胎嚢が小さい

2019.5.13 12:30    0 1

質問者: かなこさん(34歳)

不妊治療、タイミング法で妊娠しました。セキソビットで卵を育て、hcg注射を打って排卵させているので排卵日にずれはありません。
先日6週0日で受診したところ、胎嚢9.5mm、胎芽、心拍は確認できませんでした。先生は
大きさからは5週くらいかなと言っていました。
又、受診日当日、経膣での内診1時間後から出血(鮮血)があり、病院に電話したところすぐに受診した方がよいとのことで、受診しました。診察結果は、出血は少量で、エコーの画像でも胎嚢の場所が変わっていないから流産ではない、出血場所は分からないとのことでした。
赤ちゃんが大きくなる際に子宮の血管を傷つけることがあるから、それによるものかもしれないとの
ことでした。翌日は少量の茶色っぽい出血(前日の残り?)があったのですが、翌々日からは
出血していません。

1、週数からすると胎嚢が小さいのですが、大丈夫でしょうか。

2、出血は問題ないでしょうか。

3、現在(6週3日)でも全くつわりがないのですが大丈夫でしょうか。
 (眠気、だるさ等何もないです)

3年前に第一子を出産した際は眠気、だるさのつわりがありました。
昨年夏に7週で繋留流産した際はつわりが酷く、一日中起き上がれない状態でした。

1週間後再度受診するのですが、すごく不安です。
経験談やアドバイス等ありましたらお願いします。

応援する コメントする あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

お一人お子さんがいるのならご存知かと思いますが、この時期は母体にできることはほとんどありません。

1.エコーはその時見やすい角度で測られるので、小さく見えることもあると思います。胎嚢がいくら平均サイズでも卵黄嚢ができてこなかったり、まだまだなんとも言えない時期です。

2.鮮血の出血、生理2日目の様な量の出血が続かなければ、心配しなくていいです。

3.つわりも妊娠により驚くほど違います。つわりがあれば安心というものでもないです。

今は無理はしない程度での生活をするのみです。
穏やかに卵の生命力を信じてください。
仮に残念な結果になったとしても、それはその卵の運命で、染色体異常による流産は避けられません。きちんと排卵していたこととタイミングは合っていたことは確認できたと、前向きに捉えることはできると思います。

2019.5.13 15:26 4

メイ(31歳)

コメントする

1915

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top