英ウィメンズクリニック ジネコ取材済

兵庫県神戸市中央区三宮町1-1-2 三宮セントラルビル2階
婦人科 / 不妊治療

英ウィメンズクリニック

兵庫県神戸市中央区三宮町1-1-2 三宮セントラルビル2階

不妊治療に特化した総合病院です。各種治療、検査を行えることはもちろん最先端の医療設備と技術があります。
専門分野に長けたドクターが揃い、国内でもトップクラスの妊娠例を誇り、年々増えております。
当院は、JISART日本生殖補助医療標準化機関、兵庫県で唯一のメンバーとなっております。

土曜も診療日曜祝日も診療女性医師が診察漢方・鍼灸ジネコ推奨サプリ取り扱い働きながら通いやすいインターネット予約完全予約制キッズルーム有駅近すべて見る

診療科

婦人科
不妊治療

基本診療時間

診療時間
9:00~12:00
13:30~16:00

△:8:30~15:00

休診日

住所・連絡先

一般不妊治療

「不妊治療」では様々な方法で受精のための治療を行います。
一般不妊治療と高度不妊治療の違いを簡単にご説明しますと体外受精を行うか行わないかということになります。不妊の原因は右記に分類されます。
治療法は大別して「タイミング療法」「人工授精」の二つです。薬の服用や卵管のつまりを通すだけに治療から子宮などの治療を行うもの、精子を子宮に注入する人工授精などが含まれます。
治療の選択には検査結果をふまえた医師からの説明により選択いただくことになります。

高度不妊治療

当院はできるだけ自然な形で妊娠して頂くことを治療の基本にしておりますが、一般不妊治療で妊娠に至らない場合もございます。
高度不妊治療を簡単にご説明しますと体外受精・顕微授精を行うことです。
これらには、個々の患者様に対応できるよう様々な医療技術があります。またそれらを複合的に実施することもあります。
詳しい治療法についてご理解いただき不安や疑問を解消していただけるよう、各種カウンセリングや体外受精教室を実施しています。
また、ご理解いただいた治療方法につきましても、ご希望をよくお伺いした上で話し合いを大切にし、最適な治療法をご提案いたします。

男性不妊症

男性不妊には、精子に問題がある場合だけではなく、勃起や射精に問題がある性機能障害も含みます。原因としては、精子を造る機能に障害がある、いわゆる造精機能障害が多いのですが、どこに問題があるのかを突き止めることが重要です。その原因によって、治療法も大きく変わってくるからです。
4階に男性不妊専門のメンズクリニックがオープン致しました。今まで治療を躊躇していた方も、場合によってはごく簡単な治療ですむことも多いのでぜひ早めに検査を受けることをお勧めいたします。

不育治療

不育症とは、妊娠は成立するものの流早産を繰り返すことをいいます。流産は決して稀ではありません。
複数回の流産の経験がある方は、その原因を調べ、治療しておく必要があるでしょう。

このクリニックに所属する先生やスタッフの皆様のご紹介です。ジネコが取材し、お話を1つ1つお伺いさせていただきました。

塩谷雅英 理事長プロフィール

他人の痛みはなかなかわからないものです。特に不妊症の深刻な悩みは一般の方には理解しにくいのでは無いでしょうか。子供は自然に授かるものという考えをお持ちの方が多いなか、友達にも相談できず、また家族にも相談できずに悩んでおられる方が少なくありません。私たち英ウィメンズクリニックは不妊で悩んでおられるみなさんの立場に立って、最先端の技術のみならず、心身両面からサポートすることをクリニックの方針と定め、不妊で悩む多くのご夫婦に一日も早く朗報がもたらされるように日夜奮闘しています。どうかすべての女性が、愛すべき赤ちゃんを授かりますように・・・。

塩谷雅英 理事長略歴
■略歴■
1985年に島根医科大学を卒業すると同時に京都大学産婦人科に入局。
京都大学では体外受精チームに所属し、不妊の臨床に取り組むかたわら研究生活を送り、1994年に医学博士(京都大学)となる。

研究テーマは受精卵の着床過程の解析。

1994年より2000年2月まで神戸市立中央市民病院に勤務。
この間、兵庫県初の顕微授精児誕生に貢献。

2000年3月より、不妊症専門クリニックとして、英ウイメンズクリニックを垂水駅前に開設、
2004年4月には不妊センターとして三宮セントラルビル2階に英ウイメンズクリニック三宮を開設、
2011年1月には、三宮セントラルビル7・8階に、最新のソフトとハードを兼ね備えた、セントラルファティリティクリニックを開設。

現在は、英ウイメンズ「セントラルファティリティクリニック」、英ウイメンズクリニック「三宮」、そして、英ウイメンズクリニック「垂水」、という三つのクリニックの理事長として活躍。

趣味は読書、ジョギング、そしてテニス。

■資格・役員
* 医学博士(京都大学)
* 日本産科婦人科学会医専門医
* 日本生殖医学会生殖医療指導医
* 近畿産婦人科学会内分泌・生殖研究部会委員
* 兵庫県産婦人科学会学術委員
* 日本生殖再生医学会役員
* JISART会員
* 日本臨床細胞学会専門医
* 兵庫県立総合衛生学院講師
* 神戸常盤大学講師
* 母体保護法指定医

■所属学会
* 米国不妊学会(ASRM)
* ヨーロッパ不妊学会(ESHRE)
* 日本生殖医学会
* 日本産科婦人科学会
* 日本受精着床学会
* 哺乳動物卵子学会
* 日本遺伝カウンセリング学会
* 日本臨床細胞学会

苔口 昭次 院長プロフィール

明石海峡大橋の見える垂水に住んでいます。孫文縁の移情閣の西側からみる海峡大橋の眺めが気に入りジョギング時には必ず立ち寄ります。
そこに「夢のレンズ」という大きな石作りの車輪形の2mのモニュメントがあります。まさにレンズをのぞくように対岸の淡路島をみることができます。未来の姿がすうっと透けてみえるような感じになります。
機会があれば一度行ってみてください。笑ったかわゆいお子さまを抱いた未来の皆様の笑顔がきっとみえるはずです。
それが現実となるように日々努めて参りたいと思っています。

苔口 昭次 院長略歴
1984年に宮崎医科大学を卒業すると同時に、岡山大学医学部産婦人科学教室に入局。
1992年に医学博士(岡山大学)となる。
高知県立中央病院産婦人科を経て、神戸掖済会病院産婦人科部長として勤務。
神戸掖済会病院では、婦人科内視鏡手術に力を入れ、また心身統合医療の一環としてヨガ教室を開設。

2004年9月より英ウィメンズクリニック勤務。
2005年9月より英ウィメンズクリニック 副院長。
2012年8月より卵管鏡・内視鏡部門顧問、統合医療部門顧問に就任。
2013年3月より英ウィメンズクリニック 院長。

卵管鏡下卵管形成手術(FT)に関しては、国内有数の実績を有し、国内およびアメリカ生殖医療学会にて発表。その他論文発表多数である。

英ウィメンズクリニックISO委員会委員長として、医療の品質向上、患者様満足度の向上、安全管理およびシステム作りに活躍している。

朗らかで心優しいドクターである。

資格・役員
医学博士(岡山大学)
日本産科婦人科学会専門医
日本産科婦人科学会指導医
日本生殖医学会生殖医療専門医
日本東洋医学学会認定医
母体保護法指定医
臨床遺伝専門医
受賞歴
2009年度 兵庫県産科婦人科学会学会賞 受賞
所属学会
米国不妊学会(ASRM)
日本生殖医学会
日本産科婦人科学会
日本産科婦人科内視鏡学会
日本東洋医学学会
日本産科婦人科手術学会
日本遺伝カウンセリング学会
日本受精着床学会
日本卵子学会
日本臨床エンブリオロジスト学会

松本由紀子 副院長プロフィール

患者様の1人1人の要望にお応えし、目標に向かうお手伝いをさせていただきます。 小さな事でも気軽にご相談ください。

松本由紀子 副院長略歴
2001年、浜松医科大学医学部卒業。
大学卒業後は岡山大学医学部産科婦人科学教室へ入局。
その後神戸掖済会病院、岡山済生会総合病院、姫路赤十字病院で勤務。
2007年9月より英ウィメンズクリニック勤務。
2010年8月より英ウィメンズクリニック 医長。
2012年8月より不育症センター所長、統合医療部門部長、臨床遺伝専門部長に就任。
2013年3月より英ウィメンズクリニック 副院長。

趣味は読書と散歩。

資格・役員
日本産科婦人科学会専門医
日本産科婦人科学会指導医
臨床遺伝専門医
日本生殖医学会生殖医療専門医
受賞歴
2011年度 兵庫県産科婦人科学会学会賞 受賞
所属学会
日本産科婦人科学会
日本周産期・新生児医学会
米国不妊学会
日本生殖医学会
日本受精着床学会
日本人類遺伝学会

水澤 友利 部長プロフィール

この分野における治療を通して、お一人お一人にとってベストマッチの治療はさまざまであることを学びました。そしてこれからますます多様化する家族のあり方に合わせ、複雑に交錯する情報や治療法の中からお一人お一人に最適なものをご提案し、サポートさせて頂く、”カスタムメイド”の治療提供を心掛けて参りたいと思います。それぞれの治療選択をとおして、皆様に英ウィメンズクリニックを選んで良かったと思って頂けます様に最善を尽くしてまいります。

水澤 友利 部長略歴
東京女子医科大学卒業、慶応大学医学部産婦人科教室入局。
慶応大学にて不妊治療のトレーニングを受け、
その後、東京の荻窪病院では、一般不妊治療および高度生殖医療に従事。

2009年7月より英ウィメンズクリニックに勤務。
2010年8月より英ウィメンズクリニック 医長。
2012年8月より内分泌・代謝部門部長に就任。
親切で丁寧な医師である。

趣味はアクセサリー作り、映画鑑賞、旅行。

資格・役員
医学博士(慶應義塾大学)
日本産科婦人科学会専門医
日本生殖医学会生殖医療専門医
母体保護法指定医
所属学会
日本産科婦人科学会
日本生殖医学会
日本受精着床学会
日本人類遺伝学会

林 奈央 医員プロフィール

一人でも多くの患者様に笑顔をお届けできるよう、サポートさせていただきます。ささいな事でも何でもご相談ください。

林 奈央 医員略歴
【資格】
日本産科婦人科学会専門医
母体保護法指定医
新生児蘇生法専門コースインストラクター

【所属学会】
日本産科婦人科学会
日本周産期新生児医学会
日本生殖医学会
このクリニックに所属する先生やスタッフの皆様のご紹介です。ジネコが取材し、お話を1つ1つお伺いさせていただきました。

FT(卵管鏡下卵管形成術)

卵管に障害があると体外受精の選択を余技なくされることも少なくありませんが、卵管を広げる手術「卵管鏡下卵管形成術(FT法)」によって自然妊娠を期待できます。
FT法は狭くなっていたり、詰まっている卵管を通すために行うカテーテル手術です。卵管腔内の病態を直接把握し、卵管形成を行います。

FT法に用いられる卵管鏡は、円筒状の伸長性バルーンカテーテルとその内側に毛髪ほどの細さのカメラを組み込んだシステムです。その為、技術の習得が大変難しく、日本では当院を含め20施設程度しか実施出来ません。

不妊体質の改善

当院では不妊体質改善によい様々な取り組みを導入し皆様にご利用、ご活用いただけるようにしています。

・beマザー・スマイルビクス
・ヨガ教室
・フェルデンクライス・メソッド
・アロマテラピー
・漢方薬

このクリニックに関連する監修記事、取材内容、ユーザー様からの質問と回答など、ジネコが企画した様々なコンテンツの一覧です。

記事一覧

英ウィメンズクリニックについて

Googleでこのクリニックを検索

電話番号 078-392-8723
Googleでこのクリニックを検索

Page
top