ジネコHOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > 不妊治療新手法について

不妊治療新手法について

2002.11.10 15:21    0 0

質問者: ららこさん(35歳)

はじめまして。私は、二人目不妊暦5年目になります。
病院では、主人に問題なかったので、私の方に原因があるのでは
ということですが未だ原因不明の状態です。

そこで、精子の人工授精はあるけれど、卵子の人工授精はできない
のかな〜?と常に思っていました。

そしたら、今日の11月10日の日経新聞に次の通り載っていました。
『不妊治療専門の加藤レディスクリニックは、女性不妊患者を対象
 にした人工授精技術を開発、約30人に実施して8人の妊娠に
 成功した。現在、普及している体外受精と比べ簡単で自然に近い
 形で受精でき、成功率の向上も見込めることから不妊治療技術
 として普及する可能性がある。』
治療の内容は、まず治療の前夜に性交渉をし、夫の精子を自然の形
で子宮にいれる。治療当日、妻の卵巣から卵子を採取し、子宮の
中央に注入。

すご〜く、いい治療方法ですよね。私も早くこの治療を受けてみたい
と思います。何かこの件で情報があればおしえてください。

応援する あとで読む

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top