辛いです

2003.7.17 15:03    0 6

質問者: ひとりぼっちさん(25歳)

みなさん初めまして。私は3年前に父親を亡くしました。
それからは母と兄と暮らしていましたが、仕事の都合で一年半前から一人暮らしをしています。
昨年の8月に兄が事故をおこし、隣にのっていた母が亡くなりました。
兄は命には問題ないとの事ですが、まだ入院しています。
親戚は心配してくれていてありがたいのですが、会うたびに彼とはどうなってるんだ。早く結婚しろとそればかり言われます。
彼とも結婚の話しもではじめましたが、私は排卵してないと、以前病院でいわれました。その事は彼も知ってますが、まわりから結婚、子供を早く産めと言われ続けると、落ちこんでしまいます。
親戚には自分の気持ちも話ししてあります。あまり気にしないようにしているんですが、なかなか元気がでません。皆さん意見をきかせてください。

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

ひとりぼっちさん、早くにご両親を亡くされて、さぞお辛い気持ちで毎日を過ごしておられるのでしょうね・・・・
ご親戚の方は、ひとりぼっちさんを1人にさせておきたくないのでしょうね。でも、その親切心が、今は辛いのですよね。
結婚は彼とひとりぼっちさんと彼のペースで、ゆっくりと進めていいと思いますよ。
排卵していない、とお医者様に言われたとの事ですが、結婚してから治療していってもいいと思います。
私は、独身時代に「君、無排卵の月があるから妊娠しづらいね」と言われてショックを受けた事がありました。
でも、「無排卵の月がある、って事は排卵している月もあるって事よね」とポジティブに考えるようにしました。
人間の体はきっといつかは元のあるべき形にもどると思うんです。
だから、何らかの手を打てば10%だった確率が60%に上がって、いつかは100%になる日がくると思うんです。
「〜こう言われちゃった」とクヨクヨしないで、「それならこうしてみよう。解決策があるかもしれない」と前向きになって下さい。
ひとりぼっちさんには、彼がいてくれています。お兄さんが生きていてくれています。
決してひとりぼっちではないんですよ。

2003.7.18 11:52 9

もこ(29歳)

ひとりぼっちさん、悲しい気持ちや焦る気持ち、よくわかります。
でも、自分がひとりぼっちだなんて、そんな悲しいことは考えちゃ駄目ですよ。お父様もお母様だって、きっとそう言うはずです。

排卵の件は、治療すれば改善することだってあります。
結婚は確かに家と家のつながりっていう面もありますが、一番大事なのは、あなたと彼が幸せであること。そうでしょ?

あなたは、ひとりぼっちじゃありませんよ。
彼も、お兄様も、心配してくれるご親戚の皆さんだって側にいます。
お父様、お母様も、きっとあなたを見守って下さってますよ(私は宗教家ではありませんけど、そう思います。絶対、絶対、そう!)
ちょっと辛い目に遭いすぎてて、疲れてるだけです。無理に元気になろうとせずに、少しお休みして、自分を大事にしてください。
元気になるのは、その後でも遅くないです。

2003.7.18 13:33 10

ayako(27歳)

ひとりぼっちさん、こんにちは。
お辛い気持ち、お察しします。

結婚や子供をせかされるのって、辛いですよね。
気にしないようになんて、なかなかできないものです。

でも、どうしたら元気が出るか、というご相談にお答えするには、ひとりぼっちさんが今どんな状況、どんな気持ちかで、どうしたいのか、という部分が少なくて、的を射たアドバイスはできない感じです。
でも、こういうことかな、ってことで、お返事してみます。

排卵していない、ということですが、程度によっては治療によって、簡単に妊娠することもあります。治療していかないとなんとも言えない部分もありますが、今の段階では、まだまだ希望を持っていいのではないでしょうか。

結婚については、どう思っていますか?
親戚が結婚をせかす理由、なんでそう言われることがいやなのか、今そんなこと考える状況じゃないからなのか、彼との間で話が出たばかりだからなのか・・・、そして、ひとりぼっちさんは早く結婚したいのか、そうでないのか・・・。

まずは、自分の希望を考えてみてください。
外野が言うことの対処法も、自分がどうしたいか、それに向かって自分が今どうしているのかで違うと思います。

今はまだ、立ち直る気分じゃないのないのなら、静かにしているのがいいと思います。
ご親戚に話されたという、ひとりぼっちさんのお気持ちがどういう内容かわからないので、なんとも言えませんが、ご両親を亡くされたというだけで十分、そっとしておいてほしい理由になると思います。
それとも、あまりにも落ち込みすぎていて、元気になって欲しいが故のおせっかなのでしょうかね。きっと、ひとりぼっちさんに早く立ち直って、幸せになって欲しいのでしょうね。
でも、それに乗ることはないですよ。今はまだ考えられないのなら、そう言い続けるしかないと思います。

もし、なんとか早く立ち直りたいのなら、「ひとりぼっち」なんて殻に閉じこもらずに、彼の力でもなんでも借りて、元気になる道、見つけましょう。
彼とどうしたいのか、希望がありますよね。すぐに結婚、と思ってないのなら、彼と楽しく過ごすような方法を考えていくとか、結婚したいなら、それに向かってやること、たくさんありますよね。

いずれにしても、ひとりぼっちという考えは捨てましょう。頼れるものには頼っていいと思いますよ。
ひとりぼっちさんに幸あれ!

2003.7.18 14:51 9

あっしゅ(秘密)

ひとりぼっちさん。
お父様に続いて、お母様で亡くされて、さぞお辛いことだろうとお察しします。
私も生まれてすぐに産みの母を亡くし、六年前に育ての父、一年前に同居していた義母を病気で亡くし、その間、義父と育ての母が大腸がんを患い手術したりと、ここ数年身内の不幸で翻弄されています。
そろそろ親と離れる人生の時期に来ているのを実感しましたが、どんなに負けないで頑張ろうと思ったところで、やはりかけがえのない肉親を失う悲しみは深いです。
そんな中、やはり一番心の支えになってくれたのは、一緒な困難に立ち向かってくれた主人の存在でした。
ひとりぼっちさんは、決してひとりぼっちではありません。
心配してくれる親戚の方々の言葉も、今はうるさくプレッシャーにしか聞こえないかもしれませんが、あなたが家庭を持つことで幸せになって欲しいと願っているからだと思います。
無排卵ということが結婚を躊躇う要因になっているようですが、健康な女性でも無排卵になる時もあるし、専門の病院で本格的な検査を受けたわけではないですよね?
仮に自力での排卵が難しい場合でも、今は薬などで治療できることが多いのです。
悲しみを忘れることは出来ませんが、人生は明日も続いてゆきます。
立ち止まらずに元気を出して、幸せに向かって歩いてください。

2003.7.18 15:04 7

JB(34歳)

いろいろ大変でしたね。
辛い思いをなさったことでしょう。

親戚の方々はあなたに家族がいない状態なのを心配しておられるのだと思います。
まだ25歳と若いのに、いざというとき頼りにできる家族がいない・・・確かに心配でしょう。
家族が故郷にいる上での一人暮らしとは違うのですから。
結婚を勧められるのも頷けます。
この際、子供のことは二の次でいいと思います。
夫婦だけでもちゃんと家族ですから。

彼と将来のことをきちんと決めた方がいいのではないでしょうか。
体のこと、お兄さんのことも承知で結婚する気持ちがあるのなら、
その方向で話を進められたらいいと思います。
今すぐでなくても、お兄さんが社会復帰できたらとか、
お母さんの三回忌が済んでからとか
具体的に進む方向を決めれば親戚の方も納得してくれると思います。

2003.7.19 09:21 8

あおい(秘密)

こんにちは。ご両親が他界され、お兄様が入院、なのに
けなげに頑張っているのが感じられました。私は10歳のとき父が
病死しているので人事ではなく感じられました。

親戚とか、周りにせかされて結婚、出産するものではないと思います。
彼氏さんとの相談でいつするとか決めたらいいじゃないですか?

排卵がないので心配されてますが私も2度の流産と不妊治療、周りからの
赤ちゃんまだ?攻撃で無排卵でツライ治療がつづいて本当にあきらめて
もう、いいわ。海外でも毎年行こうって思ってた矢先の妊娠でした。
先生もびっくりで無事に初産でスピード出産先月にしました。

待望の赤ちゃんももう、1ヶ月になります。

周りの雑音でストレスたまりますよね?気にせず結婚、出産するまで
自分が今自由にできることなどやってみては如何でしょうか?

2003.7.19 11:47 6

むんむん(秘密)

1964

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top