HOME > 質問広場 > 不妊治療 > 仙台の鈴木病院、およびお...

仙台の鈴木病院、およびお勧めの先生を教えてください

2006.2.8 11:24    0 3

質問者: なつきさん(37歳)

こんにちは。いつもこのサイトから元気をもらっています。現在、不妊治療2年が経ち、一通り、造影剤検査、一般不妊検査、ラバロ手術(検査)、通水検査を行いましたが、原因はわからず。今まではクロミッドとHCGの注射
でタイミングを約一年、そのあとAIH
を二回行いましたが、撃沈しました。
現在、通院している病院は仙台で不妊治療で有名な所なのですが、先生が機械的で、治療はどんどん進んでいって
しまいます。そろそろ他の病院への
移り時かしらと思っています。現在
岩沼にある鈴木病院を考えていますが
もしそこで不妊治療の経験があれば(成功でもそうでなくても)ぜひ教えてください。また先生も沢山いらっしゃると思いますので良い先生がいれば
教えてくださると嬉しいです。宜しくお願いします。

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧


まず、抗精子抗体の検査はしましたか?
血液検査でわかる免疫性不妊かどうかを調べる検査です。スズキ病院では最初に検査すると思いますよ、周期は関係ないです。
私は今スズキ病院でIVF治療中です。
ドクターは85歳の院長(日本で初めて体外受精を成功させたチームのメンバー)を始め、8人います。私は先生を指名して、診察から、採卵、移植まで全て一人の先生にお願いしていますが、先生の好みはそれぞれのようで相性なのかなと思いますので、名前は出しませんね。
培養や顕微受精の技術等は高い水準だと思いますが、一つだけ気になる点は卵巣刺激の方法がまだ全ての種類行っているわけではないことです。
しかしながら、もちろん現況の方法でも妊娠率は高い方だと思います。
それに患者さんの声が反映されやすいので、今後改善されるかもしれません。料金が高いという噂があるようですが、その点は比較したことがないのでわかりません。
県内でお探しなら信頼できる方だと思います。

8

りえ(35歳)


こんにちは、私も仙台在住です。治療歴は3年半くらいです。男性不妊です。
私は市内の、高度治療もできるT医院にずっと通っていました。家が近くで毎日の注射に便利だったからです。ラパロ、AIH,ICSIと進みましたが妊娠に至らず、古川のレディースクリニック京野に転院して、今も治療中です。レディースクリニック京野は東北では唯一の不妊治療専門病院ですので、ずっと興味はあったのですが、遠いということで二の足を踏んでいました。けれどもT医院での始めてのICSIが大失敗。15個もの卵が取れたにもかかわらず、顕微授精を実施してくれたのは2個。たった1個しかおなかに戻せなかったのです。高いお金をかけたのに…本当にがっかりしました。(T先生いわく、精子を選別したら数匹しか残らなかったから、だそうです。でも京野でやったら卵14個中12個に実施できました。選別技術に差があるのかも)
T医院は先生がたった一人で、産婦人科と兼用でやっていましすし、成功率なども公表していなかったので、これはやっぱり、不妊専門病院で、専門の培養室があって、培養師さんがちゃんと見てくれる病院にいかなければ、と身に沁みました。
いざ転院してみると、遠距離通院もさほど苦になりません。予約制ですし、なにより誘発の注射が自己注射となったので通院回数がぐんと減りました。
料金は他院と比べてやや高いかもしれませんが、判断、技術、心のケア、親切な説明、どれをとっても納得がいきます。最初からこっちに来ていれば近道だった、時間もお金も無駄にしてしまった…というのが今の私の正直な感想です。
なつきさんは高度治療をお考えですか?原因不明の不妊は、体外受精をして始めて原因が分かることも多いと聞きます。(受精障害や、卵の殻が固いなど)。AIHをもう少し繰り返すにしても、排卵誘発の方法や実施のタイミングなどは先生の判断によるところが大きいかもしれません。
良い病院にめぐり合えますことをお祈りしております。一緒に妊娠したいですね。

8

のぎ(27歳)


こんにちは。
私は以前スズキ病院に通っていましたが、
遠距離通院だったことと、料金の高さで通院を止めました。
先生は確かに何人もいらっしゃるので、
ご自分の相性のいい先生が見つかれば指名もできます。
他の方もおっしゃってましたが、排卵誘発の方法が
ちょっと古いんですよねぇ。。。
私が通っていた4年位前でさえ、排卵誘発の方法は
もっと出来ることがあったと思うんですが、
毎回同じ方法での誘発なので、私のように
内膜症持ちでなかなか卵が取れないタイプの人間には
ストレスが溜まることが多かったです。
それに体外受精のための誘発をしている時は
毎朝9時に病院へ行き、採血をしてエコーで
卵巣検査をしてお昼過ぎに結果が出るまで
本当に何もすることがなくておしゃべりしてるしか
ないんです。
結果が出たら誘発の注射して帰るっていう感じなので、
お仕事をしている人には不向きな病院です。
今はどうなのか分かりませんが、私が通っていた頃は
1回の体外受精で、注射・採卵など込みで
70万くらいはかかってました。
他の病院では30万〜40万くらいで出来るところも
多いと聞きます。
スズキ病院に転院する前に通っていた病院の先生に
「あそこは高いけど大丈夫なの?」って心配されたのを
今でも覚えています。
その当時は必死だったので、何とかお金を工面して
やってましたが、1年に1度しか出来ない状態でした。
金銭面で余裕があって、卵がたくさん取れるタイプの
人なら妊娠できる確率は悪くないと思いますよ。

8

ムーンシャイナー(35歳)

1976

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top