HOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > 恐怖?の逆ギレおばさん…

恐怖?の逆ギレおばさん…

2002.8.28 10:46    0 6

質問者: ぴよこさん(29歳)

みなさん、こんにちは

不妊歴6年目、持病治療中のぴよこと申します。
(現在、不妊治療の許可が下りずお休み中)

先日…他県にある主人の両親のお墓参りに行った
帰りの事なんですが、お盆のせいか?かなりの渋滞
に巻き込まれ、帰宅したのが夜の10:00頃でした。
駐車場と自宅が離れているので(200mぐらい)2人で
暗い坂道を登っていると…1台の自転車とすれ違い
ました。

『キキ−ッ』と自転車のブレ−キの音がしたかと?
思うと…『あら〜っ赤ちゃん、出来たのね!!!』
『おめでとうぉっ!!!』と暗がりから大声が…
私も主人も訳が分からず?『誰っ?何っ?』と不思議に
思ったんですが…どうやら私のよそ行きのワンピ−スを
見て、勝手に妊娠したと思った近所のおばさんでした。

いくら普段、Tシャツに半ズボンの汚い格好だからって
ワンピ−スを着たくらいで、あんまりです…(涙)
主人が申し訳なさそうに、「違うんですけど…(汗)」と
一言だけ言うと…私のお腹をじ〜っと見つめて、不満
そう〜なバツの悪そう〜な顔してプイっと無言で去って
行ってしまいました。

それから、近所で会っても無視!無視!無視!(苦笑)
自分の勘違いなのに…どうして?そこまでするの?
どう見ても自分の親より年配の人なのに…おばさんの
行動には、理解に苦しみます…。(苦笑)
私の家の近所は、ワンピ−スも着れないんですよ…(笑)
皆さんの周りには、こんな人いませんか?

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

何なんだ!そのおばさんはっ!!
全くもう〜!!勝手な事ばっかり!読んでる私まで腹立ちますね。(プンプン)
でも、あながち無い話ではないんですよね。
もしかすると、至る所で起きてる出来事なのかもしれない。
以前、接客業やってた時もおばさんはたち悪かったです。
仲良くなると、すごくよくして頂けるんですが、ちょっとでも気に障る事があると、もう〜.....こわっ!
今後のそのおばさんとの距離ですが、は挨拶だけはした方がいいと思います。
向こうは勝手に逆キレしたけど、挨拶がなければまたある事無い事言われて、もっともっと疲れそうですから。
ぴよこさんにとっては、不快ですがそうしておいた方が賢明だと思われます。
話逸れますが、うちの従兄弟のおばさんにも自分勝手な人がいます。
そのおばさんは、食べ物をくれたり、お茶に招いたりするのが好きなんですが、その行為はお返しを期待しての行為なんです。
だから、何もくれない、返してくれない人の事はぼろくそに言います。
訳分かんないのは、自分の行きつけの美容室の人にまで何かあげて、もらえなかったら、「もうあそこはいかない。へたくそだもん」なんて言ってます。
オイオイ、違うだろ!っていつも心の中でつっこみ入れてます(笑)
だから、そのおばさんに何か頂いたら、間をあけずにお返しするようにしています。血が繋がってるだけにもめたくないですから。

世の中には、素敵なおばさま方がいる事も忘れないように、自分がそれに近づけるようにしていきたいものですね。

9

F/K(29歳)

ぴよこさん、こんばんは。2人目治療中のくるりんと申します。
私、結婚して5年で一人息子を産んだのですが、なかなか赤ちゃんを授かれないなぁ・・と思い悩んでいた頃、ご近所お葬式のお手伝いに出かけたんですね。そうしたら、同じ町内の同じ班の奥様たちに(年齢は母ほど離れた人たち)「くるりんさん、赤ちゃんできたんですってね?」なんて急に話しかけられたのです。これにはびっくりでした!
すぐさま、「え・・?違いますよ。」って答えると、その奥様は「え・・・?違うの?みんなこの辺の近所の人たち、妊娠したって話してたのよ。秋頃生まれるって。」ですって・・。
これには口があんぐりでした。噂って勝手に一人歩きしちゃうんですよね。
怖いですよね・・。
でも私の場合は、ちゃんと謝ってくださって、励ましたりしてくれました。
それでも気分はよくなかったですよー。
ぴよこさんのそのおばさんもだいぶそそっかしい人のようですが、普通こういうデリケートなことって、確証がないと本人に言わないのが礼儀のような気がします。(たとえば、産婦人科の前でたまたま会ったとか、明らかにお腹が出てるとか、自分から言ったとか・・)
きっとその方、ばつが悪くて避けていらっしゃるのでしょうね・・・。
デリカシーの無い人はイヤですよね・・・。

10

くるりん(秘密)

お返事ありがとうございます♪

世の中、こんな勝手な(?)おばさん達ばかりでは
無いのは分かっていても…(苦笑)実際に自分の身に
降りかかって来るとなるとお互いに辛いですよね。

F/Kさんが、ご心配なさって下さったように…私は
ご近所で完全無視されてます。(はぁ…)
家の近所は、あまり若いご夫婦がいないのですが…
近くに大学があって、大学生のゴミの出し方が悪いと
いつも我が家のせいになってます。(涙)
違うと言ってみてもモメ事になるだけと…毎回、毎回
「すいません…」と平謝りで自ら、収集箱の空缶、ビン
を寂しく分別してます。(涙)

色んな方がいますが、素敵なおばさまと呼ばれる存在に
なれるように自分も努力しなくちゃいけないですよね。
頑張らなくちゃ!
ありがとうございました。

9

ぴよこ(29歳)

ぴよこさんこんばんは。

ありますよー!私も同じような経験!!!
私は、実家と同じマンションを結婚を機に買ったので
近所の人たちも顔見知りばかりなわけです。

結婚してからも、バリバリに仕事をしていて
夜勤もあり、かなりハードな生活をしてたんですよ。
そしたらある日、実家の上に住んでる奥さんに
エントランスででくわしたんです。

「あら!ユズコちゃん。オメデタなのー?!」
と私のおなかを見て奥さんが近づいてきたので
「いいえ、ちがいます!」
と、あまりに突然の事で、ワナワナしながらこたえると
「ウソウソ!わかるのよ。経験者なんだから!」
って。
「でもちがうんです!」
と、たじろぎながらもこたえると、
奥さんはため息混じりに
「いいわ!そういうことにしといてあ・げ・る!!」
と言って、エレベーターに消えていきました。

その後姿を見送りながら
めらめらと怒りの炎が燃え上がり
そのまま、実家まで走っていき、母に事の一抹を話すと
ただ笑われるだけでした。

その後も、何度か顔を合わすのですが
何ヶ月たっても、膨らまない私のおなかを見て
”ああ、あれは妊娠じゃなかったのね”と
奥さんも気づいているのでしょうけど
なーんにも言ってきません。

実家と同じマンションで何かと便利ですが
こういうことがあると
ああ、誰も知らないアパートで暮らしたいと思ったりします。

いつの日か、でっかくなったおなかを触らせて
肥満と妊娠の違いについて語ってやろう!と思ってます。

お互い頑張りましょうねー!

10

ユズコ(32歳)

はーい。私も妊婦に間違われました。短パンの上にTシャツを出して旦那にスーパーの袋を持ってもらって立ち食いおでんやに行ったときの事。おでんやのにーちゃんが、何ヶ月ですかぁ?って...。最初なんの事か分からなくて、きょとんとしてたら、’あ、すいません’と旦那とにーちゃんの間で気まずい沈黙。まだわけの分からなかった私は5分くらいしてからやっと分かりました。た、たしかにウエストは着実に成長して63cm。態度はLL。まーったくもー!悔しくて、そこのおでんやには二度と行くまいと思うんですが、おいしいんですよね...。
以来、自分が電車に乗っているときに妊婦らしきの人に席を譲ってあげようと思っても、おいそれと声をかけられなくなりました(笑)。

10

がちゃ(秘密)

くるりんさん、ユズコさん、ガチャさん
お返事ありがとうございました。

『体外受精費用』を貯める為に来週から仕事を
しよう!と思っていたのですが…まずは
社会復帰しなければ!という事で…主人の
仕事を手伝って、帰って来たらこんな時間で…
お返事遅くなってしまって本当にごめんなさい。
(久しぶりの仕事でヘトヘトでした…)

くるりんさんへ
噂って本当に怖いですよね…自分では言った覚え
の無い事が勝手に近所に広まったりして…(怖)
家の近所も町内会とか回覧版とか…噂好き♪の
おばさま達がた〜くさん居る環境なんですよ…。
くるりんさんと似てる環境なのかも知れませんね。
それにしても…お葬式でおめでたの話”ってのも
ちょっとビックリしました。(苦笑) でも謝って
くれたり、励ましてくれたり、くるりんさんの
周りのおばさま達は、良い方達でよかったです♪
私の近所にも平和が訪れるといいなぁ。(苦笑)
ありがとうございました。

ユズコさんへ
私の時もかなりビックリしましたが…ユズコさんも
かなり衝撃的な出来事があったんですね。
私の場合は、主人の一言で取りあえず…それ以上は
何も聞かれませんでしたが、ユズコさんの場合は
思い込みのすごい!おばさまとしか言いようが無い
ですね…。
『そういうことにしといてあ・げ・る』には思わず
笑ってしまいました(ユズコさん、ごめんなさい)
私、不妊治療とストレス、持病の副作用で30kgも
太ったんですが…(涙) 今 持病の様子を見ながら
ダイエットに励んでます!いつか?あのおばさんに
痩せた体で大きなお腹を見せたいですね〜(笑)
頑張ります!
ありがとうございました。

ガチャさんへ
おでん屋のお兄ちゃんからですか…それもビックリ
しますよね?でもW63cmでどうして?妊婦さんに
間違えられたんでしょう?きっとガチャさんご夫婦
がと〜っても幸せそうに見えたからじゃないですか♪
私なんて、電車で席を譲られた事もあって…(涙)
不妊治療の為に通院途中だったのに…『何ヶ月ですか
私、病院まで送りますね♪』なんて優しい女性に
声をかけられ、『違う…』なんて言えずにそのまま
妊婦のフリをした事もありました…(悲しい)
おでん屋の勘違いお兄ちゃんにはちょっとかち〜んと
来てしまいますが、私は、食いしん坊だから…それでも
行ってしまいそうで怖い…(苦笑)
今、ダイエット中なのに…はぁ〜ダメな私…。でも
30kgも太ってしまったので頑張ります!
ありがとうございました。

お返事を下さったF/Kさんくるりんさんユズコさん
ガチャさん、本当にありがとうございました。
いつの日か本当の妊婦になれるよう、持病の治療に
不妊治療に頑張りたいと思います。
またお会いした時は、よろしくお願いします。

10

ぴよこ(29歳)

1975

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top