HOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > 低AMHで不妊治療をあきらめる

低AMHで不妊治療をあきらめる

2014.3.24 09:11    0 3

質問者: さやかさん(24歳)

第一子を不妊治療で授かり、出産しました

そのときの検査で、低AMHで卵巣年齢は50代以上と言われました
それ以外に目立った不妊要因は当時はありませんでした

2人目を希望していますが、主人の意向もあって不妊治療はしないことに決めています

自己タイミングで妊活中ですが
生理になる度に「これが最後の排卵だったのかもしれない」という恐怖に襲われます

今回の生理は特に
1日目はチョロチョロっと出血があったのみで
2日目は通常量でしたが、3日目はほぼ出血なし

今日は4日目ですがもう出血していません

正味1日半〜2日の生理でした

季節の変わり目もあるのでしょうが、動悸がしたり頭がふわふわしたり
騒ぎ立てるほどではありませんが、体調も優れません

閉経が近づいていて、更年期障害が始まっているのでは? と更に不安です

ちなみに着床出血や妊娠初期症状ではないと思われます
基礎体温は出血3日目から低温相に入りました

低AMHで不妊治療をあきらめられた方は、どのように気持ちを前向きに持っていかれましたか?

授かれないかもしれない2人目の分まで、今いる息子を2倍も3倍も愛してあげようとは思うのですが…
なかなか気持ちが前向きになりません

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

卵巣年齢が高齢と診断され、不妊治療はしないと決意。

そして、お子様を望まれるのであれば、漢方薬や鍼治療などで改善する対策をとられてはいかがでしょうか?


漢方薬は、効果が出るまで時間がかかると言われてますが、
さやかさんの場合、年齢がかなり若いので時間はまだまだあると思います。

一度、鍼灸院に相談に行かれてはどうですか?
ただ、鍼灸治療も格安ではありませんが…

良い結果が出る事をお祈り致します。

2014.3.24 13:19 6

ビオラ(41歳)

前の方とかぶってしまいますが、私も鍼灸や漢方、食事や運動などで体質改善につとめた方が良いかと思います。

AMHが高いとのことですが、即効性はなくても、東洋医学的なもので改善は期待出来ますし、健康に良いことをすれば、たとえ、二人目が授からなくても、お一人目のお子様の為にもママさんが元気でいるのは良いことだと思います。

お若いので、タイミングで授かるチャンスはあると思います。
頑張って下さい

2014.3.24 22:35 3

ラザニア(秘密)

主です

ビオラさま、ラザニアさま
コメントありがとうございます

私自身が漢方内科に勤めておりまして、不妊治療という名目ではありませんが漢方薬は服用しています

長年悩まされてきた月経不順、アトピー、冷え性、鼻炎は漢方治療でだいぶ良くなりました

ママが元気でいることは第二子を授かるためだけではなく息子のためにもなる…
ラザニアさまの言葉で少し靄が晴れた気がします

体質改善なんか意味ある? と生理になる度に投げやりになっていましたが
自分がしていることに自信を持って妊活&育児していこうと思います

2014.3.25 23:47 3

さやか(24歳)

1964

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top