ジネコHOME > 女性の病気 > その他 > 人工中絶後の生理について…
ジネコHOME > 女性の病気 > その他 > 人工中絶後の生理について…

人工中絶後の生理について…

専門医Q&A 女性の病気

人工中絶後の生理について…

2012.10.22

あとで読む

riche*.さん(24歳)

こんにちは。初めて投稿させて頂きます。

私は、不妊治療の末やっと赤ちゃんを授かることが出来ましたが無脳症だと診断された為、9月27日に総合病院にて人工中絶しました。

もともと学生時代に無理なダイエットをしてしまい、生理が止まってしまった為、不妊専門の病院にて生理をおこして貰い、不妊治療していました。
hmg→hcg治療の末、赤ちゃんを授かる事ができ、総合病院に移りましたが、すぐに無脳症の診断を受けました。

人工中絶後、基礎体温を測っていますがずっと低体温のままです。そして、まだ少し悪露が出ていますが、そろそろ終わりそうな感じです。

術後、3週間後検診では『子宮内にまだ血の塊のようなものが見えるが、次の生理が来たら一緒に流れて綺麗になるでしょう』と先生に言われています。

次の検診は11月28日なのですが、それまでに自力で生理が来るとはとても思えません。

なので、以前通っていた不妊専門の病院に電話をし経緯を話しました。
すると『手術から2か月後ぐらいに来て下さい。』と言われました。



質問なのですが、次の検診まで低体温で生理が来なかったらやっぱり良くないのですか?
11月の半ば頃でも高温期が来ないようだったら、一度不妊専門の病院にて生理をおこして頂きたいのですが、いいのでしょうか?




赤ちゃんがダメになってしまい、どうしてもすぐに不妊治療を再開して、赤ちゃんを授かりたいと思っています。
病院の先生には、最低3か月は待って下さいと言われています。
なので、不妊治療は来年から再開したいと思っています。

回答よろしくお願いします。




お話を伺った先生のご紹介

藤野祐司 先生 (なかむらレディースクリニック)


1979年
大阪市立大学医学部卒業

1985年
大阪市立大学医学部大学院医学研究科外科系修了
     新千里病院(現済生会千里病院)産婦人科勤務
1988年
大阪市立大学医学部産科婦人科学教室助手

1989~1990年
UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)留学

1993年
大阪市立大学医学部産科婦人科学教室講師

1997年
藤野婦人科クリニック院長・大阪市立大学医学部非常勤講師


医学博士 日本産科婦人科学会専門医
     日本生殖医学会生殖医療指導医

日本産科婦人科学会会員・日本生殖医学会評議員・日本受精着床学会評議員
アメリカ生殖医学会会員・ヨーロッパヒト生殖医学会会員



≫ なかむらレディースクリニック

人工中絶、流産手術の月経は一般的に不順になる傾向が高くなります。
月経周期がきっちりしている方々でも、2〜3ヶ月は元に戻らないことがありますので、生来、月経不順のある方々でしたら、なおさら自力で月経が起こることが困難になります。
これは、排卵障害があるため排卵が自然に起こらないからだと思います。
手術から一定の期間を空けて、一度、月経を起こすことが必要になります。
「手術から2ヶ月後ぐらいに来て下さい」とのお返事を頂いているとのことですが、妥当なご判断かと思います。


あとで読む

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

Page
top