不妊治療中の親戚付き合い | すべての広場 (983) | ジネコ

不妊治療中の親戚付き合いすべての広場

TOP > みんなの広場 > すべての広場 > 不妊治療中の親戚付き合い

クローバー専業主婦 / 28歳


不妊治療中の親戚付き合い

こんにちは。初めて書き込みします。
不妊治療をしてはや二年。AIHIVFと試みてきましたが
いまだ妊娠には至っていません。
そんな折、義理の兄の結婚が決まり、結婚式では親戚一同と
顔をあわせなければならず、憂鬱でなりません。
以前、別の結婚式に出席した際、子供はまだ?孫の顔を見せるのが
一番の親孝行、など、子供のいないことを責められ、それがトラウマに
なって夜ときどきおもいだして眠れないこともあります。
親戚からの重圧からのがれるためではなくて、
主人の子供が純粋にほしいから治療をしているので、そのことを
跳ね除けるくらいの気持で頑張りたいのですが、なかなか妊娠
出来ないことで自信がなくなり、今はただ、結婚式の日がこわくて
そんな自分が悲しくて、どうしてよいのかわかりません。
同じような思いをされた方、アドバイスをいただければと思います。

2003.7.23 21:21

投稿する

もっと読む

専門家による不妊治療Q&A

さらら主婦 / 秘密


お気持ちよくわかります。
子どものことで悩む身としては,冠婚葬祭、お盆に正月、しんどいです。
子どものことなんだから、親が子どものことを第一に考えてもかまわないと思うんです。たとえ子どもがたまごちゃんでもね。
ただしこの辺の感覚は、理解できる人と、出来ない人と居ますからおおっぴら
にはできませんけどね。
お付き合いはたいせつですから、失礼の無いようにしたいと考えています。
まずお祝いを速めに贈って、お祝いの気持ちをあらわします。
もちろん式には出席の返事を出します。返事を出したからにはお祝いは
二人分包んでよういします。お祝い送ったからやや少なめ。
当日に花嫁さんに、なにか荷物にならないようなプレゼントと用意しておきます。たとえば小さいものでサムシングブルーのものとか、カードになにかかいておきます。
お祝いしたい気持ちと、行きたくない気持ちは別ですからお祝いのきもちは
あらわします。
そして当日は、体調が悪くなっても仕方ありませんね。そんなときは
だんなさんだけで行ってもらいましょう。残念がっていたと伝えてもらって
プレゼントを渡してもらう。
それだっていいと思います。
卵ちゃんを育てることができるのは,クローバーさんだけなのだから
からだと心をだいじにしましょうよ。
これだけお祝いのきもちをあらわしたのに,病気での欠席を責めるほうが
おかしいですよ。うそも方便、仮病を悟られないように。
どうでしょうか?
基本的にはこんな感じで実行してます。
友達のときは、親戚の結婚式と重なったという理由で断ります。
プレゼントとカードを送ります。

ただし式ぎりぎりにいっておしゃべりする間もなく式に参加して、披露宴がおわったらさっさとかえるのも手です。
兄弟ですから、ずっとあわない訳にはいきませんし、こんどあうときが
妊婦だったらもっといやなので、そのときサボることにして,今回は
顔だけはあわせるようにしておくのも手です。

お互い頑張りましょうね。

2003.7.25 14:07

私もそう思う9

負けないで!主婦 / 秘密


私はクローバーさんよりも数倍以上の治療歴です。

去年の夏、主人の実家に行った時に久しぶりの私たちの帰省に喜んで近くに住んでいた親戚達が集まってくれました。

行く前からおばあちゃんが少しぼけ始めたと聞いていたのですが、いとこの子どもをだっこしながら「子どもはいいよ。あんたも早く子どもを産みなさい。」って同じ言葉を10分程度の間に何十回も繰り返し言い続けられた時はかなり辛かったです。

その時の様子を見ていた親戚のバカにしたような笑い顔も辛かったです。その時、外にさりげなく出て1人で泣きました。
主人もあまり気にしていなかった様で、誰にも心配されずにその時はとっても悲しかったです。それが、不妊治療をしてきて最後に泣いた辛い記憶です。

最近、ちょっとした言葉に主人も敏感になってきて、子どもがいないことについて誰かにバカにされたような態度をとられた時は、さりげなくかばってくれるようになってきたので、それだけで私は今を頑張っています。

今年も辛い帰省時期がやってきました。そして、年末には主人のいとこの結婚式があります。でも、今年からは泣かずに負けません。いつか笑って話すことができるように今を精一杯に生きて頑張ります。

治療歴が長くなってくると、色々なきつい一言を言われることがあります。何度も何度もくやしい思いもして泣きました。
でも、あなただけじゃない。
治療中のほとんどの人は色々な理由でみんな泣いているんだよ。

「いつか子どもが授かるって。大丈夫。」と安易な言葉で私はなぐさめたりしません。世の中には子どもを授かることができなかった人もいるから、そんな気休めは言いません。私もそんな1人かもしれませんから。

でも、どんな形であれみんな辛い思いをいつかは卒業しているんだから、それを目指して今は前を見て頑張りましょう!


2003.7.24 23:59

私もそう思う7

さらら主婦 / 秘密


お気持ちよくわかります。
子どものことで悩む身としては,冠婚葬祭、お盆に正月、しんどいです。
子どものことなんだから、親が子どものことを第一に考えてもかまわないと思うんです。たとえ子どもがたまごちゃんでもね。
ただしこの辺の感覚は、理解できる人と、出来ない人と居ますからおおっぴら
にはできませんけどね。
お付き合いはたいせつですから、失礼の無いようにしたいと考えています。
まずお祝いを速めに贈って、お祝いの気持ちをあらわします。
もちろん式には出席の返事を出します。返事を出したからにはお祝いは
二人分包んでよういします。お祝い送ったからやや少なめ。
当日に花嫁さんに、なにか荷物にならないようなプレゼントと用意しておきます。たとえば小さいものでサムシングブルーのものとか、カードになにかかいておきます。
お祝いしたい気持ちと、行きたくない気持ちは別ですからお祝いのきもちは
あらわします。
そして当日は、体調が悪くなっても仕方ありませんね。そんなときは
だんなさんだけで行ってもらいましょう。残念がっていたと伝えてもらって
プレゼントを渡してもらう。
それだっていいと思います。
卵ちゃんを育てることができるのは,クローバーさんだけなのだから
からだと心をだいじにしましょうよ。
これだけお祝いのきもちをあらわしたのに,病気での欠席を責めるほうが
おかしいですよ。うそも方便、仮病を悟られないように。
どうでしょうか?
基本的にはこんな感じで実行してます。
友達のときは、親戚の結婚式と重なったという理由で断ります。
プレゼントとカードを送ります。

ただし式ぎりぎりにいっておしゃべりする間もなく式に参加して、披露宴がおわったらさっさとかえるのも手です。
兄弟ですから、ずっとあわない訳にはいきませんし、こんどあうときが
妊婦だったらもっといやなので、そのときサボることにして,今回は
顔だけはあわせるようにしておくのも手です。

お互い頑張りましょうね。

2003.7.25 14:07

私もそう思う9

you専業主婦 / 39歳


クローバーさん負けない気持ちを強くもって頑張って下さい。
私の場合 結婚5年 最初の2年は積極的にこづくりはせず一般不妊治療で2年、そして体外受精で2周期目で妊娠できて現在やっと5ヶ月になりました。
年令というリスクもありすごくあせっていました。

やはり夢にでてくるぐらい親戚や友人のプレシャーを感じたりしました。
考え込むと一睡もできず朝をむかえていました。

主人が子供はときかれるときに最初はなかなか授からなくてといっていたのですが。
あまり私が気にするので「2人の生活もいいものですよ仲の良い夫婦ってなかなか子供が授からないんですよ」と到底 口数の少ない主人がおもいつかないと思う言葉でまわりに言ってくれた言葉で主人のおもいやり気持ちおと呪縛のような気持ちから開放されてストレスをためこむような生活から目の前にいる
大切な主人との生活そして2人の生活を心から楽しみ旅行にいったりリラックスした生活をおくることでやっと妊娠できました。

不妊をいうプロセスがあり妊娠できた事で夫婦の気持ちが目的に向かって協力できたことはこれからの生活にもプラスになり絆もふかまりこれから親になるという心構えもできていくと思います。
経験や体験にまさる学習はないと思います。

結婚式での親戚子供はの撃退にはご主人に「2人の生活もいいものですよ仲の良い夫婦ってなかなか子供が授からないんですよ」とラブラブぶりをみせつけるぐらいの気持ちで楽しんでくるような気持ちでそして人の結婚式でデートするくらいの気持ちで行って下さい。
ひらきなおって、リラックスして、気持ちをおいつめないで、そして今現在の2人の時間を楽しむ気持ちでそんな精神状態でいられるときっと治療にもプラスにはたらくと思います。

2003.7.26 18:38

私もそう思う7

クローバー専業主婦 / 28歳


初めてこちらへ書き込みしたのですが、みなさんから
心温まるアドバイスがいただけて本当に勇気づけられました。
しかしその後、今は自分を保つのに精一杯な状態なので、
今回の結婚式は見合わせると主人から先方へ話をしてもらいました。
子供のことに少しでも触れられたら、その場で泣き出してしまい、せっかくの結婚式の場を壊してしまう、そのくらい今の自分は理性を失っているからです。なんとかしたいという気持と、いうことを聞かない自分とのはざ間で悩んだ末、やっと出した苦渋の決断でした。
すべての人に治療のことを理解してもらうのは難しいと思うけど、
今の自分にできることは自分を責めず、主人の気持を大事に
前向きに生きることだと思うようになりました。
今回は立ち向かうというよりも逃げてしまったことになります。
でもいつかきっとみなさんがアドバイスしてくれたように、
すべてを受け入れ、前向きな行動がとれるように気持を整理していきます。
みなさんのアドバイスがこれからの私を力づけてくださったことは
本当にありがたかったです。私も同じように悩みを持つ人の力に
なれる日がくるようにひとつひとつ乗り越えていきます。



2003.7.28 16:10

私もそう思う8

ブックマークする

この投稿について通報する