題だ
けにさらなる検証と、なにより私達自身の認識が必要だ。

2002.9.9 18:18

私もそう思う12

TAKA主婦 / 28歳


こんにちは。私もカラーリング長くしてるけど妊娠&出産、無事出来ましたよ。妊娠中もカラーしたけど問題なかったし。でも産後1ヶ月にカラーしたら少しヒリヒリしたの。と言う事はやっぱり良くないのかなぁ。まぁ不妊とは関係ないと思うけど妊娠中、産後は避けた方がいいのでは?カラーはやるよりやらない方が良いと思うからやめれるならやめた方がいいのでは?私はやめたいけどやめれない・・・。もちろんカラーは美容院でしてるよ。市販のものよりは髪によさそうだから。

2002.9.10 00:20

私もそう思う13

くるみ主婦 / 秘密


最近ジネコさんを知っていろいろお勉強させてもらっています。
現在 妊娠5ヶ月なのですが、少し前までつわりがキツクて妊娠発覚以降
美容院にも行けず、やっと先日行ってきました。
来週 友人の結婚式があるためプリン状態の髪をカラーリングしたかったのです。
一応妊娠中なので、カラーリングしてよいものなのか心配でしたが、た○ご
くらぶには妊娠中のパーマ、カラーリングはOKと書いてあったし美容院
でも聞いてみましたが大丈夫と言われました。
ただ妊婦さんには長時間同じ姿勢で座っていることが大変なので、自宅で
自分でカラーリングしている人も多いですよ。っと言われました。
結局私も美容院ではカットだけしてもらい、市販のカラーリング剤を買って
帰ってきました。 
念には念を・・と思い市販のカラーリング剤の箱に記載されている
『お客様相談室』にも電話して(2社)確認しましたが、妊娠中は皮膚が
敏感でかぶれやすいから使用を控えた方がいいけど、カラーリングの成分自体は体に浸透することはないし妊娠中でも全く問題ないです。
授乳中でもOKです。と2社ともほぼ同じ回答でした。
同じような相談はとても多いんですよ。っと担当の方はおっしゃってました。
それを聞いて私はすっかり安心して、おととい自分でカラーリングしました。
でも昨日のんさんのお返事を読んで急に怖くなり、昨夜はなかなか寝つけ
ませんでした・・・
ヘアカラーに関していったい何を信じればいんでしょうか・・?
不安で仕方がありません。
妊娠中にヘアカラーをされた方で、元気な赤ちゃんを産んだ方
いらっしゃいますか?
カラーリングしてしまった以上もうどうする事もできないのですが
とても悩んでいます。
同じような経験のある方助けてください。
よろしくお願いします。

みりかさんお返事になっていなくてごめんなさい。
私も同じようにカラーリングのことについて知りたいです。






















2002.9.10 09:48

私もそう思う13

まなみ会社員 / 25歳


横レスでごめんさない。
やっぱりカラーリングってダメなんですね。
義理の妹が美容師なんですが、彼女が妊娠したらどうなんでしょう。
仕事上、毎日染め材に触れないといけないですよね。
美容師さんは流産しやすいのかしら?
私も現在妊娠中ですが、彼女に染めてあげると言われてますが、躊躇してしまいます。
でも「体に悪いらしいから」なんて言って断れませんよね。
義妹自身に不安を与えてしまうもの…。
う〜ん。
難しい問題ですね。

2002.9.10 10:11

私もそう思う16

ブレンダ3児の母 / 秘密


こんにちは。
私も3年ほど不定期にカラーリングしています。
3子の妊娠中にも1度カラーリングしました。無事出産し、今のところ子供も健康ですが、のん。さんのレスを見て不安になってしまった・・・。

みりかさん、私の意見ですがやめた方がいいかも。
カラーリングがどこまで影響するか私にはわからないけど、不安材料は取り除いてたほうがいいもんね。

あと、くるみさんあんまり今は不安にならないでね。一応私は無事に元気な赤ちゃん産みましたから!不安になって眠れなかったり、暗い気持ちで居る方が体にさわるので、もうこれからはしないって思っておけばいいんじゃないかな〜。実際私もだけど、どうにもできないしね。

なにげなく、気分転換でしていた事が自分の体や子供に影響するなんて思ってもみませんでした。
今の生活を見つめなおす良い機会になりました。

2002.9.10 13:00

私もそう思う14

ぽぽん介護士 / 秘密


最近ではヘム?ヘモ?(ごめんなさい。名前が思い出せない)とかいう天然の植物でカラーリング出来るみたいですよ。普通のお店で売ってますよ。カラーの科学物質が心配ならこういうものを使うのも手ですよ。
因みに私は使ったことないので、効果ほどは分かりませんが、以前マドンナがヘム染めをしてるとかで話題になったような気がします。

2002.9.10 13:45

私もそう思う5

mai@@@ / 秘密


↑ヘナですよね?きっと。私も興味あって美容師さんに聞いたんですけど、ヘアマニュキュアみたいなかんじで、髪にはいいけど染まらないって言ってました。白髪の人とかはきれいなオレンジ色に染まるらしいです。あと、妊娠してる美容師さんがいて、きれいな茶髪なので、「妊娠中に染めても平気なんですか??」って聞いたら「気分転換にもなるし、大丈夫だよ」って。産まれた赤ちゃんも無事だったみたいだけど・・。やっぱり怖いですね。

2002.9.10 20:07

私もそう思う5

みりか主婦 / 31歳


のん。さん、詳しいご説明ありがとうございました。やはり体には影響があるのですね。少し怖くなりました。
でもくるみさん、あまり不安にならないで下さい。カラーリングした方でも無事元気な赤ちゃんを出産されてるようですから。お互いこれからカラーリングはしないようにしていきましょう。お体気を付けて元気な赤ちゃん産んでくださいネ。
TAKAさん、ブレンダさん、やはり今後はしないようにします。黒ぐろと重々しい髪の毛なんですけど自分の体のことを考えて。黒髪が流行ってくれるといいんですけどね☆
まなみさんも妊娠されてるんですね。元気な赤ちゃん産んでください。義妹さんには「結構、黒髪も気に入ってるんだ」とか何とか理由をつけてやはりやめておきましょう、お互いに☆
ぽぽんさん、天然成分のものがあるんですね。知りませんでした!どうしても重い黒髪に耐えれなくなったら考えてみます!!

みなさん、ありがとうございました。

2002.9.10 22:10

私もそう思う5

ちゃらりん主婦 / 秘密


ぽぽんさんがおっしゃっているのは『ヘナ』のことです。
私もカラーリングをしたいのですが、やはり環境ホルモンが気になって
できずにいるので、ヘナを試してみようと思います。
何年も前なのですが、(カラーリングとは関係ないと思いますが)環境ホルモン
せいなのか、出生率の男女の割合が女のほうが増えているそうです。
また、別の本か何かで今、セックスレスが増えている原因には環境ホルモンによる
男性の女性化が関係あるという研究者もいるそうです。
なんか怖いですよね。
少しでも可能性がある限り、不妊のつらさを子供に味あわさないためにも
気になったときにやめてみるのがいんじゃないかと思います。

2002.9.11 08:57

私もそう思う5

ぽぽん介護士 / 秘密


こんにちは、ぽぽんです。
ごめんなさい。名前思い出しました。
多分、「ヘナ」Hennaだったと思います。

2002.9.11 09:45

私もそう思う5

ミク主婦 / 秘密


こんにちわ。今妊娠9ヶ月でもうすぐ出産ですが先日美容院に行ってカラーをしてきました。私は妊娠5ヶ月の時と先日の、妊娠中に2回美容院に行きました。私も何年も前からカラーをしていますが妊娠しましたよ^^不安に思う方は辞めた方がいいと思いますが多少は大丈夫じゃないかなぁ。。。私の周り(他の友達)もみんな妊娠前から妊娠中にも美容院にカラーをしに行ってました^^あとは美容院で相談してみるとかしてもいいと思いますよ^^

2002.9.11 13:17

私もそう思う5

匿名会社員 / 32歳


始めに「のんさん」に対して批判をしたくての投稿ではないのですが、もし気分を損ねられたらご容赦ください。
引用されている記事はいたずらに不安をあおるような内容である気がします。記事の全てが否定すべき内容であるとは思いませんし、又虚偽の報告をしている訳でももちろんないと思います。でも、でた一つの結果をどう解釈し、文書にするかによって天と地ほど表現に違いが出てきます。どんな結果も悪く書く事もできるし、逆に良過ぎるように書く事もできます。
 体にとって良いもの、例えば豆腐は健康食品ですが大量に摂取すればお腹を壊す事もあるかもしれません。100%安全であると言い切れるものなどなかなか、ないのではないでしょうか。結局最後は自分で判断するしかないのだと思いますが、カラーリングの場合もどなたかがあちらこちらに電話をされたことを書かれていますが、どちらかと言えばそちらの方が今回は信憑性が高い気がします。企業はたった一度の実験ではなく経時的に調査をしていると思いますし。環境ホルモン自体は、確かに大きな問題ですが、自然界に当たり前に存在する物質である事も事実ですしね。旨く文章をまとめられずに申し訳ないのですが・・・。
私が妊娠時に医師に確認したところ、皮膚に接触する以上当然100%安全だと断言する事はできない、但し問題があるという報告もない、それよりは長時間座っている事から来る疲れをどうするか考えて決めればいいですよ との事でした。

2002.9.11 17:48

私もそう思う5

のん。歯科助手 / 秘密


匿名さんが言われるようにこのサイトは色々な問題を
切迫的、恐怖に戦かすように書かれてあるのも事実で、
私がそれを書かず引用してしまって、皆さんを不安に
させてしまって・・・。私自身読んでてドキドキしたし
それを妊婦さんが読んだらもっと怖くなってしまうのでは
とも思ってましたが、知らせたくて載せてしまいました。
学生の時に「今は天然志向で自然のモノが良いと言われているが
研究を重ねている化学物質の方が安全な場合もある」と
言われてました。(これまた賛否両論かな・・・)
後、私がこの仕事に就いた時ベテラン衛生士さんに
「自分の身は自分で守りなさい」と言われました。
今では信じられませんが手袋させてもらえなかった
のです。「あなたは、まだ出産もあるのよ?」と
衛生士さんに怒られたのです。それから、体に
影響があるモノは気になってしまって。
話がそれてしまいました。
餅は餅屋。というように、それに従事してる方に
聞くのが一番いいかもしれませんね。
ごめんなさい。

2002.9.12 02:27

私もそう思う5

くるみ主婦 / 秘密


アドバイスくださった皆さんありがとうございました。
中には妊娠中もヘアカラーを使用して、元気な赤ちゃんを産んだ方もいらっしゃる事もわかって正直少し安心した部分もあります。
いろんな情報を求めて自らジネコさんにアクセスし、それによって大きな
不安を抱えることになりましたが、匿名さんがおっしゃるように最後は
やっぱり自分で判断するしかないですよね。
今回またいろいろ勉強になりました。
のん。さんあまり気になさらないで下さいね・・

2002.9.12 21:40

私もそう思う5

ブックマークする

この投稿について通報する