HOME > 質問広場 > 不妊治療 > IVF > 着床前診断、モザイク胚の...

着床前診断、モザイク胚の移植について

2019.3.13 15:16    1 13

質問者: アイさん(38歳)

体外受精を3年行なっています。

今まで採卵、移植を繰り返してきましたが上手くいかず、
着床前診断をする事に決め、8個の胚盤胞を診断しました。
結果は2個が正常胚、5個がモザイク胚、1個が染色体異常との事でした。
モザイク胚の割合が多く、今後どうするべきか悩んでいます。

まずは正常胚を移植する予定ですが、もし、それでも上手くいかなかった場合
残りのモザイク胚を移植するべきなのでしょうか。
医師は5個のモザイク胚も移植できるレベルと言っていますが...

着床前診断をしてモザイク胚があった場合どうされましたか?
モザイク胚を移植された方で妊娠出産された方はいますか?

応援する コメントする あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

正常胚から移植し一つ目の胚で出産できたので、モザイク胚はまだ凍結保管中です…
正常胚の移植をしてから考えてもいいのではないでしょうか。

うちの場合は不妊も不育も検査をして最後の最後で着床前診断に進み、正常胚が3個得られました。なので、正常胚を3回移植してダメなら、治療を終わりにするつもりだったのでモザイク胚はどのみち移植しなかったと思います。

2019.3.13 17:13 1

けい(秘密)

コメントする

けいさん、コメントありがとうございます。

着床前診断をして正常胚の移植をし1つ目で出産までいく事ができたのですね。
おめでとうございます!

けいさんは不育症の検査などをされたそうですが、正常胚の移植の際に何か対策は
されたのですか?もし良かったら教えて頂けたら幸いです。

私も着床不全や不育症の検査は行いましたが、まだ行なっていないERA検査を
これからやる予定です。
医師には受精卵の問題ではなく、着床や不育の方に問題がありこれまでうまく
いかなかったのではと言われています。


2019.3.13 23:35 1

アイ(38歳)

コメントする

正常胚移植の時は、ホルモン補充でAHAなし、バファリン(38週まで)とビタミンD、ビタミンE、タクロリムス(移植3日前から妊娠判定まで)を服用しました。

私も受精卵の問題ではなさそうだなと、4回目の移植で妊娠できなかった時に確信しました。
(当時かかっていた病院は、グレードの良い胚を戻しているにも関わらず受精卵の問題だからこのまま回数重ねるしかないという方針だったため、転院しました)

正常胚移植前に私もERA受けました。ズレなしでした。
あとはth1/th2 を検査し少しだけ基準より高かったため、タクロリムスを処方されました。
私の場合、おそらくこれがキーだったと思います。

2019.3.14 12:16 1

けい(秘密)

コメントする

けいさん、お返事ありがとうございます!

正常胚の移植時には色々と対策をして移植されたのですね。
私も検査した結果、次の移植時にはユベラ(ビタミンE)、バイアスピリンを服用する予定です。
ビタミンDとラクトフェリンは医師の指示でずっと飲んでいます。

Th1 Th2の検査もしてTh1/Th2比が10.4でした。私は着床まではいくので妊娠判定を通常よりも
早めにして陽性だった場合はそこからタクロリムスを服用し始めて、数週間おきに再検査をして
薬の量を調整しながら出産直前まで飲むそうです。
けいさんは移植3日前から妊娠判定まで服用しただけなのですね。
ずっと服用し続けるのに不安があります...
けいさんのTh1/Th2比はどの位だったのでしょうか?妊娠判定まで服用した後は再検査等
しなかったのでしょうか?
出産直前まで飲み続けて胎児に影響はないのか不安になります(先生は大丈夫だと言って
いますが)

あと気になる点は、移植すると毎回数日後に生理痛のような腹痛が始まり、流産してしまった
時もずっと腹痛が続いていました。
けいさんは移植後そういった腹痛はありましたか?
もし、あったとしたら対策をしたら腹痛は出なくなりましたか?
色々と質問してしまってすみません。

2019.3.14 23:30 0

アイ(38歳)

コメントする

なんだか似た感じですね(笑)
th1/th2 の値も同じくらいだったと思います。
ギリギリ服用した方がいいねと言われたので10.3だったかな…S産婦人科の先生の論文に記載の数値でした。

通っていた病院ではタクロリムスの処方をしてもらえなかったので、少し不安はありましたが断薬となりました。でもそのお陰で、産院は選ばずにすみました(タクロリムスを飲んでいると言うと受け入れてもらえる病院が少なくなると聞いたので)。
タクロリムスは最近妊婦禁忌ではなくなりましたよね。胎児への影響は心配しなくていいと思います。
妊娠中も肝機能などを見ていくことになるんでしょうけれど、それはそれで安心ではないですか?飲み続ければ妊娠継続できるのなら、飲み続けるのみです。
でも妊娠中続けるとなると、経済的に大変ですね。

私は妊娠した周期は移植後は特に症状がなくて陰性かもなと思って判定日を迎えた記憶があります。生理前の症状と妊娠している時の症状はよく似ているので、同じような症状があってもなくても、個人的にはあまり気にしないくていいのではないかなと思います。

あまり期待させすぎるのも良くないですが、きっとうまくいくと思います。応援しています。

2019.3.15 18:35 1

けい(秘密)

コメントする

けいさん、お返事ありがとうございます!

けいさんもth1/th2の値が10.3で同じ様な数値だったのですね。
S産婦人科の先生はタクロリムスはずっと服用する方針のようですよね。
先生により妊娠判定まで飲むのか、出産直前まで飲むのか考え方が違うようです。
タクロリムスを服用していると産院も限定されてしまう可能性があるのですね。
妊婦禁忌からは外れたようですので、そこまで心配する必要はないですよね!
私の場合は数値もギリギリなので妊娠判定で陽性になったらとりあえずは1日1錠
飲めば良いとの事です。ただし、現在通院中の病院の先生は一度服用し始めたら出産直前
まではやめられないと言っています。
高い薬なので確かに経済的には大変になるかもしれませんが、それで妊娠継続できれば
本当に嬉しい事です。

確かに妊娠中も腹痛等出る人もいるみたいですよね...
子宮収縮が出やすいのかもしれないと、次の移植時にはダクチルも服用する予定です。
出来る限りの対策を行ない、正常胚を移植しようと思っています。

同じ様な状況で無事に妊娠出産された方からのコメント本当に励みになりました!
ありがとうございました!

2019.3.16 18:11 0

アイ(38歳)

コメントする

けいさんへお伺いし忘れてしまった事がありました...

タクロリムスなんですが、けいさんは妊娠判定までの服用かと
思いますが1日1錠の服用でしたか?
同じ位の数値なので参考にしたくて質問させて頂きました。

もし、まだご覧になっているならコメント頂けると嬉しいです。

2019.3.16 21:06 0

アイ(38歳)

コメントする

私が治療していた時は、Th1/Th2比 10.3~13.0未満で1mgだったので(ネット上にある情報からコピペしてきました)、1mg/錠を1日1回服用していました。

出産まで服薬すべきではないかと思いながらも断薬したのは、他でタクロリムスを処方してもらえるあてがなかったからにすぎません。

通っていたクリニックでも当時はタクロリムスの治療はまだ1年になっていなかったと思います。
もしタクロリムスをやめたことで流産などしていたら(服薬を続ける方針があるということは、そういうことがあるということではないかと推測です)…悔しくて仕方がなかったと思います。

ちなみに判定日のth1/th2 は7.8とかだったかな…下がっていたと記憶しています。

2019.3.17 10:00 0

けい(秘密)

コメントする

けいさん、お返事ありがとうございます。

薬はやはり1日1錠だったのですね。
タクロリムスを処方してくれるか私も何件か問い合わせたのですが、なかなか見つからず
今の病院は快く受け入れてくれたので転院しました。

けいさんは色々と対策をされて正常胚を移植し1つ目の胚で出産まで行く事ができたとの事
ですが、それまでは着床した事がなく、対策をしたら1回で上手くいったのでしょうか?
私の場合は自然周期のみ着床はする事はあるので(ホルモン補充周期では一度も着床せず)
自然周期でERAのダミー周期を作り、移植日を決めて正常胚を移植する予定です。

2019.3.18 00:14 0

アイ(38歳)

コメントする

アイさんは、タクロリムス治療ができるところをご自分で探されたのですね。かかれる病院が見つかって良かったです。

何度か転院しているのですが、最初にかかったクリニックで自然周期で移植していた時に2度着床しています。ただいずれも胎嚢確認ができたことはなかったです。

30代前半なら(一昨年秋の時点)4回までの移植で結果が出る(妊娠できる)と聞いていたものの結果が出ず、着床不全や胚の染色体異常についての検査をしていくことになりました。
転院時に不確定要素を減らそうとホルモン補充周期での移植に変更し、ERAでズレがないことも確認しました。
その後は医師に相談したり、自分で調べたりしながら、これかな?と思う検査をし対策を(服薬や処置)して移植をして、でも陰性→別の検査を何度かして、私の場合、最後の対策が着床前診断による正常胚の移植とタクロリムスの服用になりました。

th1優勢はかなり致命的な原因なので、私のようにあれこれ検査してきたけれどうまくいかず…という人は、タクロリムスで結果が出る人は多いのではないかなと思っています。アイさんも…そうではないかと。

2019.3.18 11:21 0

けい(秘密)

コメントする

けいさん、ありがとうございます。

タクロリムスの服用に関しては、妊婦禁忌から外れた後も前の病院では妊娠判定までの
服用は大丈夫だが胎児毒性がある為、妊娠判定で陽性の場合は服用中止と言われました。
病院により考え方が違うので悩みました。
転院先の病院の先生はth1/th2の値が10.4だと服用するレベルではないが、私の過去の治療歴や
移植後の症状から不安に思うなら服用した方が良いとの事です。不安に思う気持ちが妊娠率を
下げるともおっしゃっていました。柔軟に対応してくれる病院が見つかって本当に良かったです。

けいさんは色々と試されたり調べたりして無事に出産までいかれて本当に良かったですね!
私も「受精卵の染色体異常」で上手くいかないとずっと言われてきましたが、着床前診断をした
事により、採卵をする度に正常胚がある事が分かり、原因は受け入れ側に問題があるという
事が分かりました。
着床前診断をしなければ、採卵と移植を繰り返し、途方にくれていたと思います。

>th1優勢はかなり致命的な原因なので、私のようにあれこれ検査してきたけれどうまくいかず…
>という人は、タクロリムスで結果が出る人は多いのではないかなと思っています。アイさんも…
>そうではないかと。
 
転院先の先生もタクロリムスを服用した事により、今まで上手くいかなかった人が何人も無事に
元気な赤ちゃんを産んでいるとおっしゃっていました。

正常胚と分かっていて移植するというのも今までとは違う緊張感がありますが...
上手くいくよう頑張ります。

けいさん、色々と教えて下さり本当にありがとうございました!

2019.3.19 23:38 0

アイ(38歳)

コメントする

移植のタイミングの点はまだ少し不安がありそうですが…大きな前進ですよね。

移植がうまくいくことを祈っています。

2019.3.20 16:40 0

けい(秘密)

コメントする

あと、下記リンク。
モザイク胚の考え方の参考になればと思い、貼ります。

http://www.tokyo-hart.jp/mosaicembryo/

2019.3.20 19:14 0

けい(秘密)

コメントする

1965

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top